ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807100 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

車坂山〜黒斑山 登山

日程 2015年11月07日(土) [日帰り]
メンバー Miya3855, その他メンバー1人
天候曇りのち曇り、そして ときどき曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高峰高原ビジターセンターの駐車場(無料)を利用させてもらいました。
室内は暖かく、そしてトイレもあり、ピンバッチも販売していました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
1時間37分
合計
7時間6分
S高峰高原ビジターセンター08:5509:00車坂峠09:0311:03槍ヶ鞘11:1511:25トーミの頭11:3012:04黒斑山13:1713:52トーミの頭13:5415:54車坂峠15:5616:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
車坂峠に登山ポストが有ります♪
その他周辺情報下山後、【あぐりの湯こもろ(500円)】をチョイス
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 タオル ストック カメラ 御朱印帳

写真

高峰高原ビジターセンターの駐車場(無料)に到着です。室内は暖かく、そしてトイレもあり、ピンバッチも販売していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高峰高原ビジターセンターの駐車場(無料)に到着です。室内は暖かく、そしてトイレもあり、ピンバッチも販売していました。
登山ポスト発見です♪

 準備運動をして、
  登山開始ですっ!
2016年02月27日 00:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト発見です♪

 準備運動をして、
  登山開始ですっ!
何とも言えない色の
登山道を登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とも言えない色の
登山道を登って行きます。
冬山の景色って初めてなので、新鮮です。
ゆっくり体を温めながら進みます。
呑気に鼻歌でも歌っていそうな写真です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬山の景色って初めてなので、新鮮です。
ゆっくり体を温めながら進みます。
呑気に鼻歌でも歌っていそうな写真です。
1
急に辺りが開けたので
お菓子タイムです。
風がダイレクトに
吹いて来ます。
『風が凄くて、
 冷たーいで〜す♪』
でも眺めは綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に辺りが開けたので
お菓子タイムです。
風がダイレクトに
吹いて来ます。
『風が凄くて、
 冷たーいで〜す♪』
でも眺めは綺麗です。
足場を確認しながら、
登ります。
登山気分を満喫です☆

槍ヶ鞘に行く途中に、
浅間山噴火対策の、
避難用シェルターが有りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場を確認しながら、
登ります。
登山気分を満喫です☆

槍ヶ鞘に行く途中に、
浅間山噴火対策の、
避難用シェルターが有りました。
槍ヶ鞘に到着です。
浅間山は照れ屋さんらしく、なかなか顔を見せてくれませんでした。


黒斑山及び、
トーミの頭から
戻って来ただろう
登山者達ちから
[あぁ〜怖かった!]
というキーワードを多く耳にします。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ鞘に到着です。
浅間山は照れ屋さんらしく、なかなか顔を見せてくれませんでした。


黒斑山及び、
トーミの頭から
戻って来ただろう
登山者達ちから
[あぁ〜怖かった!]
というキーワードを多く耳にします。。。
1
これからトーミの頭へ向かうのですが、
[あぁ〜怖かった!]の意味を強制的に理解しました!!
『Ko、ko、Uwo進むの??』な道を、絶対に滑り落ちたくない道を、登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからトーミの頭へ向かうのですが、
[あぁ〜怖かった!]の意味を強制的に理解しました!!
『Ko、ko、Uwo進むの??』な道を、絶対に滑り落ちたくない道を、登って行きます。
トーミの頭からの眺望は、もし晴れていたら物凄く怖そうです💦
私は、高所恐怖症なので、あまり下が見えないこの天候が丁度良かったりしました。
『早く撮ってーっ💦
早く、早く〜っ♪☆』な写真。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミの頭からの眺望は、もし晴れていたら物凄く怖そうです💦
私は、高所恐怖症なので、あまり下が見えないこの天候が丁度良かったりしました。
『早く撮ってーっ💦
早く、早く〜っ♪☆』な写真。
2
遥か下に続く登山道も有り、もうすでに米粒大の大きさにしか見えない登山者が数人見えます。
『つわものだよ、
 彼ら、強者!!』と
心の中でつぶやきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥か下に続く登山道も有り、もうすでに米粒大の大きさにしか見えない登山者が数人見えます。
『つわものだよ、
 彼ら、強者!!』と
心の中でつぶやきます
黒斑山山頂に到着です。
 カプめんは、
    チリトマ。
その他に今回は
事前に用意してある
オニオンを温め直し、
フランスパンを添えて
最後に味付けをしたら
特製オニオンスープの
  完成で〜す♪ 
『美味しいで〜す♪』

そして今回は
「ポケットサイズの携帯コンロ」も初デビューです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒斑山山頂に到着です。
 カプめんは、
    チリトマ。
その他に今回は
事前に用意してある
オニオンを温め直し、
フランスパンを添えて
最後に味付けをしたら
特製オニオンスープの
  完成で〜す♪ 
『美味しいで〜す♪』

そして今回は
「ポケットサイズの携帯コンロ」も初デビューです。
昼食後コンロを消すと、さすが1℃です。。少し寒いです。身体を冷やさないように、テキパキと後片付けをして出発です。

冗談でも、左側に滑り落ちたくない写真。
即、バイバイだっ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後コンロを消すと、さすが1℃です。。少し寒いです。身体を冷やさないように、テキパキと後片付けをして出発です。

冗談でも、左側に滑り落ちたくない写真。
即、バイバイだっ!!
帰りは「中コース」を選択しました。
どんどん下山していくと、急に開けた場所に出ました。
歩いて来た道を振り返って
『良く歩いて来たね』
と思う写真です。

両足を思いっきり伸ばしながら、小休止をします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは「中コース」を選択しました。
どんどん下山していくと、急に開けた場所に出ました。
歩いて来た道を振り返って
『良く歩いて来たね』
と思う写真です。

両足を思いっきり伸ばしながら、小休止をします。
途中霧が出てきました
でも、これもまた、
とても神秘的です♪♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中霧が出てきました
でも、これもまた、
とても神秘的です♪♪
真っ白に
 なってきました〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白に
 なってきました〜♪
2
  真っ白すぎて、
チョット楽しくなって
   来てま〜す♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
  真っ白すぎて、
チョット楽しくなって
   来てま〜す♪
16:00無事に、
「高峰高原ビジター
センターの駐車場」に
  到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:00無事に、
「高峰高原ビジター
センターの駐車場」に
  到着しました。
1

感想/記録

今日の山頂の気温は1℃な予報で、物凄く寒そうな感じです。
ドキドキしながら、登山の準備をして、登山口へ向かいます。


行動食という名の、まあ、お菓子なんだけども、
今まではザックの中にほぼ全部入れてたので、
サックをおろした時しか食べれなくって、
  『沢山持って行っても、沢山余るでございます。』
今回から、バイクで使っている、ウエストポーチ改め、
お菓子ポーチを着けて行く事にしました。

*****************************************

今回は雲が多い登山となりましたが、
曇りの天候も、とても楽しかったです。

あと、お菓子ポーチは便利な事が判明しました。



『晴れた日を狙って、もう一回登ってみたいな。』とも思いました。
      【今回の登山の万歩計は、16、027歩】
訪問者数:187人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ