ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 804366 全員に公開 山滑走札幌近郊

札幌 タケノコ山(934峰)

日程 2016年01月30日(土) [日帰り]
メンバー piyoshiromiura1977GOQUtigerrhiroki405dahamanovie16
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道道朝里・定山渓線の香山登山口駐車スペースと札幌国際スキー場の間の除雪されたポイントで3台から5台駐車可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
40分
合計
3時間10分
Sスタート地点10:1011:40934峰(タケノコ山)12:2013:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありません
その他周辺情報札幌側は定山渓温泉、小樽側は朝里川温泉
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 マフラー ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ガムテープ 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

駐車スペースは5,6台でいっぱいとなります。いい雪が積もっているので、今日は太板(アトラス)で出撃します。
2016年01月30日 10:08撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースは5,6台でいっぱいとなります。いい雪が積もっているので、今日は太板(アトラス)で出撃します。
3
天気はいいのですが氷点下10度ととても寒いです。メンバーは7人です、準備が整ったのでそろそろ出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はいいのですが氷点下10度ととても寒いです。メンバーは7人です、準備が整ったのでそろそろ出発です。
10
途中から先行した方のトレースに合流、ありがたく使わせていただきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から先行した方のトレースに合流、ありがたく使わせていただきます。
1
両刀使いのミューラーさんは、本日初参加のノビチャンに合わせてボードで参加、あとの5名はスキーヤーです。
2016年01月30日 10:32撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両刀使いのミューラーさんは、本日初参加のノビチャンに合わせてボードで参加、あとの5名はスキーヤーです。
9
オープンバーンの下に出ました。緩いけどきれいなメンツルです。最後に滑ります。
2016年01月30日 10:45撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オープンバーンの下に出ました。緩いけどきれいなメンツルです。最後に滑ります。
9
目に沁みる青空を背景に登るタイガーさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目に沁みる青空を背景に登るタイガーさん。
2
無風で少し暑いくらいの気持ちがいい散策でしたが…
2016年01月30日 11:10撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無風で少し暑いくらいの気持ちがいい散策でしたが…
1
オープンバーンの横の林を登りきると山頂まで急斜面が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オープンバーンの横の林を登りきると山頂まで急斜面が続きます。
2
お隣の股下山の向こうには烏帽子岳が見えます。
2016年01月30日 11:10撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣の股下山の向こうには烏帽子岳が見えます。
5
山頂到着!2.6キロを1時間30分。お隣の1020峰がカッコイイです。
2016年01月30日 11:41撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!2.6キロを1時間30分。お隣の1020峰がカッコイイです。
11
木々の間からは朝里岳や白井岳もキレイに見えました。
2016年01月30日 11:41撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間からは朝里岳や白井岳もキレイに見えました。
3
どの方向から見てもカッコイイ定天!この方向から見るのは初めてだったので感激しました。
2016年01月30日 11:41撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どの方向から見てもカッコイイ定天!この方向から見るのは初めてだったので感激しました。
4
山頂は無風で日差しが暖かく皆さんマッタリしています。おや?この麦汁を持つ手は…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は無風で日差しが暖かく皆さんマッタリしています。おや?この麦汁を持つ手は…
17
ぴよしろうさんでした。
2016年01月30日 11:51撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぴよしろうさんでした。
19
真ん中のマッシュの向こうには手稲山の山頂のアンテナ群が見えます。
2016年01月30日 11:54撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中のマッシュの向こうには手稲山の山頂のアンテナ群が見えます。
1
1020峰の尾根には滑走した跡が見えます。今度は向こうに登ってみよう。
2016年01月30日 12:10撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1020峰の尾根には滑走した跡が見えます。今度は向こうに登ってみよう。
3
天気良くて、サイコー!
2016年01月30日 12:12撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気良くて、サイコー!
18
いつものミューラーさん持参の国旗とともに。
2016年01月30日 12:11撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものミューラーさん持参の国旗とともに。
16
そろそろ下山の準備をします。滑っている写真は撮れなかったので、動画で斜面と雪の状況をご確認下さい。
2016年01月30日 12:25撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ下山の準備をします。滑っている写真は撮れなかったので、動画で斜面と雪の状況をご確認下さい。
1
30センチ程度の軽いパウダーでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30センチ程度の軽いパウダーでした。
4
オープンバーンを滑るとあとはトレースに沿って駐車スペースまでラクチン滑走です。
2016年01月30日 13:01撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オープンバーンを滑るとあとはトレースに沿って駐車スペースまでラクチン滑走です。
3
本日の飲み比べです。
2015年12月12日 22:18撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の飲み比べです。
9

感想/記録
by tigerr

初めて行きましたが、お手軽かつ滑りも楽しめる斜面もあってとても良いところでした。
今日は久々に再会できた方も多く嬉しかったです♪
麦汁でお馴染み、ぴよしろうさんもいつもの雄叫びをあげながら楽しそうに滑っておりました。復活ですね♪
今シーズン定山渓エリアはまた通わなければ、と気持ちを新たにしました。
皆様また宜しくお願いします。

感想/記録

昨シーズンやはりダーハマさんと行った白井岳の東斜面に感激、これに通じる尾根がこのタケノコ山。国際スキー場に至るまでに除雪車の転回用でしょうか車を数台止められるスペースが幾つかあります。ここからお手軽にアプローチできるのでいい山です。展望も天気も良く頂上では昼寝が出来るくらいの好条件で、久々に大人数で楽しかったです。シュウさんの羊蹄山計画に乗る予定でしたが、仕事や準備など諸事情でこちらに来ました。シュウさんごめんなさい。次回お願いします。

感想/記録
by dahama

 
 今年やっと2回目の出撃となりました。初出撃で膝が痛くて足慣らしをしたいぴよしろうさんと、現在左側に腰痛発生中で前夜が飲み会で遠出が不可能なダーハマが、「とりあえず春香山の登山口の駐車場所まで行って、そこで奥手稲かタケノコ山に決めて向いましょう。」

 当初二人だけかと思っていましたが、あれよあれよとメンバーが増え結局7人の大所帯になりました。
 9時半頃に春香小屋の駐車スペースに着くと、満車だったのであっさり諦めて車を進ませると国際スキー場の手前で除雪帯の駐車スペースを発見、ちょうど3台分納まりました。
 いざ出発の時に、メンバーの一人がストックを忘れたことに気がつき、昨年の紋別岳で、ストックなし修行を経験しているミューラーさんから1本借りて出発です。(笑)

 先行の3名方に、遅れること30分以上経ってからの出発だったので、結局追いつかず山頂付近でようやくお礼を言うことができました。

 山頂からの景色はあまり期待していなかったのですが、結構良かったです。写真は撮りませんでしたが、札幌国際スキー場のゲレンデもバッチリ見えました。
 
 山頂からの滑走は、上部の急斜面と下部のオープンバーンの2ヵ所がメインです。いずれも距離は短めですが、30センチ程度の極上のパウダーで充分に楽しむことができました。
 腰の痛い私には程よい距離で、全体的にコンパクトな割には登り応えのある斜度でお手軽に登りも滑りもそこそこ楽しむことができました。

 今回も、オープンバーンを滑り終えた直後に携帯の電源が落ちてしまいました。結局、下山まで復活することなくログは不完全です。
 これで4回連続の電源落ちですが、いずれも氷点下10度を下回った時に落ちてしまうようなので、今回は携帯の裏側に貼るカイロを貼ってさらにボトルキーパーに入れて見ました。
 前半は良かったのですが、今回も結局落ちてしまいました。いよいよバッテリーが寿命なのでしょうかね。
 ログもゴールマークの所で切れているのと、途中滑って登り返したような乱れがありますが、実際は登り返しなしの素直なピストンです。

山旅ロガーのデーターによると、片道分ですが標高934m、累積標高354m、山頂まで2.6kmを1時間30分、総行動距離5.2km、行動時間3時間10分でした。

 ストックを忘れたメンバー、家に帰ると車庫の前に立てかけたままになっていたそうです。(笑)

 






訪問者数:844人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/11
投稿数: 67
2016/2/1 0:35
 札幌タケノコ山
こんにちは!

スキー向けのなかなか良さそうな斜面ですね。この場所にこんなところがあるなんて知りませんでした。色々斜面はありそうなので登り返して何度も滑るのも良さそうですね。

またぴよしろうさんの麦汁登山が見れるなんて嬉しいです。
登録日: 2014/2/17
投稿数: 90
2016/2/2 1:27
 Re: 札幌タケノコ山
 こんばんはaofukurohさん、コメントありがとうございます。スキー向けの斜面たくさんありましたよ。特に1020峰の尾根を滑走するラインは、程よい斜度の斜面が長くて楽しそうでした。次回はそちらを訪れてみたいと思います。
 仕事で忙殺されていたぴよしろうさんもようやく始動し、「次週も!」と張り切っていましたよ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ