ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 803976 全員に公開 雪山ハイキング道東・知床

シタバヌプリ山

日程 2016年01月29日(金) [日帰り]
メンバー ktuokkahb
天候晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道道150号線から道道505号線で養老牛温泉方面へ約4卅ったところにある林道入口付近の道路端に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
35分
合計
4時間0分
S林道入口09:2411:08シタバヌプリ山(本峰)11:1111:24シタバヌプリ山(北峰)11:5613:24林道入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道上はスノーモービルの走行跡があったので歩きやすかったのですが、それ以外はほぼラッセルでした。
その他周辺情報養老牛地区に2軒、日帰り入浴可能な温泉施設があります。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

スノーシューを装着し出発!
スノーモービルの走行跡を利用させていただきます。
(ちなみに看板ではスノーモービル走行禁止区域になっています)
2016年01月29日 09:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューを装着し出発!
スノーモービルの走行跡を利用させていただきます。
(ちなみに看板ではスノーモービル走行禁止区域になっています)
3
2劼曚瀕啼讃紊鯤發ます。
2016年01月29日 09:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2劼曚瀕啼讃紊鯤發ます。
20分程で林道分岐に着きました。
このまま直進しますがモービルの走行跡はなく、ここからラッセルが始まります。
2016年01月29日 09:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分程で林道分岐に着きました。
このまま直進しますがモービルの走行跡はなく、ここからラッセルが始まります。
1
約25分で2つ目の分岐に着きました。
ここから中央の尾根に取り付きます。
2016年01月29日 10:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約25分で2つ目の分岐に着きました。
ここから中央の尾根に取り付きます。
1
少し登ると平坦な道らしきものが現れました。
2016年01月29日 10:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると平坦な道らしきものが現れました。
ほどなくシタバヌプリ山の斜面が見えてきました。
2016年01月29日 10:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくシタバヌプリ山の斜面が見えてきました。
結構な急斜面とラッセルで息が上がります。
2016年01月29日 10:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急斜面とラッセルで息が上がります。
1
出発して1時間40分ほどでシタバヌプリ山(本峰602.7m)の頂上(推定)に到着。
2016年01月29日 11:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発して1時間40分ほどでシタバヌプリ山(本峰602.7m)の頂上(推定)に到着。
6
西側は眺望が楽しめますが
2016年01月29日 11:08撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側は眺望が楽しめますが
4
東側は灌木が多く眺望を楽しめません。
2016年01月29日 11:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は灌木が多く眺望を楽しめません。
1
北峰に向かいます。
傾斜がきついので、一旦左側に進みコルを目指します。
密集した灌木の中を下降して行きます。
2016年01月29日 11:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰に向かいます。
傾斜がきついので、一旦左側に進みコルを目指します。
密集した灌木の中を下降して行きます。
コルから北峰の尾根に取り付きました。
2016年01月29日 11:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルから北峰の尾根に取り付きました。
このまま直登していきます。
2016年01月29日 11:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま直登していきます。
もう一息です。
2016年01月29日 11:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一息です。
本峰から30分ほどで北峰(640m)の頂上(推定)に到着。
2016年01月29日 11:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本峰から30分ほどで北峰(640m)の頂上(推定)に到着。
9
北峰は灌木もなく360°の眺望を楽しめます。
中央に先日登った温泉富士、左奥に西別岳、右奥に摩周岳。
2016年01月29日 11:51撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰は灌木もなく360°の眺望を楽しめます。
中央に先日登った温泉富士、左奥に西別岳、右奥に摩周岳。
4
養老牛岳方面。
2016年01月29日 11:52撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
養老牛岳方面。
2
アップ!
2016年01月29日 11:46撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ!
4
標津岳方面。
2016年01月29日 11:50撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標津岳方面。
2
アップ!
2016年01月29日 11:51撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ!
1
西竹山方面。
2016年01月29日 11:52撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西竹山方面。
1
アップ!
2016年01月29日 11:50撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ!
4
シタバヌプリ山(本峰)。
2016年01月29日 11:54撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シタバヌプリ山(本峰)。
2
尾根を下ります。
2016年01月29日 11:56撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を下ります。
どこを下っても林道に出るので、気が楽です。
2016年01月29日 12:04撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを下っても林道に出るので、気が楽です。
1
自分が付けたトレースを振り返って見る。
2016年01月29日 12:12撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分が付けたトレースを振り返って見る。
3
シタバヌプリ山本峰。
手前の斜面はスキーで滑走できるのかな?
2016年01月29日 12:13撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シタバヌプリ山本峰。
手前の斜面はスキーで滑走できるのかな?
2
シタバヌプリ山北峰。
こちらの斜面は滑走できそうです。
2016年01月29日 12:15撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シタバヌプリ山北峰。
こちらの斜面は滑走できそうです。
1
本峰と北峰。
2016年01月29日 12:22撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本峰と北峰。
1
最後の急斜面を下って、
2016年01月29日 12:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急斜面を下って、
林道に出ました。
2016年01月29日 12:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
約1時間、林道を歩きます
2016年01月29日 12:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1時間、林道を歩きます
往きに利用した林道と合流しました。
2016年01月29日 13:06撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往きに利用した林道と合流しました。
1
無事、下山しました。
2016年01月29日 13:26撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、下山しました。
2
だいいちの温泉で冷えた体を温めました。
2016年01月29日 14:32撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいいちの温泉で冷えた体を温めました。
5

感想/記録

今回は、養老牛温泉の奥にあるシタバヌプリ山に行ってきました。
シタバヌプリ山は本峰と北峰からなる双耳峰で登山道はありません。
前回、温泉富士を登ったときに気になっていた山で、ネットで調べてみると数は少ないものの登山記録があったので、それらを参考にさせていただきました。

全行程ラッセルのつもりでしたが、林道にスノーモービルの走行跡があったので林道歩きは思っていたほど楽でした。
林道を離れてからはほぼラッセルで傾斜も急だったので上りは予想外にきつかったです。

マイナーな山ですが、北峰の眺望は素晴らしかったです。
道東の低山もなかなかいいですよ。







訪問者数:507人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/27
投稿数: 1377
2016/2/11 18:12
 当たり前のことでしょうけど。
初めまして!(今日台湾へ移動して、日本語の漢字間違ってました。修正済み)
この時期は雪が降ったらたいていの場所でこんなに楽しめるのですよね?
うらやましいです。
登録日: 2015/8/15
投稿数: 22
2016/2/11 20:20
 Re: 当たり前のことでしょうけど。
chusakaiさん
初めまして!
コメントありがとうございます。

今の時期にしか経験できない登山を楽しんでいます。
この周辺の山は北海道でもマイナーな部類の山ですが、頂上からの眺望など魅力的な山が多いです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 双耳峰 コル スノーシュー 直登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ