ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 797001 全員に公開 ハイキング南アメリカ

リャマ と フィッツロイ☆ロス・トレス湖トレッキング 〜アルゼンチン(Argentina)〜

日程 2015年12月27日(日) [日帰り]
メンバー chasou
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間44分
休憩
0分
合計
7時間44分
Sスタート地点08:5016:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆El Chalten→オステリア・エル・ピラル(Hosteria El Pilar)
 旅行会社のバス。各ホテルで申し込め、朝迎えに来てくれる。

◆オステリア・エル・ピラル→リオ・ブランコ・キャンプ場
 リオ・ブランコ左岸を南下していく。
 整備された道。

◆リオ・ブランコ・キャンプ場→ロス・トレス湖
 リオ・ブランコを渡ってからロス・トレス湖までは急登。

◆リオ・ブランコ・キャンプ場→カプリ湖→エルチャルテン
 整備された道。カプリ湖から町までは下りが多い。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

最初から景色がいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初から景色がいい。
1
川越しにもいい景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川越しにもいい景色。
1
公園のゲート。
ここからが本番なのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園のゲート。
ここからが本番なのかな。
1
少し行ったところの展望台から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し行ったところの展望台から。
1
氷河も見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷河も見える。
2
基本的に平らな道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的に平らな道。
1
テント場の標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場の標識。
1
テント場。
過ごしやすそう。
テント持ってくればよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場。
過ごしやすそう。
テント持ってくればよかった。
1
橋は一人しか渡れない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋は一人しか渡れない。
1
ここから急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急登。
1
急登とはいえ、整備されているのでたいしたことはない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登とはいえ、整備されているのでたいしたことはない。
2
フィッツロイが目の前!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フィッツロイが目の前!
4
山とチャイ☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山とチャイ☆
3
なんか来る!
と思ったらリャマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか来る!
と思ったらリャマ。
3
かわいい。
山小屋に荷物を運んだ帰りとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい。
山小屋に荷物を運んだ帰りとのこと。
4
しばらく一緒に。
たまにリャマは走り出すので追いかける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく一緒に。
たまにリャマは走り出すので追いかける。
2
最後までこんな感じの眺めあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後までこんな感じの眺めあり。
1
町側の登山口。
水場もあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町側の登山口。
水場もあり。
1

感想/記録
by chasou

朝起きると快晴☆
今回のパタゴニアのメインの一つ、ロス・トレスとフィッツロイへ。

乗合バスに乗って30分ぐらいで北の登山口のあるオステリア・エル・ピラル。
そこまでの眺めも素晴らしい。
バスの止まった駐車場から登山口はすぐ。
他にも多くの登山者が準備をしている。
歩きだしから素晴らしい景色。

整備された道で歩きやすい。
川の左側の道を行く。
しばらくすると樹林帯。
高台の展望台もあり、そこからは氷河も見える。
いったん下るとテント場。
樹林帯の中で、快適そうな場所。
水場はすぐ近くの沢。
飲んでみると美味しい☆

ここからロス・トレス湖までは急坂。
登山者も多いので渋滞気味。
湖が近づいてくるとフィッツロイが間近に。

ガレ場を登りきると湖が。
その先にはフィッツロイ!
なんだか神々しい。

ここでランチを食べながらしばらくのんびり。
やっと茶窓のチャイも飲めた☆
(トルコのチャイです☆ https://www.chasou.com/cart/shop/tealeaves1-arab.html#1

多くの人がフィッツロイを見続ける。
中にはロス・トレス湖に飛び込む欧米人も。
いくらなんでも寒いだろう。。。

この日はエルカラファテへの移動もあるので、名残惜しいけど下山開始。
テント場まで戻り、そこから湿原地帯を抜けていく。
ほぼ平坦の歩きやすい道。
まだ時間に余裕があったのでカプリ湖にも寄る。
ここにもテント場がフィッツロイを見ることができる。

ここからは下りが多い。
途中で何かが追いかけてくるので振り向くとリャマ!
こんなに間近で初めて見たかも。
以外に大きく、なんか臭い。。
でも、見た目はかわいい。
連れている人に話を聞くと、山小屋に荷物を運んだ帰りらしい。
山小屋は見なかったけど、どこかにあるのかも。。

しばらくリャマと一緒に下山。
たまに走り出すからなかなかいいスピードで降りられる。
なんだか楽しい。

そんなこんなで気が付いたら町の登山口。

この山行は天候に恵まれ、風もないなかフィッツロイを満喫し、おまけでリャマにまで会えた楽しいものとなりました☆


◆エルマチャイ(アップルティー)
 トルコを旅した人なら一度は飲んだことのある「エルマチャイ」。
 エルマチャイをティーバックでお手軽に!
 りんごの香りに癒されます☆

 詳しくはこちら
>> https://www.chasou.com/cart/shop/tealeaves1-arab.html#1
訪問者数:148人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ