ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795868 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

雪山とはほど遠かった上河内岳

日程 2016年01月09日(土) 〜 2016年01月11日(月)
メンバー kame3ma, その他メンバー4人
天候3日間晴れ 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新静岡ICを下りて下道2時間、沼平へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間33分
休憩
45分
合計
7時間18分
S沼平ゲート07:5208:34畑薙大吊橋09:10ヤレヤレ峠09:1810:10ウソッコ沢避難小屋10:2511:53横窪沢小屋12:1514:06樺段15:10茶臼小屋
2日目
山行
5時間32分
休憩
1時間20分
合計
6時間52分
茶臼小屋07:3910:00上河内岳10:1411:48茶臼岳11:5812:11茶臼小屋13:0714:31横窪沢小屋
3日目
山行
2時間6分
休憩
10分
合計
2時間16分
横窪沢小屋06:3607:27ウソッコ沢避難小屋07:3708:52畑薙大吊橋08:52沼平ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<積雪>
◇標高1,850mくらいから現れ始めた。倒れた木のベンチからアイゼン着用。
雪があると危ない横窪沢小屋までは問題なく通過できます。

<風速>
◇2日目風速、稜線10〜15m、上高地岳15〜20mくらいか。立ってはいられるが、よろけるくらい。気温が低くなかったため、特に寒さは感じませんでした。
その他周辺情報<小屋>
◇茶臼小屋:冬季小屋は左右2階建ての作りで、寝るだけなら20〜30人は入りそう。
私達5名は2階スペースに6人用テント(モンベルステラリッジ6・外張り)を何とか張りました。水は周辺の雪で作り、トイレは使えません。
◇横窪沢小屋:冬季小屋は左右1ずつ、左奥に1つのスペースがあり、それぞれ6人くらい寝られる。水は沢水を、トイレは冬季用が使えます。
<水場>
◇横窪沢小屋〜茶臼小屋の間にある水場マークは涸れていました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

いつまでたってもこの橋は慣れません
2016年01月09日 08:34撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでたってもこの橋は慣れません
2
横窪峠にて、白い(?)上河内岳が見えた
2016年01月09日 11:46撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横窪峠にて、白い(?)上河内岳が見えた
横窪沢小屋。まったーーく雪がありません
2016年01月09日 11:53撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横窪沢小屋。まったーーく雪がありません
1,850mくらいからやっと雪が。
2016年01月09日 12:59撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,850mくらいからやっと雪が。
大無間山が見えるベンチにてアイゼン装着。
2016年01月09日 13:13撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大無間山が見えるベンチにてアイゼン装着。
これは年末年始にこのコースに入った方の目印。
2016年01月09日 14:44撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは年末年始にこのコースに入った方の目印。
白くない富士が見えました
2016年01月09日 14:55撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白くない富士が見えました
1
初日、1,500mほどを上がって茶臼小屋へ。疲れた。。。
2016年01月09日 15:04撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日、1,500mほどを上がって茶臼小屋へ。疲れた。。。
2
2日目、ちょうど陽が昇ったところでした
2016年01月10日 06:55撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目、ちょうど陽が昇ったところでした
4
稜線に上がるとこんな景色が
2016年01月10日 07:51撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がるとこんな景色が
3
上河内岳に登るぞ!
2016年01月10日 08:10撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳に登るぞ!
3
風もそれほど強くなく、歩きやすいです
2016年01月10日 08:52撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もそれほど強くなく、歩きやすいです
1
こちらは光岳・池口岳方面
2016年01月10日 09:13撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは光岳・池口岳方面
1
上河内岳に登頂できましたー!
2016年01月10日 10:06撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳に登頂できましたー!
3
名残惜しいですが下山します。
2016年01月10日 10:14撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下山します。
2
続いて茶臼岳へ。
2016年01月10日 11:38撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて茶臼岳へ。
こちらはさくっと登頂。半年で3回目です(笑)
2016年01月10日 11:49撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはさくっと登頂。半年で3回目です(笑)
3
さ、茶臼小屋に戻って下山しましょう。
2016年01月10日 12:11撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、茶臼小屋に戻って下山しましょう。
こちらはしっかりした足場
2016年01月11日 07:46撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはしっかりした足場
こちらは不安定な足場
2016年01月11日 08:03撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは不安定な足場
最後の難関、畑薙大吊橋。
2016年01月11日 08:52撮影 by SO-02H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の難関、畑薙大吊橋。

感想/記録

「目指せ真っ白な上河内岳」
のキャッチフレーズで臨んだ一向ですが、今年の雪不足はかなり深刻で「真っ白」とはほど遠かったです。。。

ただ、厳冬期で初めて登った高山だったので色々と勉強になることも多く。

今年は本当に雪が少ない。このまま冬は来ないのだろうか。
訪問者数:465人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 目印
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ