ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794766 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

天城山(万三郎岳〜万二郎岳)

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー yumekaworu
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天城高原ゴルフ場ハイカー専用駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち100%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間44分
休憩
8分
合計
3時間52分
S天城高原ハイカー専用駐車場07:5308:07四辻08:15菅引分岐08:34101ポスト09:08涸沢分岐点09:1009:47万三郎岳下分岐09:4809:52万三郎岳09:5610:20石献立10:2110:32馬の背10:51万二郎岳11:29四辻11:45天城高原ハイカー専用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
アイゼン使ってどこか行こうと思いましたが、前日テレビを見ていたらどうしても熱川温泉に入りたくなり、伊豆といえばまだ行ったことのない天城山(万三郎)にしました。
ゴルフ場の横にハイカー専用駐車場ありますが、ゴルフやらない私からするとゴルフ場は敷居が高く、横に止めるだけで恐縮してしまいました。(バッヂは帰りにここで)
天城山という名前を知っていましたが、実は最近ようやく万三郎岳という名前を知りました。
その程度の知識しかなかったので、私と同じ東海地方にありながら知名度低い印象です。どちらかというと首都圏に近い百名山ですので、首都圏ナンバー車が多かく、冬の割には結構人がいました。
その他周辺情報熱川温泉(高磯の湯)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 皮手軍手 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガス ガスカートリッジ コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

スタートです
2016年01月10日 07:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートです
1
地図を確認
2016年01月10日 07:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図を確認
1
ほどなくして四辻分岐に出ます
2016年01月10日 08:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして四辻分岐に出ます
1
リスがいましたがうまく写らず
2016年01月10日 08:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リスがいましたがうまく写らず
看板多くて助かります
2016年01月10日 08:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板多くて助かります
石柱101という謎の地名
2016年01月10日 08:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石柱101という謎の地名
1
富士山が姿を現しました
2016年01月10日 08:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が姿を現しました
3
これ見よがしに梯子の連続
2016年01月10日 08:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ見よがしに梯子の連続
涸沢分岐点(どこと分岐しているか不明)
2016年01月10日 09:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢分岐点(どこと分岐しているか不明)
万三郎岳山頂下の縦走路との分岐点
2016年01月10日 09:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎岳山頂下の縦走路との分岐点
1
万三郎山頂下(縦走路との分岐点)に地図有
2016年01月10日 09:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎山頂下(縦走路との分岐点)に地図有
1
スタートから2時間で万三郎岳到着
2016年01月10日 09:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから2時間で万三郎岳到着
2
ここにも地図
2016年01月10日 09:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも地図
1
丁寧な標識は当然ここにも
2016年01月10日 09:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁寧な標識は当然ここにも
1
透き通っているので富士山までクッキリ
2016年01月10日 09:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
透き通っているので富士山までクッキリ
3
初島が見えました
2016年01月10日 09:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初島が見えました
2
樹林帯歩き
2016年01月10日 10:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯歩き
アセビトンネルスタート
2016年01月10日 10:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビトンネルスタート
アセビトンネル(冬なので想像力働かせて通過)
2016年01月10日 10:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビトンネル(冬なので想像力働かせて通過)
大室山も上から
2016年01月10日 10:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山も上から
馬の背
2016年01月10日 10:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背
万二郎岳が見えました
2016年01月10日 10:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳が見えました
万二郎岳到着
2016年01月10日 10:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳到着
1
ここにも立派な標識
2016年01月10日 10:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも立派な標識
冬と思えないぐらいポカポカ
2016年01月10日 11:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬と思えないぐらいポカポカ
2
最後の最後まで標識だらけで助かります
2016年01月10日 11:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の最後まで標識だらけで助かります
1
お疲れ様でした
2016年01月10日 11:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした

感想/記録

初めての天城山ですが、想像していたより人気があってビックリしました(眺望は聞いていたよりはありましたが、百名山としては物足りなさがありました)

帰りに大室山へ寄ろうと思いましたが、一人でリフト乗るのが恥ずかしかったのでまたの機会に行きと同じくひたすらバイパス走って名古屋へ帰ったのでした。
訪問者数:311人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

栗鼠 アセビ 馬の背 リフト クリ 涸沢
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ