ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794523 全員に公開 山滑走十勝連峰

富良野岳ジャイアント尾根、林班沢とベベルイ沢

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー marikka, その他メンバー5人
天候曇り時々小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

バーデンかみふらの前8:24→8:34ヌッカクシ富良野川渡渉8:37→ベベルイ沢9:01→9:58co1300m付近10:07→10:25ボトムco1180m付近10:34→11:14*co1390m付近11:25→11:57ヌッカクシ12:01→12:09駐車場所
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

渡渉地点、行きはシールも靴も濡らしたくないので慎重に
2016年01月10日 08:30撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉地点、行きはシールも靴も濡らしたくないので慎重に
12
素晴らしい樹林帯の中を登ります
2016年01月10日 08:50撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい樹林帯の中を登ります
4
ベベルイ沢横断
2016年01月10日 09:00撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベベルイ沢横断
5
この樹氷を見るだけでも価値あり
2016年01月10日 09:22撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この樹氷を見るだけでも価値あり
11
だいぶ空が広くなってきた
2016年01月10日 09:32撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ空が広くなってきた
5
林班沢、滑ってます
2016年01月10日 10:16撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林班沢、滑ってます
3
向こうの斜面も美しい
2016年01月10日 10:17撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうの斜面も美しい
2
この辺りをボトムとして登り返します
2016年01月10日 10:18撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りをボトムとして登り返します
9
ベベルイ沢への滑りを楽しみにトラバース
2016年01月10日 11:11撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベベルイ沢への滑りを楽しみにトラバース
4
こちらも深すぎと言う贅沢さ
2016年01月10日 11:34撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも深すぎと言う贅沢さ
8
登りのトレースに合流すべき左へと滑る
2016年01月10日 11:35撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りのトレースに合流すべき左へと滑る
5

感想/記録

白銀荘オフミ二日目。有志でジャイアント尾根へ。
駐車場所が狭いので、乗り合いして白銀荘出発。
沢の渡渉、アルミの橋が2か所掛けてありますが、
それでも神経を使う飛び石伝いでした。

乗合の車仲間で登る感じです。ルートはしっかりあります。
一本目は西側の沢斜面を滑ります。この沢斜面、22林班沢と言うらしい。
北見チームが滑った横のメンツル斜面に飛び込むも、ものすごい深雪。
斜度があるので止まりはしないけど顔パフです。
この深さは久しぶり。慣れない仲間を待ちながら、
ガンガン滑り降ります。登りラッセルしたくないので、
登りトレースを横目で探しながら滑る(^_^.)

登りトレース、見っけ!またシールを付けてガシガシ登ります。
この登り返しがきついんだわ。尾根でベベルイからのトレースに合流。
ベベルイ沢へのドロップ地点へ進みます。
あまり上へあがると風もあるので、雪庇のできている下ぐらいから
ベベルイ沢へトラバース。また北見チームが先行している!
その横で滑り支度。こちらも同じように深い!転ぶと起き上がるのに
一苦労の深さですね。今回は初日のタケノコ山と深雪三昧でした。
訪問者数:629人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雪庇 渡渉 一本立てる
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ