ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799696 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

初めての観音峯展望台

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー erminea
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
雪景色を期待して出掛けましたが日が当たる場所にはほとんど雪はありません。
アイゼンも必要ありませんでした。
危険箇所もありません。
良く整備された登山道です。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 軽アイゼンを持参しましたが使用せず。

写真

みたらい渓谷遊歩道のスタート地点近くに車を停めました。
2016年01月17日 11:17撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みたらい渓谷遊歩道のスタート地点近くに車を停めました。
1
観音峯展望台までのルートを地図で確認します。
2016年01月17日 11:15撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峯展望台までのルートを地図で確認します。
1
スタートは急な階段と橋がありました。
2016年01月17日 11:13撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは急な階段と橋がありました。
1
橋には雪が積もっています。
期待できます。
2016年01月17日 07:27撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋には雪が積もっています。
期待できます。
すぐにこんな吊り橋があります。
2016年01月17日 11:10撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにこんな吊り橋があります。
1
綺麗な渓谷です。
2016年01月17日 07:28撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な渓谷です。
1
良く整備されています。
2016年01月17日 07:29撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く整備されています。
滝壺
2016年01月17日 07:29撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝壺
簡単に河原に降りられます。
2016年01月17日 07:30撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡単に河原に降りられます。
1
帰りに同じところで撮りました。 日が当たるとこんな感じ。
2016年01月17日 10:59撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに同じところで撮りました。 日が当たるとこんな感じ。
巨岩がゴロゴロしています。
2016年01月17日 11:05撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩がゴロゴロしています。
日陰にはうっすらと雪があります。
2016年01月17日 07:50撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰にはうっすらと雪があります。
立派な祠もあります。
2016年01月17日 10:52撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な祠もあります。
スタートから30分ぐらい歩くと橋がありその向こうには車が駐車されています。
ここまで車でこれるのだった。
2016年01月17日 10:38撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから30分ぐらい歩くと橋がありその向こうには車が駐車されています。
ここまで車でこれるのだった。
ここに展望台までの案内があります。
ここから2000m
2016年01月17日 10:36撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに展望台までの案内があります。
ここから2000m
こんな感じの登山道を歩いて行きます。
2016年01月17日 08:15撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道を歩いて行きます。
第一展望台からの景色。
2016年01月17日 08:26撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台からの景色。
1
また登ります。
2016年01月17日 08:53撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また登ります。
1
今度は鳥居があります。
2016年01月17日 10:04撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は鳥居があります。
1
立派な休憩所。
2016年01月17日 10:04撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な休憩所。
1
石碑も沢山あります。
2016年01月17日 10:04撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石碑も沢山あります。
1
手書きの案内。
2016年01月17日 09:59撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手書きの案内。
2
その先はこんな感じになりました。
2016年01月17日 09:59撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先はこんな感じになりました。
1
観音峯展望台に着きました。
雪はほとんどありません。
2016年01月17日 09:28撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峯展望台に着きました。
雪はほとんどありません。
6
でも、山々が綺麗です。
2016年01月17日 09:28撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、山々が綺麗です。
1
標高1208m
2016年01月17日 09:30撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1208m
1
大きな石碑があります。
2016年01月17日 09:31撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな石碑があります。
5
アップにすると積雪が見えます。
2016年01月17日 09:31撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップにすると積雪が見えます。
4
11月に歩いた行者還トンネルから弥山にかけての稜線がはっきり見えました。
2016年01月17日 09:43撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11月に歩いた行者還トンネルから弥山にかけての稜線がはっきり見えました。
2
ソロソロ下山します。
2016年01月17日 09:47撮影 by PENTAX K-01 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソロソロ下山します。

感想/記録

1月17日(日)初めて大峰山脈の観音峯に行ってきました。

冬らしい雪景色を見たいと思い、金剛山か高見山か観音峯かと出かける直前まで迷いましたが、結局行ったことが無い大峰山系の観音峯に行ってきました。
 単身赴任先のマンションの部屋で15:00〜17:00にガス点検の立会いがあるのでそれまでには帰宅しなければならず、午前4時半過ぎに車で出発、山に着く前からルートファインディングをミスして30分ほど余分にかかり、みたらい渓谷遊歩道の入り口に着いたのは7時頃になってしまいました。
 準備してスタートするがここでも登り口を間違い10分程度ロス、実質7時半過ぎのスタートとなってしまった。
 早速入り口付近の橋には雪が積もっていて期待する。
みたらい渓谷は紅葉の時期が美しいそうだ、洞川の渓谷に大きな岩がごろごろしていて見ごたえある景色、渓谷沿いの遊歩道も良く整備されている、紅葉の時期に一度来てみよう。
 30分ほど歩くと向う岸にわたる橋がある?観音峯とは反対側にわたるのかと思いきや橋の先には車が数台停まっている、ここまで車で来れるのか。な〜んだ。
 気を取り直して歩き始めると第一展望台と書かれた看板がある、もう展望台があるのかと思った、少し開けた場所だった、写真を数枚撮ってすぐにスタートする。
 登り口で雪が積もっていたので積雪が深くなるのかと思ったがその気配はない、日陰は少し積もっているが日なたには全然ない、第一展望台から30分ほど歩くと鳥居と比較的新しい大き目の屋根付きの休憩所があった、ビパークも出来そうだ。
 ここで一緒になった方に聞いてみると例年この時期にはこの辺りで10数センチの積雪があるそうだ、皆さん雪景色を楽しみに来ていらっしゃるようだ。    
 さらに30分ほど登っていくと視界が広がり景色の良い場所に出た、ここが今日の目的地の展望台だった、「観音峯展望台」と刻まれた大きな石碑がある、標高は1,208mと記されている。金剛山より100mほど高く、高見山より40mほど低い位置になる。
WEBで冬の観音峯展望台の画像を見ると周りが雪山で囲まれとても見ごたえのある風景だったので同じ景色を見たいと思って今日来てみたがやはり思ったほど雪は無かった。
しかし、天気が良く大峰の山々の稜線がはっきり見え、折り重なる山々がとても綺麗だ
自分の他には誰もいなくて雄大な景色を独り占めできた。
 水分だけを補給し9時半過ぎに下山を始める、登りは一人しかお会いしませんでしたが、帰りは30名ぐらいの方とすれ違いました、(1グループ22名の方もおられました。)

 今週中は全国的に寒波が到来し大峰山地にも雪をもたらすことでしょう、今週末観音峯に行かれる方々は雪景色が堪能できると思います、私は今シーズン再度行けるかどうかわかりませんがいつか観音峯展望台から大峰の山々の雪景色を見てみたいと思います。
訪問者数:297人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ガス 紅葉 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ