ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796596 全員に公開 雪山ハイキング北陸

大内峠より「火燈山〜小倉谷山」を歩く

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー konpasu
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山竹田集落よりR364を走り丸岡・山中温泉トンネルへ
北側の出入口約100m先を右折し旧大内集落へ
(火燈古道駐車場は富士写ヶ岳大内コース駐車場先にあります。トイレ完備)
火燈古道登山口駐車場へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間22分
休憩
14分
合計
4時間36分
Sスタート地点11:0712:48火燈山12:4914:03小倉谷山14:1014:32火燈山14:3615:40火燈古道登山口15:4215:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
火燈古道駐車場11:07
h739    12:27
熊ノ平    12:32
火燈山    12:48
小倉谷山   14:03〜14:10
火燈山    14:32〜14:36
h739m   14:47
送電線鉄塔  15:24
大内峠地蔵  15:37
駐車場    15:43 
コース状況/
危険箇所等
特別危険個所はありません。
この時期落ち葉などで下りはすべりやすいので注意が必要です。
その他周辺情報たけくらべ温泉、山中温泉総湯があります。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

ご覧のとおり丸岡・山中温泉トンネルより車で入れます。
2016年01月11日 11:07撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご覧のとおり丸岡・山中温泉トンネルより車で入れます。
フキノトウも・・・。
2016年01月11日 11:08撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フキノトウも・・・。
4
地蔵様に安全祈願し進みます。
2016年01月11日 11:14撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵様に安全祈願し進みます。
1
つばき
2016年01月11日 11:24撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つばき
3
奥に富士写ヶ岳〜小倉谷山稜線
2016年01月11日 11:29撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に富士写ヶ岳〜小倉谷山稜線
1
ご覧のとおり雪がありません。
2016年01月11日 11:42撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご覧のとおり雪がありません。
富士写ヶ岳と青空
2016年01月11日 11:49撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士写ヶ岳と青空
4
ズーム
2016年01月11日 11:49撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
3
やっと雪が出てきました。
2016年01月11日 12:03撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雪が出てきました。
今年はシャクナゲも蕾は少ないようですネ。
2016年01月11日 12:16撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年はシャクナゲも蕾は少ないようですネ。
1
火燈山手前のピーク、h739m地点です。
2016年01月11日 12:27撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火燈山手前のピーク、h739m地点です。
1
「熊の平」
2016年01月11日 12:32撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「熊の平」
1
青空とブナ
2016年01月11日 12:33撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空とブナ
4
もう少しで・・・。
2016年01月11日 12:46撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで・・・。
火燈山頂上到着
2016年01月11日 12:47撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火燈山頂上到着
4
小倉谷山方面
2016年01月11日 12:48撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉谷山方面
1
火燈山〜小倉谷山の南面
2016年01月11日 12:52撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火燈山〜小倉谷山の南面
1
丈競山
2016年01月11日 14:03撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丈競山
1
ズーム 丈競山南峰の避難小屋が小さく見えます。
2016年01月11日 14:03撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム 丈競山南峰の避難小屋が小さく見えます。
1
こちらは菅倉山
誰か登っておられるでしょうか。
2016年01月11日 14:03撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは菅倉山
誰か登っておられるでしょうか。
2
ズーム
2016年01月11日 14:04撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
小ピークを2、3越えて富士写ヶ岳ですね。
2016年01月11日 14:04撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークを2、3越えて富士写ヶ岳ですね。
1
今日は身体慣らしのため、小倉谷山までです。
標識が写るように掘り返しました。
2016年01月11日 14:07撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は身体慣らしのため、小倉谷山までです。
標識が写るように掘り返しました。
4
安心してください。
蕾もありますヨ。(笑)
2016年01月11日 14:10撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安心してください。
蕾もありますヨ。(笑)
4
前方の火燈山ピークへ戻ります。
2016年01月11日 14:14撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方の火燈山ピークへ戻ります。
1
ズーム
2016年01月11日 14:14撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
上り返して火燈山ピーク
2016年01月11日 14:32撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り返して火燈山ピーク
小倉谷山を振り返る。
2016年01月11日 14:32撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉谷山を振り返る。
1
下山途中左手に山竹田集落が・・。
2016年01月11日 15:03撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中左手に山竹田集落が・・。
鉄塔が見えてくるとあとわずかです。
2016年01月11日 15:22撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔が見えてくるとあとわずかです。
眼下にR364号です。
2016年01月11日 15:35撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にR364号です。

感想/記録

10〜11日 連休2日目午前中は空模様も悪くなさそうに見えた。
そろそろ雪山を歩き身体を慣れさせたくなった。
思い浮かんだのは一昨年に歩いた火燈古道だった。
この時は雪が多くR364の路肩に駐車しそこから歩かなければならなかった。(出かけるのが遅かったこともあるがh739mにて撤退した。)
今年はと出かけてみるとな、なんと登山口の駐車場まですんなりと進むことができた。
おかげで当初の計画の火燈山までと思っていたが、うっすらとしたトレースもあり2時間弱で到着した。
さらにトレースが伸びているので歩いていくと鞍部で無くなっていた。(笑)
(ここから引き返されたのだろうか。)
ここでスノーシュを下し装着した。
この時外気の気温を測ろうと腕時計をストックの上に掛けておいたのだった。スノーシュを履き歩き始めて時計を確認しようとするがない。(汗)
雪の中に埋没したのかと思い引き返してピッケルのプレートで掘り返してみるがない。ザックのポケットや上着などのポケットをさぐってもないのであきらめて小倉谷山へ歩いた。
何気なくストックの先を見ると腕時計がわっかに止まっていた。(*^o^*)
途中の腕時計探査のため約30分のロスとなったが、不思議なことに帰宅後の普段の疲労感は全くなかった。

訪問者数:223人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ