ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805687 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

雪の川苔山。晴れてるのにびしょびしょ(笑)。

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー hakkutu
天候晴れのち曇り。
アクセス
利用交通機関
電車
鳩ノ巣駅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
47分
合計
6時間0分
S鳩ノ巣駅08:1008:52大根ノ山ノ神09:0010:43舟井戸10:4511:18川苔山11:5212:16舟井戸13:42大根ノ山ノ神13:4514:10鳩ノ巣駅14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大根ノ山ノ神の手前から雪道になります。今回は大根ノ山ノ神からチェーンスパイクを装着しました。凍っているようなところはありません。

写真

8:10
鳩ノ巣駅を出発します。降りたのは私を含めて5〜6名。
2016年01月31日 08:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:10
鳩ノ巣駅を出発します。降りたのは私を含めて5〜6名。
登山道を登り始めてすぐに向かいの山が白くなっているのに気が付きました。霧氷でしょうか?
俄然やる気になります(笑)。
2016年01月31日 08:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を登り始めてすぐに向かいの山が白くなっているのに気が付きました。霧氷でしょうか?
俄然やる気になります(笑)。
2
8:52
大根ノ山ノ神に到着。
ここでフリースを1枚脱いでチェーンスパイクを装着します。
2016年01月31日 08:55撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:52
大根ノ山ノ神に到着。
ここでフリースを1枚脱いでチェーンスパイクを装着します。
ここを真っ直ぐ進み左の階段を登って行きます。
この辺りは一面真っ白です♪
チェーンスパイクを付けたので快調に進みます。
この後杉に付いた氷が融けて雨のように水が落ちてきてカメラが取りだせなくなります。
2016年01月31日 08:55撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを真っ直ぐ進み左の階段を登って行きます。
この辺りは一面真っ白です♪
チェーンスパイクを付けたので快調に進みます。
この後杉に付いた氷が融けて雨のように水が落ちてきてカメラが取りだせなくなります。
10:15
霧氷ではなくて木に付着した雨粒が凍ったもののようです。これが融けて雨粒のように落ちてきてびしょびしょになります(涙)。ザックカバー持ってきませんでした。
2016年01月31日 10:18撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:15
霧氷ではなくて木に付着した雨粒が凍ったもののようです。これが融けて雨粒のように落ちてきてびしょびしょになります(涙)。ザックカバー持ってきませんでした。
10:43
舟井戸。
植林を抜けたのでぽたぽたから解放されます(笑)。
2016年01月31日 10:46撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:43
舟井戸。
植林を抜けたのでぽたぽたから解放されます(笑)。
この辺りは結構深い積雪です♪
2016年01月31日 10:46撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは結構深い積雪です♪
1
大ダワへのルートも少ないですがトレースがありました。
2016年01月31日 10:46撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワへのルートも少ないですがトレースがありました。
左側の林が良い雰囲気になっています。
2016年01月31日 10:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の林が良い雰囲気になっています。
1
晴れています。
ここまでは(笑)。
2016年01月31日 10:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れています。
ここまでは(笑)。
1
写真を撮っていたら二人に追い抜かれました。
2016年01月31日 10:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮っていたら二人に追い抜かれました。
11:18
川苔山(1363m)頂上。
あれ、さっきまであった青空がない!
2016年01月31日 11:19撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:18
川苔山(1363m)頂上。
あれ、さっきまであった青空がない!
5
西側。
少しだけ青空がありました。
鷹ノ巣山も雲取山も見えない。
南西方向の富士山もいません(涙)。
2016年01月31日 11:20撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側。
少しだけ青空がありました。
鷹ノ巣山も雲取山も見えない。
南西方向の富士山もいません(涙)。
1
昼食。
最近のパターン。
ポタージュスープとサンジェルマンのパン。
寒いとパンに入っているチーズが固くなってしまいます。この日も寒かった。
2016年01月31日 11:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食。
最近のパターン。
ポタージュスープとサンジェルマンのパン。
寒いとパンに入っているチーズが固くなってしまいます。この日も寒かった。
2
男性の写真を撮ってあげたら、お返しに撮って頂きました。
2016年01月31日 11:41撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男性の写真を撮ってあげたら、お返しに撮って頂きました。
9
霧氷ではなくて雨が凍ったのでしょう。
2016年01月31日 11:42撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷ではなくて雨が凍ったのでしょう。
2
キラキラ光っていました。
2016年01月31日 11:44撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キラキラ光っていました。
これがぱりぱりと落ちて来ます。
下の方では気温がそれほど低くないので雨のようにぽたぽたと落ちて来ます。
雨ではないのにびしょびしょになってしまいました。
2016年01月31日 11:45撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがぱりぱりと落ちて来ます。
下の方では気温がそれほど低くないので雨のようにぽたぽたと落ちて来ます。
雨ではないのにびしょびしょになってしまいました。
1
11:52
さてゆっくりしていると寒いのでコーヒーは飲まずに下山開始(涙)。
川苔山にしては今日は人が少なかったなぁ。
2016年01月31日 11:56撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:52
さてゆっくりしていると寒いのでコーヒーは飲まずに下山開始(涙)。
川苔山にしては今日は人が少なかったなぁ。
2
写真ではうまく伝わりませんがキラキラしています。
しかし寒い。
写真を撮るのに手袋脱ぐと手が悴みます。
2016年01月31日 11:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではうまく伝わりませんがキラキラしています。
しかし寒い。
写真を撮るのに手袋脱ぐと手が悴みます。
3
キラキラを撮ろうとしましたがうまく伝わりません(笑)。
2016年01月31日 11:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キラキラを撮ろうとしましたがうまく伝わりません(笑)。
曲ヶ谷北峰方面。
わずかに踏み跡があります。
でもわずかです。
2016年01月31日 12:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲ヶ谷北峰方面。
わずかに踏み跡があります。
でもわずかです。
鳩ノ巣方面へ戻ります。
ずっと曇っていて写真も取れず何やら修業のような歩き方になります。
さらに途中で2時14分の電車に乗れそうな気配になって来たので大根ノ山ノ神から急にスピードを上げます。なかなかのんびりとは歩けない駄目な性格です(苦笑)。
2時10分鳩ノ巣駅到着。
ビールも買わずに真面目に帰途に就きました。
2016年01月31日 12:04撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣方面へ戻ります。
ずっと曇っていて写真も取れず何やら修業のような歩き方になります。
さらに途中で2時14分の電車に乗れそうな気配になって来たので大根ノ山ノ神から急にスピードを上げます。なかなかのんびりとは歩けない駄目な性格です(苦笑)。
2時10分鳩ノ巣駅到着。
ビールも買わずに真面目に帰途に就きました。

感想/記録

土日の天気予報が雨から晴れに変わったので急遽行くことにしました。
行き先は久し振りに奥多摩。
行き先は早く帰れる山でそこそこ雪の多そうなところで川苔山にしました。
あめの確率0%だったのに大根山ノ神を過ぎて暫くするとしずくが落ちて来ます。
杉の木に付いた氷が融けて落ちて来るようです。
不注意なことにザックカバーを持って来なかったのでレジ袋をザックにかぶせましたが暫くして落としたことに気が付きました(帰りに回収しましたが付けてすぐ落ちたようです)。
青空を見ながら雪道を歩くはずだったのに右手を見ると雪雲が大きくなってきています。
それは約束が違う(笑)。
曇って来たのとしずくが落ちて来るのでカメラが取りだせなくなります。
舟井戸まで来ると植林を抜け漸くカメラを出すことが出来ます。
しかも青空も見えて来ました。
雪もふかふかで林の感じも良い。
やる気充分になります。
しかし稜線に出ると青空がない!
頂上にはすぐ前を歩いていた二人の山ガールあと二人の男性がいたのみでした。
男性はすぐに下り、少しして後ろを歩いていた年配の男性が到着。
年配の男性に撮影を頼まれ、お礼にこちらも撮って頂く。
山ガール二人は初心者のようでしたが網を持って来ていて餅やパンを焼いて二人で楽しそうにしていました。
そのあとソロの若い男性が川乗橋の方から到着しました。
川乗橋方面からあと何組か来るようですが彼がトップのようです。
コーヒーを飲むつもりでしたが寒いので早々に下ることにしました。
途中ゆっくり歩いて見ようかとも思いましたが大根山ノ神の辺りで2時14分の電車に間に合いそうなことが判りここから大急ぎまたまたせかせかした山行となってしまいました(笑)。
訪問者数:890人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ