ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808052 全員に公開 ハイキング東海

春日井弥勒山滝コースから大谷山へ

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー mountainwalk(CL), その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
グリーンピア春日井の側の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
30分
合計
3時間8分
Sスタート地点08:2208:44大理石09:02滝コース入り口09:25竹ベンチ09:3535番分岐09:4629番分岐10:0033番分岐10:13弥勒山10:3210:45大谷山11:03岩山休憩所11:1311:25ログハウス11:2611:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

駐車場には霜がおりていたようです
2016年02月07日 08:23撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場には霜がおりていたようです
快晴ですね(^^♪
2016年02月07日 08:26撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴ですね(^^♪
大理石の側を通過
2016年02月07日 08:43撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大理石の側を通過
堰堤の所
2016年02月07日 08:54撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の所
今日はここから滝コースへ入ります
2016年02月07日 09:02撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここから滝コースへ入ります
ここを左側へ登りました
2016年02月07日 09:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左側へ登りました
堰堤の左端に石が積んであります
2016年02月07日 09:06撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の左端に石が積んであります
これがメインの滝 夏はここを登りますが今日は左側を巻きました。
2016年02月07日 09:14撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがメインの滝 夏はここを登りますが今日は左側を巻きました。
この堰堤の左側上が竹ベンチの道です
2016年02月07日 09:24撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この堰堤の左側上が竹ベンチの道です
竹ベンチに出ました。
2016年02月07日 09:25撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹ベンチに出ました。
35番の分岐です。 今日はここを左側へ下りました。
2016年02月07日 09:35撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
35番の分岐です。 今日はここを左側へ下りました。
分岐です。 右側から下って来て 左側へ登り返しました。
2016年02月07日 09:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐です。 右側から下って来て 左側へ登り返しました。
29番の分岐です。 黄緑色の看板の方へ進むと大外回りで国道19号線の内津バイパスの休息所が見えます。
2016年02月07日 09:46撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
29番の分岐です。 黄緑色の看板の方へ進むと大外回りで国道19号線の内津バイパスの休息所が見えます。
33番の少し下の合流点に出ました。
2016年02月07日 09:58撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
33番の少し下の合流点に出ました。
いつもの弥勒山の山頂です
2016年02月07日 10:12撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの弥勒山の山頂です
1
伊吹山
2016年02月07日 10:13撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山
2
気温は3℃程
2016年02月07日 10:17撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は3℃程
大勢登っておられました。
2016年02月07日 10:24撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大勢登っておられました。
御岳山
2016年02月07日 10:31撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山
1
大谷山
2016年02月07日 10:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷山
1
今日はこの先を右へ下って行きました。(直登コースです)
2016年02月07日 10:48撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこの先を右へ下って行きました。(直登コースです)
植物園に戻って来ました。
2016年02月07日 11:25撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植物園に戻って来ました。
植物園のログハウスです。
2016年02月07日 11:27撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植物園のログハウスです。
撮影機材:

感想/記録

今日は久しぶりに弥勒山の滝コースを登って来ました。
滝コースは踏み跡が薄いので知らない方は行かない方が良いと思います。
今日は古い30年以上前の本格登山靴(片足1.2kg)を履いていったので
滝コースでは少し滑りました。
ここのコースを登る時はソールが柔らかい方が滑り難いと思います。
竹ベンチに出てからは一般登山道を登って35番の分岐から一度29番の分岐まで下り
29番の少し上の所から左側(北側の尾根ルート)を登って
33番の少し手前に戻りました。 このルートは初めて通りました(^^♪
その後弥勒山の山頂へ
今日は風が強くて寒かったですが(山頂の温度計は3℃でした)
展望は良くて 御岳山・恵那山・伊吹山等が綺麗に見えていました。
その後 大谷山に行ってから、植物園への直登ルートを下って来ました。
途中の岩山休憩所で昼食を取って来ました。

弥勒山から大谷山への縦走路では10名以上団体さんともすれ違いましたし
3〜4歳位の小さなお子様も歩いて登って来られました。

天気が良くて展望も良い日だったので登る方が多かったです。
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

直登 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ