ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805137 全員に公開 山滑走支笏・洞爺

恵庭岳

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー pakumin
天候晴れのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

04:40 オコタン分岐
07:30 恵庭岳
11:00 道道78号
13:40 オコタン分岐
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Backland95 173cm Ambition12 BD Prime

写真

頂上直下で明るくなった。太陽はあの向こう。
2016年01月31日 07:12撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下で明るくなった。太陽はあの向こう。
15
爪を引っ掛けてちゃきちゃき登る。
2016年01月31日 07:34撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爪を引っ掛けてちゃきちゃき登る。
8
山頂からオコタンペ湖。奥に漁岳
2016年01月31日 07:38撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からオコタンペ湖。奥に漁岳
17
太陽はガスのカーテンで見えない。
2016年01月31日 07:39撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽はガスのカーテンで見えない。
9
西峰の方へ向かおう。本峰振り返り。
2016年01月31日 07:51撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰の方へ向かおう。本峰振り返り。
12
西峰。奥に丹鳴岳。つぼ足はつらい。
2016年01月31日 08:08撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰。奥に丹鳴岳。つぼ足はつらい。
15
支笏湖に向かってテイクオフ。
2016年01月31日 08:16撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖に向かってテイクオフ。
16
ここはまた別のルートで滑りに来よう。
2016年01月31日 08:20撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはまた別のルートで滑りに来よう。
14
上の方は雪量十分だけど
2016年01月31日 08:36撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方は雪量十分だけど
3
下の方は見るに堪えない。
2016年01月31日 09:36撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方は見るに堪えない。
6
地形図にもあるコの字の植林地。駐車場か何かだろうか。
2016年01月31日 10:34撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図にもあるコの字の植林地。駐車場か何かだろうか。
1
オコタンペ川は浅いところを適当に渡った。
2016年01月31日 10:52撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコタンペ川は浅いところを適当に渡った。
5
ここからが長い。
2016年01月31日 10:58撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが長い。
4
オコタンペ橋から見上げた崖。
2016年01月31日 12:01撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコタンペ橋から見上げた崖。
2
遠くに恵庭岳。
2016年01月31日 12:18撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに恵庭岳。
4
恵庭のカントリーサインが見えたらシールを剥がすと駐車場まで自動運転。
2016年01月31日 13:26撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭のカントリーサインが見えたらシールを剥がすと駐車場まで自動運転。
3
撮影機材:

感想/記録

恵庭岳西面。札幌オリンピックのダウンヒルコースを滑りたかったけど滑れなかった。
以前3月にダウンヒルコースを歩いて降りた事がある。
その時は西峰は北から巻いたのだけど今日はなぜか当時のルートが思い出せず、
西峰を超えていくか南から巻こうという考えしかなかった。
本峰と西峰のコルから南に向かってすごく良い斜面が広がっていて誘惑に抗えず飛び込んだ。
適当に北へトラバースしていけばダウンヒルコースへ戻れるだろうと思いきや、
回り込むに連れて激藪となってあれよあれよと595の沢に吸い込まれてしまった。
この沢は雪はそこそこあって快適に見えるが崖沢だ。
ハングした崖が2箇所出てきてびっくりした。痺れる滑降だった。巻いたけど。
高度を下げていくとどんどん雪は無くなり藪が顔を出してくる。
当初のプランではダウンヒルコースを登り返してのピストンだったが、
ここまでえらく時間がかかって消耗したし雪も降ってきたので
道道78号をトボトボ歩いて帰ってきた。

支笏湖周辺は想像以上に雪が少なかった。
恵庭岳はアクセスの関係から北西尾根の記録をよく見るけど、
雪さえあればどの面も楽しく滑れそうに見える。積極的に開拓していきたい山だ。
訪問者数:1015人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス コル テン つぼ足 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ