ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796997 全員に公開 ハイキング四国

伊尾木洞〜東山森林公園【高知】

日程 2016年01月13日(水) [日帰り]
メンバー aogame
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間8分
休憩
23分
合計
2時間31分
Sスタート地点(伊尾木公民館)10:1510:18伊尾木洞10:2510:50龍王池10:5511:04東山公園駐車場11:19展望所-111:2311:28水平線の展望11:33展望所-211:3511:50東山山頂11:5512:16車道からの東山森林公園入り口12:45寅さん地蔵(伊尾木公民館裏)12:46伊尾木公民館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
AM10:00過ぎ、伊尾木公民館に着きトイレを借りると、親切な事務所の方が、簡単な説明と資料(パンフレットや案内図)を渡してくれた。
伊尾木洞までは歩いて2,3分で、入り口に着く。洞窟は薄暗いが、なかなか趣きがある。洞窟を抜けるとシダが群生しており、一瞬で別世界に迷い込んだような不思議な感覚に陥る空間となる。おもしろい。
 洞窟を抜けてしばらく谷に沿って行くと小さな滝があり、その側面をしばらく登って行き小さな橋を渡ると、東山森林公園と公民館への帰路の分岐になる。
ここまでの道のりは、案内板をこまめに設置してくれてあるので迷うことはない。
 右手に東山森林公園の路を進む。約10分ほど行くと、龍王池に行き着く。
池の淵を右手に行き、分岐の道標があるので、駐車場の方へ登っていった。分岐から10分ほどで、駐車場に到着。案内板を見ると、幾つもの山頂を目指すコースがあるが、季節柄、特にこれがというコースもないので、右手の作業道と書かれた道を進んだ。山頂まで2.9kmらしい。そこからしばらく行くと舗装道路が終わり、東屋があった。
 少し進むと、ようやく山道らしくなり、登り始める。15分ほど登ると、安芸市街地や太平洋を望める展望休憩所があった。天気も良く空気も澄んでいたので、いい眺めだった。
 頂上付近は急に傾斜が強くなるが、距離は長くないので、なんとか一気に登ることができた。頂上はそんなに広くなく、木のせいで展望もあんまり良くない。おまけに、急に吹き上げてくる風が強くなり、汗が冷えだしたので、ゆっくりと休憩せずに、別ルート(車道からの公園入口近くの登山口)へ下っていった。
こちらのルートは、距離は短く傾斜は急なので、25分ほどで下りることが出来た。
 龍王池に下りて、来た路を引き返し、東山森林公園と公民館への岐路を公民館の方へ進み、帰ってきた。
昼食には、おにぎり、カップ麺等を用意していたが、思ったより早く下山出来たので、安芸名物の「しらす丼」を食べようと、野良時計の近くにある廓中ふるさと館 (カチュウフルサトカン)に向かった。広い通りから少し入組んだところにある。
食事後、野良時計、岩崎弥太郎の生家を観光し、安芸森林管理署に寄って、段の谷山天然杉ガイドマップを入手後、安芸市旧商店街の寺尾鮮魚店で、かつおのタタキ・鯛の煮付け等の買い物をして帰路についた。
 寺尾鮮魚店のかつおのタタキは、絶品だった!ウマすぎ。30cmくらいの鯛の煮付けまるまる1匹―¥500…安すぎ!これも美味しい!
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

すぐに案内板がある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに案内板がある
1
何故かアートが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故かアートが
2
コウモリがいるので、ライトは使わないようにとのこと
今日は、コウモリはわからなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウモリがいるので、ライトは使わないようにとのこと
今日は、コウモリはわからなかった
1
この橋を渡って、すぐまた下りる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡って、すぐまた下りる
小さな滝が見えてきた
この右側を登っていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな滝が見えてきた
この右側を登っていく
橋を渡ると、岐路と東山森林公園への分岐となる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ると、岐路と東山森林公園への分岐となる
1
駐車場の案内板
この案内板の右手の舗装されたみちを進んだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の案内板
この案内板の右手の舗装されたみちを進んだ
内陸部の山々の展望も
2016年01月13日 11:20撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内陸部の山々の展望も
水平線が綺麗だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平線が綺麗だ
1
天気がいいので、遠くにぼんやりと足摺岬らしきものが見える
2016年01月13日 11:19撮影 by ASUS_Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
天気がいいので、遠くにぼんやりと足摺岬らしきものが見える
1
ハンバガーキッド ― 安芸市街と太平洋を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンバガーキッド ― 安芸市街と太平洋を望む
1
頂上についた途端、吹き上げてくる風が強くなり、汗が冷えてきたので早々に下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上についた途端、吹き上げてくる風が強くなり、汗が冷えてきたので早々に下山
1
この木は、多く花をつけていた。ツツジかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木は、多く花をつけていた。ツツジかな?
車道からのアクセスでの東山森林公園の案内板のようだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道からのアクセスでの東山森林公園の案内板のようだ
アートのようだが・・・だいぶ古そう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アートのようだが・・・だいぶ古そう
伊尾木公民館へあと僅か、海が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊尾木公民館へあと僅か、海が見えてきた
寅さん地蔵―映画『男はつらいよ』シリーズ幻の第49作「寅次郎 花へんろ』ロケ地として、この伊尾木界隈に決定していたらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寅さん地蔵―映画『男はつらいよ』シリーズ幻の第49作「寅次郎 花へんろ』ロケ地として、この伊尾木界隈に決定していたらしい。
伊尾木公民館でトイレを借りて出てくると、入り口前に鎮座していた。表情が面白かったので、記念にパチリ!
2016年01月13日 13:00撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊尾木公民館でトイレを借りて出てくると、入り口前に鎮座していた。表情が面白かったので、記念にパチリ!
廓中ふるさと館 (カチュウフルサトカン)のしらす丼
¥900
2016年01月13日 13:23撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廓中ふるさと館 (カチュウフルサトカン)のしらす丼
¥900
1
野良時計−近くにWCがある無料駐車場がある
2016年01月13日 13:45撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野良時計−近くにWCがある無料駐車場がある
立派な銅像−岩崎弥太郎
2016年01月13日 13:57撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な銅像−岩崎弥太郎
1
岩崎弥太郎 生家
ここも無料駐車場あり。入場見学も無料。
アクセス道が少し狭い
2016年01月13日 14:10撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩崎弥太郎 生家
ここも無料駐車場あり。入場見学も無料。
アクセス道が少し狭い
訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コウモリ 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ