ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794797 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

【月例山行4】奥多摩棒ノ折山から温泉へ

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山Kaigunchui(CL), Kyaho(SL)
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:西武池袋線飯能駅-国際興業バス さわらびの湯
復路:国際興業バス 名栗橋-西部池袋線飯能駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
1時間9分
合計
5時間35分
Sさわらびの湯バス停10:0910:38白谷沢登山口10:3912:24岩茸石12:56権次入峠12:5713:13棒ノ嶺14:0314:14権次入峠14:1814:37岩茸石14:5015:44大松閣G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口に登山ポストあり。
道が荒れているところがあり、頂上直下の木の階段はほとんど通れず。
その他周辺情報温泉:大松閣 大人1,500円、子供500円
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ
備考 忘れ物:携帯座布団

写真

ダムからの登り口
2016年01月10日 10:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムからの登り口
1
川沿いの道が続きます。
2016年01月10日 11:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの道が続きます。
2
沢登りチックな岩場もあり。
2016年01月10日 11:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢登りチックな岩場もあり。
2
山頂は日も当たり、とでも穏やかでした。
2016年01月10日 13:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は日も当たり、とでも穏やかでした。
3
山頂で記念撮影
2016年01月10日 13:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で記念撮影
6
元気あり、ボルダリングにも挑戦
2016年01月10日 13:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気あり、ボルダリングにも挑戦
2
帰りのバスでは爆睡
2016年01月10日 17:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスでは爆睡
3

感想/記録

娘が4歳になった2015年10月より、毎月どこかの山への月例山行を始めた。
今月はどこへ行こうかと聞いたところ、山の後に温泉に入りたいとのことで、棒ノ折山へ名栗湖から登り、名栗橋の大松閣へのコースにしました。
子供にはちょっと長くて、つらいコースだったようで、下山後はふらふらでした。

もう少し優しいコースで積み重ねていきたいと思います。
訪問者数:356人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ