ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805871 全員に公開 ハイキング近畿

塩田八幡宮〜波豆八幡神社〜千刈水源地周回路

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー tsutomu24601
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
JR道場駅、神鉄三田本町駅、JR三田駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
1分
合計
6時間32分
Sスタート地点08:2913:35千刈水源地周回路、大岩岳方面分岐13:3613:52千刈水源地周回路、大岩岳南ルート分岐13:56C14:19B14:35JR道場駅15:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 桑原から光明寺付近までは、流紋岩ベースの道筋で水はけが悪い上に所どころ泥が溜まったままなので、防水加工の靴をおすすめします(最近ほとんどそうですが)。
 千刈水源地周回路は朽木が何箇所も通路を塞いでおり、どれも上を越すには高すぎたり、迂回も出来ない状況ばかりでしたので、下をくぐることを考えてザックは小さめの方が良いかも知れません。
 高低差もさほどなく、迷いそうな箇所もなく、快適なルートでした。
その他周辺情報仁木屋(三田市下田中753−1)、キッチン千刈(宝塚市波豆大畑東掛23)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 飲料 予備電池 GPS 携帯 時計

写真

宮前橋から望む羽束山と宰相ヶ岳。今日はあのふもとの波豆八幡神社へ塩田八幡宮からの参拝。
2016年01月31日 08:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮前橋から望む羽束山と宰相ヶ岳。今日はあのふもとの波豆八幡神社へ塩田八幡宮からの参拝。
3
鳥居の向こうに神主さんが写り込んでます。写ってはいけないものではありません。
2016年01月31日 08:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の向こうに神主さんが写り込んでます。写ってはいけないものではありません。
2
参拝後、そのまま右に進むと神戸市内の山道に入れる。神殿より上に登るので厳かに。
2016年01月31日 08:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参拝後、そのまま右に進むと神戸市内の山道に入れる。神殿より上に登るので厳かに。
1
登りきるとすぐに三田市へのルートが存在する。抜け切ると天満神社裏手にでる。厳かに。
2016年01月31日 08:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきるとすぐに三田市へのルートが存在する。抜け切ると天満神社裏手にでる。厳かに。
1
天満神社参拝後、下田中からの参道を下る。所どころ旧参道が残されている。
2016年01月31日 08:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天満神社参拝後、下田中からの参道を下る。所どころ旧参道が残されている。
2
石段を下って行くと、旧武庫川の流れが水路になっています。その水路と現在の武庫川との間に昔、お城があったということです。
2016年01月31日 08:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段を下って行くと、旧武庫川の流れが水路になっています。その水路と現在の武庫川との間に昔、お城があったということです。
1
鉄屋橋を渡って桑原へ。
2016年01月31日 08:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄屋橋を渡って桑原へ。
1
武庫川のバックは鏑射山。逆光でギラギラしてますが、とてものどかです。
2016年01月31日 09:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武庫川のバックは鏑射山。逆光でギラギラしてますが、とてものどかです。
1
「くわばらくわばら」でお馴染みの桑原。この方角に欣勝寺があります。昔話では雷は落ちないといわれている地域です。
2016年01月31日 09:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「くわばらくわばら」でお馴染みの桑原。この方角に欣勝寺があります。昔話では雷は落ちないといわれている地域です。
1
春に通ると気持ち良さそうな桜並木。
2016年01月31日 09:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春に通ると気持ち良さそうな桜並木。
2
武庫川から離れて山道へ向かう。写真の電車の先頭車両付近に登山口がある。
2016年01月31日 09:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武庫川から離れて山道へ向かう。写真の電車の先頭車両付近に登山口がある。
1
ここから登る。
2016年01月31日 09:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登る。
1
墓地を抜けるまではこんな感じ。
2016年01月31日 09:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓地を抜けるまではこんな感じ。
1
墓地を過ぎるとこんな感じ。
2016年01月31日 09:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓地を過ぎるとこんな感じ。
1
結構綺麗な泥状路。
2016年01月31日 09:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構綺麗な泥状路。
1
途中軽く藪漕ぎ。
2016年01月31日 09:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中軽く藪漕ぎ。
1
ソーラーパネル広場の脇を通る。
2016年01月31日 09:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソーラーパネル広場の脇を通る。
ソーラーパネル越しの羽束山。環境に配慮した発電で方向性には共感するが、景色の観点からは異色。
2016年01月31日 09:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソーラーパネル越しの羽束山。環境に配慮した発電で方向性には共感するが、景色の観点からは異色。
光明寺への参道を横切り直進。
2016年01月31日 09:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光明寺への参道を横切り直進。
1
踏み跡はしっかりしている。
2016年01月31日 09:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡はしっかりしている。
1
ゴルフコースの脇に接近。しかもグリーン間近。
2016年01月31日 09:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフコースの脇に接近。しかもグリーン間近。
1
千刈水源地周回路に合流。
2016年01月31日 10:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千刈水源地周回路に合流。
1
倒れるなら、またげるほどに倒れてほしい。
2016年01月31日 10:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れるなら、またげるほどに倒れてほしい。
1
しっかりと数えはしなかったが、後約10箇所程同じような絶妙な倒れ方の朽木に遭遇する。
2016年01月31日 10:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりと数えはしなかったが、後約10箇所程同じような絶妙な倒れ方の朽木に遭遇する。
1
池のすぐ向こうもグリーン。プレー中は足を止めてしまう。ゴルフは嫌いだが、キャディーのバイトをしていた時の習性。山歩きが好きなので、この世からゴルフ場がなくなればいいといつも思ってしまう。
2016年01月31日 10:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池のすぐ向こうもグリーン。プレー中は足を止めてしまう。ゴルフは嫌いだが、キャディーのバイトをしていた時の習性。山歩きが好きなので、この世からゴルフ場がなくなればいいといつも思ってしまう。
1
せせらぎに沿って水源地へ下る。
2016年01月31日 10:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せせらぎに沿って水源地へ下る。
1
いろんな市にまたがってご迷惑をおかけしております。神戸の水瓶に到着。
2016年01月31日 10:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろんな市にまたがってご迷惑をおかけしております。神戸の水瓶に到着。
1
何箇所もコンクリートの渡しがあるが、昭和初期のもので鉄筋は元より鉄線も入っていない。真ん中でジャンプすると高い確率で割れます。自分の回に折れる想像をついしてしまう。
2016年01月31日 10:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何箇所もコンクリートの渡しがあるが、昭和初期のもので鉄筋は元より鉄線も入っていない。真ん中でジャンプすると高い確率で割れます。自分の回に折れる想像をついしてしまう。
1
未だにこのきのこの名前がわからない。アプリを探します。
2016年01月31日 11:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未だにこのきのこの名前がわからない。アプリを探します。
1
尾島は波豆のランドマークですね。
2016年01月31日 11:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾島は波豆のランドマークですね。
1
竹がまばらに生えている雑木林は珍しい。何年も均衡をたもったまま。
2016年01月31日 11:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹がまばらに生えている雑木林は珍しい。何年も均衡をたもったまま。
1
ここの看板のマムシとうるしの説明は汚れているので読めた試しがない。
2016年01月31日 11:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの看板のマムシとうるしの説明は汚れているので読めた試しがない。
1
甚五郎が手前の羽束山、宰相ヶ岳はお休み。波豆も羽束も「はづかし、はづかしべ」が由来。石の文化を誇っていた地域であることは、大岩ヶ岳から水源池の斜面を見ても怖いぐらい納得出来る。
2016年01月31日 11:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚五郎が手前の羽束山、宰相ヶ岳はお休み。波豆も羽束も「はづかし、はづかしべ」が由来。石の文化を誇っていた地域であることは、大岩ヶ岳から水源池の斜面を見ても怖いぐらい納得出来る。
2
普明寺橋沿いの電線に、鯉のぼりのようにルアーが祀られている。2、3個なら微笑ましいが、ここまで引っかかっているのを見ると笑えない。
2016年01月31日 11:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普明寺橋沿いの電線に、鯉のぼりのようにルアーが祀られている。2、3個なら微笑ましいが、ここまで引っかかっているのを見ると笑えない。
1
映画のロケ地に選ばれてもおかしくないほど美しい現在の参道。
2016年01月31日 11:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
映画のロケ地に選ばれてもおかしくないほど美しい現在の参道。
1
波豆の集落は現在では千刈水源池に沈んでいます。神戸市の水瓶のそんなささいな歴史は小学校では教えてくれなかったが、千刈の水を飲んでいる神戸市民は知っておく必要があるのではないでしょうか。
2016年01月31日 11:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
波豆の集落は現在では千刈水源池に沈んでいます。神戸市の水瓶のそんなささいな歴史は小学校では教えてくれなかったが、千刈の水を飲んでいる神戸市民は知っておく必要があるのではないでしょうか。
1
昔の参道は鳥居からさらに下って水面下の波豆の集落に伸びていたそうです。
2016年01月31日 11:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔の参道は鳥居からさらに下って水面下の波豆の集落に伸びていたそうです。
1
周回路でところどころくねくね歩く理由は、こういう支流をまたぐため。
2016年01月31日 12:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回路でところどころくねくね歩く理由は、こういう支流をまたぐため。
1
アップダウンなくスイスイ歩ける。
2016年01月31日 12:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンなくスイスイ歩ける。
1
大岩ヶ岳間近。
2016年01月31日 13:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩ヶ岳間近。
1
大岩ヶ岳への分岐。
2016年01月31日 13:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩ヶ岳への分岐。
2
ここは危険な大岩ヶ岳への分岐。
2016年01月31日 13:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは危険な大岩ヶ岳への分岐。
1
他にも生えやすい場所があったのに、植林されたわけでもなくヘラクレスのように岩に根をはっている。
2016年01月31日 13:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他にも生えやすい場所があったのに、植林されたわけでもなくヘラクレスのように岩に根をはっている。
1
ここに看板があることを何人の方が知っているだろうか、写真で見ても分かりづらい。
2016年01月31日 13:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに看板があることを何人の方が知っているだろうか、写真で見ても分かりづらい。
1
羽束川工事中。
2016年01月31日 14:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽束川工事中。
1
周回路の椿は、もう散っていたのにここの冬椿は頑張っていた。今日観れた花はこの椿だけ。
2016年01月31日 14:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回路の椿は、もう散っていたのにここの冬椿は頑張っていた。今日観れた花はこの椿だけ。
1
宮前橋は車道ではないので利用価値が低く、落ちるまで工事はしないのでしょう。ゴルフ場や高速道路で山道がなくなったり、名塩八幡神社の下をトンネルが通ったり最近はなんでもありですが、利権だけではなく土地に根差した風景をもっと大切にして欲しいと心から願うばかりです。
2016年01月31日 15:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮前橋は車道ではないので利用価値が低く、落ちるまで工事はしないのでしょう。ゴルフ場や高速道路で山道がなくなったり、名塩八幡神社の下をトンネルが通ったり最近はなんでもありですが、利権だけではなく土地に根差した風景をもっと大切にして欲しいと心から願うばかりです。
3
撮影機材:

感想/記録

翌日に仕事を控えていたので欣勝寺まで散歩しようと思って家をでたが、陽気が良かったせいか、先週ある方のレコを見てから歩きたかったルートに足が向いてしまった。水筒以外は持ってきていなかったのでとても身軽で、膝への負担もなくどこまででも歩けるような気持ちで歩いてしまったが、気分で歩くのは事故の元、しっかりと計画を立てて次からは歩きます。
訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ザック マムシ 藪漕ぎ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ