ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803034 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

春を探しに 二宮吾妻山〜曽我梅林散策

日程 2016年01月26日(火) [日帰り]
メンバー tatsuca
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き: JR 二宮駅
帰り: JR 下曽我駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間12分
休憩
22分
合計
3時間34分
S二宮駅08:2108:48吾妻山09:0510:45高山(下歩道)10:5011:55下曽我駅11:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所ありません。途中街歩きが長いので地図コンパスよりもGPS上に計画ルートを登録して望むほうがより確実と思われます。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

この冬一番の寒さを避けて春を探しに出かけてみました。8:15ころ二宮駅到着。
2016年01月26日 08:22撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この冬一番の寒さを避けて春を探しに出かけてみました。8:15ころ二宮駅到着。
1
と言うのも、前から吾妻山公園の「菜の花」が気になっていました。
2016年01月26日 08:25撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と言うのも、前から吾妻山公園の「菜の花」が気になっていました。
スイセンがお出迎え。
2016年01月26日 08:30撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイセンがお出迎え。
15
公園内は良く整備されています。
2016年01月26日 08:33撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園内は良く整備されています。
2
8:45 浅間神社でお参りしました。
2016年01月26日 08:43撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:45 浅間神社でお参りしました。
1

小さな動物園もあるのですね。
2016年01月26日 08:47撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

小さな動物園もあるのですね。
9
展望台に着くと菜の花越し富士山。話題になるだけありますね。
2016年01月26日 08:51撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に着くと菜の花越し富士山。話題になるだけありますね。
33
少し拡大
2016年01月26日 08:57撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し拡大
18
左手には天城山とか見えているのかな。
2016年01月26日 09:00撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手には天城山とか見えているのかな。
11
右手は多分丹沢の山々。
2016年01月26日 09:00撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手は多分丹沢の山々。
14
180度ビューはこんな感じ。
2016年01月26日 20:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
180度ビューはこんな感じ。
3
反対側には相模湾。こんな公園が近くにある方がうらやましいですね。
2016年01月26日 09:01撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側には相模湾。こんな公園が近くにある方がうらやましいですね。
6
山頂の展望台。寒いせいか(それでも5度くらい)思ったほどの人出ではありませんでした。
2016年01月26日 08:53撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の展望台。寒いせいか(それでも5度くらい)思ったほどの人出ではありませんでした。
11
「菜の花畑富士山」撮影会現場。菜の花畑は思ったよりも狭くて撮影用? 
2016年01月26日 09:01撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「菜の花畑富士山」撮影会現場。菜の花畑は思ったよりも狭くて撮影用? 
2
136.2mの標識。山頂標識写真としては自己最低記録かも知れません。^^;) すばらしい展望を堪能して、第二部の曽我梅林に向かいました。
2016年01月26日 09:02撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
136.2mの標識。山頂標識写真としては自己最低記録かも知れません。^^;) すばらしい展望を堪能して、第二部の曽我梅林に向かいました。
7
アオキはめずらしくは無いのですが一枚。
2016年01月26日 09:06撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオキはめずらしくは無いのですが一枚。
3
日当たり斜面には気の早いシバザクラが咲いていました。
2016年01月26日 09:14撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たり斜面には気の早いシバザクラが咲いていました。
13
裏手の釜野口への道は少し山道っぽくなっています。
2016年01月26日 09:16撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏手の釜野口への道は少し山道っぽくなっています。
2
釜野口から狭い生活道路に出て曽我方面に街歩きします。
2016年01月26日 09:22撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜野口から狭い生活道路に出て曽我方面に街歩きします。
1
ヒメツルソバは終盤?
2016年01月26日 09:23撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメツルソバは終盤?
3
今回の計画ではmkatohさんのレコ のログを利用させていただききましたが、自力ではこの近道は到底選べませんね。
2016年01月26日 09:38撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の計画ではmkatohさんのレコ のログを利用させていただききましたが、自力ではこの近道は到底選べませんね。
1
9:42 しばらく進むと川勾神社がありました。
2016年01月26日 09:42撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:42 しばらく進むと川勾神社がありました。
2
さらに車道を進むと列車の高架。
2016年01月26日 10:00撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに車道を進むと列車の高架。
げげっ、新幹線なんですね。 駅以外でこんなに低く走っているところは見たことがありませんでした。
2016年01月26日 10:02撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
げげっ、新幹線なんですね。 駅以外でこんなに低く走っているところは見たことがありませんでした。
4
その先で高い高速の高架を渡ります。厚木小田原道路でした。
2016年01月26日 10:08撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先で高い高速の高架を渡ります。厚木小田原道路でした。
「沼代サクラの馬場」だそうですが、何もない小さなピークでした。
2016年01月26日 10:12撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「沼代サクラの馬場」だそうですが、何もない小さなピークでした。
しばらく桜並木の車道を歩きます。
2016年01月26日 10:13撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく桜並木の車道を歩きます。
2
10:16 この分岐で車道から別れ、農道(多分)に入りました。
2016年01月26日 10:16撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:16 この分岐で車道から別れ、農道(多分)に入りました。
ミラー自撮りに挑戦。平日里歩きはworkmanふぁしょんが風景に似合います。(と勝手におもっています。)
2016年01月26日 10:16撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミラー自撮りに挑戦。平日里歩きはworkmanふぁしょんが風景に似合います。(と勝手におもっています。)
12
少し上がると梅林らしきものが出現。
2016年01月26日 10:21撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上がると梅林らしきものが出現。
1
白梅が3分咲きくらい。曽我梅林もさいていると良いのですが。
2016年01月26日 10:22撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白梅が3分咲きくらい。曽我梅林もさいていると良いのですが。
17
その先、おいしそうなみかんがたわわになっていましたが、ヒヨドリ様ご一行が大宴会中でした。
2016年01月26日 10:23撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先、おいしそうなみかんがたわわになっていましたが、ヒヨドリ様ご一行が大宴会中でした。
6
10:30 さらに進んでここから右手でようやく山道に分かれます。ここで少し迷走。GPSにルート入れていたので損害軽微で助かりました。このルートはワタクシには地図だけでは無理でしたね。
2016年01月26日 10:30撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30 さらに進んでここから右手でようやく山道に分かれます。ここで少し迷走。GPSにルート入れていたので損害軽微で助かりました。このルートはワタクシには地図だけでは無理でしたね。
ここから先は以前歩いたことがあるような気がします。
2016年01月26日 10:43撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は以前歩いたことがあるような気がします。
オオイヌノフグリの写真は今シーズン初。
2016年01月26日 10:44撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオイヌノフグリの写真は今シーズン初。
12
10:48 尾根を越えて反対側が見えました。
2016年01月26日 10:48撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:48 尾根を越えて反対側が見えました。
再び富士山が見えました。
2016年01月26日 10:49撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び富士山が見えました。
8
電線に烏のとまりたるや冬の富士 龍加 ^^)
ちょっと雲が増えてきてますね。
2016年01月26日 11:11撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電線に烏のとまりたるや冬の富士 龍加 ^^)
ちょっと雲が増えてきてますね。
曽我山中腹の梅林地帯に突入。高いところのほうが開花が進んでいました。
2016年01月26日 10:51撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曽我山中腹の梅林地帯に突入。高いところのほうが開花が進んでいました。
2
この辺りは7分咲きくらい?
2016年01月26日 11:02撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは7分咲きくらい?
7
曽我兄弟のご母堂の墓所のようです。
2016年01月26日 11:16撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曽我兄弟のご母堂の墓所のようです。
2
紅梅もちらほら。
2016年01月26日 11:23撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅梅もちらほら。
5
こちらは別所梅林。お手入れ中のおカミさんに聞いたら、今咲いているのは食用の梅だが、観賞用も咲き始めているとのこと。やはり例年よりも早いとのことでした。
2016年01月26日 11:27撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは別所梅林。お手入れ中のおカミさんに聞いたら、今咲いているのは食用の梅だが、観賞用も咲き始めているとのこと。やはり例年よりも早いとのことでした。
19
まだ祭りはやっていませんが、梅祭り本部近くの紅梅はすでに盛りを過ぎているものも。
2016年01月26日 11:30撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ祭りはやっていませんが、梅祭り本部近くの紅梅はすでに盛りを過ぎているものも。
4
時々ロウバイも咲いていました。こちらは盛りを過ぎていました。
2016年01月26日 11:34撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々ロウバイも咲いていました。こちらは盛りを過ぎていました。
17
別所梅林は全体としてはまだ1分〜3分咲きくらい?
2016年01月26日 11:35撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別所梅林は全体としてはまだ1分〜3分咲きくらい?
1
おいしそうな色のミカン。(すっぱいヤツかな。)
2016年01月26日 11:43撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいしそうな色のミカン。(すっぱいヤツかな。)
7
ツバキも終盤。
2016年01月26日 11:43撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバキも終盤。
3
中河原梅林とかも回る計画もあったのですが、舗装道路歩きでくたびれてきたので切り上げました。
2016年01月26日 11:46撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中河原梅林とかも回る計画もあったのですが、舗装道路歩きでくたびれてきたので切り上げました。
12:06の国府津行きにしました。お疲れ様でした。
2016年01月26日 12:07撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:06の国府津行きにしました。お疲れ様でした。
4

感想/記録

全国的に大寒波到来、近場の奥多摩、奥武蔵も思ったより降雪しているようで雪ヤマハイクレコが並ぶ中、"日和(ヒヨ)って"(おー、久しぶりに聞く昭和40年代の響き)、海岸べたに陽だまりハイクしてきました。

二宮の吾妻山の菜の花は2〜3年前に何かのTV番組で紹介されたのを見て気になっていたのですが、それだけでは短かすぎて計画不成立だったのを、今年はたまたま梅が早そうなので裏手の曽我梅林と組み合わせてようやく合わせ技一本狙いのハイクとしました。

結果は、二宮吾妻山の菜の花越し富士山は評判通りでしたが、実は展望台からの太平洋〜伊豆半島〜箱根山〜富士山〜丹沢まで一望の眺めがすばらしくて驚きました。(西丹沢の大野山と似た感じ?)
また曽我梅林はさすがに時期的には早かったですが場所によっては5分咲き以上のところもあり一足早い春の訪れを十分楽しめました。
[img]http://i.imgur.com/6tKr8Q9.gif[/img]

【コース全体を通しての個人的総評】身の丈レベルの凡例は[url=http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-45037-prof.html]「プロフィール」[/url]に
スタミナ(体力).★★☆☆☆ (EKmr度数=17位。ほとんど舗装道路だったので足の裏がいつもと違う疲れ方でした。)
技術力(腕力)..★☆☆☆☆ (手を使うところはありません。)
高度感対応力...★☆☆☆☆ (下が気になるところはありません。)
道迷危険度....★★★☆☆ (今回は他の方のログを参考にGPSに計画ルートを入れてあるきました。里山近くの住宅地は抜け道、行き止まり道が多く国土地理院地図では最短径路の計画が立てられませんし、自力では地図コンパスでは道迷いだらけになっていたと思います。)
花鳥風月度....★★☆☆☆ (上にも書きましたが、吾妻山公園の展望台は観光地として一級の展望があります。曽我梅林も開花期なら★★は固いと思います。)
※富士見度....★★★☆☆ (吾妻山公園山頂と曽我山(高山)から西斜面は富士山が良く見えます。)
また行きたい度..★☆☆☆☆ (一度目はお勧めですが、舗装道路歩きが長いので2度目は考えます。むしろ車を使った観光旅行向き? )
オススメ総合評価.★★☆☆☆ 梅林の季節にあわせれば、初めての方にはまあまあオススメかな。
総評・コメント: 今回は短い径路を選びましたが、高山付近でお会いしたご夫婦は六本松跡方面に回られたようでした。しばらくあるいたら曽我山西斜面で再び六本松跡への分岐が有ったので、後から考えると少し遠回りしても寄ったほうが良かったかな、と思われました。
訪問者数:387人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/17
投稿数: 263
2016/1/27 15:05
 はじめまして♪
この季節。
雪山日記と写真が多い中、tatsucaさんの日記を拝見し、とても新鮮な気持ちになりました♬

スイセンやロウバイ、梅などがとても綺麗ですね〜。
登録日: 2013/3/9
投稿数: 858
2016/1/27 17:40
 Re: はじめまして♪
ErikoIwamotoさん はじめまして。
初コメントありがとうございます。

> とても新鮮な気持ちになりました♬
気に入っていただけてうれしいです。この季節、こういうレコもいいでしょう。(ワタクシの場合、一年中こんなレコばっかりですが。)

ErikoIwamotoさんのプロフィール写真を拝見すると、もしかしたら暖かい(暑い)ほうがお好きな風にもみえますね。(常磐ハワイアン関係の方?)

今後とも気に入ったレコでもありましたらコメントお願いします。
登録日: 2012/8/4
投稿数: 399
2016/1/27 18:19
 もう春ですね
tatsucaさん、こんばんは

満開にはまだ早かったり
ピッタリだったり
ちょっと遅かったりとあったようですが
メインの菜の花、そしてその先にそびえ立つ富士山は綺麗ですね
黄色と白色のコントラストはあまり見ない配色なので新鮮でした。
(写真を見ていたらウサギが動いた時は驚きましたが

ちょうど昼時に下山のようですが
今回食レコがないの気になります・・・

またお邪魔させていただきます
登録日: 2013/3/9
投稿数: 858
2016/1/27 19:14
 Re: もう春ですね
yasyas さん こんばんは
コメントありがとうございます。

菜の花はどこにでもありそうですが、山頂近くに生えていて富士山との組み合わせがありそうでないんですかね。ワタクシも初めてでした。
> ウサギが動いた時は驚きました
ふっふっふっ。 写真とみせかけて動いておどろかす、というのがはやりだそうです。はまりましたね。


昼食は今回もぐるナビで下調べしたのですが、下曽我駅近は火曜定休に重なって芳しいお店が無く、小田急直通ロマンスカーか駅弁、車内販売でも、と思いましたがいずれも空ぶりました。結局品川の駅ナカでいつもの立ち食いソバにしました。

次回の食べレコのめどは立っていませんが、またよろしくコメントお願いします。
登録日: 2012/2/18
投稿数: 1596
2016/1/27 21:26
 いいな♪いいなぁ♪
こんばんわ
骨折中で何とか日常生活&仕事をこなしているair_4224です(^^;)

新年早々の1/2に近所の里山を歩いてから早3週間
赤城も榛名も浅間も雪で白いのに・・・

もう山に行きたくて!行きたくて!

そんなことで涎を垂らしながらレコを拝見しました(#^.^#)
登録日: 2013/3/9
投稿数: 858
2016/1/28 7:43
 Re: いいな♪いいなぁ♪
air_4224さん おはようございます。
お加減いかがですか?

今回、家から見えるところに良いハイクコースがある方がうらやましいと思いましたが、行きたくても行けないときには却って悩ましいこともありそうですね。
と言っても、この時期雪のついたコースは普段より用心がいりそうですので、ご無理は禁物、ゆっくりご静養?ください。
新しいカメラも届いたとのことでご近所でカメラテストに精を出されるのかな。

またよろしくお願いします。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ