ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808602 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

栃生(とちゅう)山(シャウヅ山)と山王岩峰ついでに大栃ノ木

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー fujiyoshi
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水窪ダムから奈良代林道にて登山口へ
雪や凍結全くなし。林道はダートでそこそこ荒れていますのでパンクやオイルパン注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
31分
合計
5時間35分
Sシヤウゾ山登山口スタート08:3510:31シヤウヅ山(栃生山)11:0212:15シヤウゾ山登山口ゴール13:35山王岩峰登山口スタート13:55山王岩峰14:10山王岩峰登山口ゴール14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
リボン多数で踏み跡しっかりあります。
山王岩峰ルートは最近登山道として整備されましたので、浮石とかありますので注意。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

雪が・・・と思いヴェルトS6K 持ってきたが出番なし。
車に常設のモンベルにしたが・・・これはよく滑るんだよな〜。
2016年02月07日 08:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が・・・と思いヴェルトS6K 持ってきたが出番なし。
車に常設のモンベルにしたが・・・これはよく滑るんだよな〜。
準備完了。
2016年02月07日 08:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備完了。
ゲートには登山ポストあり。
記入したからスタート、帰りには回収しましょう。
2016年02月07日 08:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートには登山ポストあり。
記入したからスタート、帰りには回収しましょう。
2
ゲートから右に行きますと経塚とのこと。
2016年02月07日 08:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートから右に行きますと経塚とのこと。
このルートは2〜3回林道をまたいで行きます。
2016年02月07日 09:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは2〜3回林道をまたいで行きます。
雪もほとんどない。
2016年02月07日 09:27撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪もほとんどない。
これは熊さんのだね。
2016年02月07日 09:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは熊さんのだね。
3
必ずこのガレ淵に寄って黒法師を眺めます。
2016年02月07日 09:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
必ずこのガレ淵に寄って黒法師を眺めます。
1
この淵からバラ谷の頭〜不動岳あたりまでよく見えます。
2016年02月07日 09:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この淵からバラ谷の頭〜不動岳あたりまでよく見えます。
4
丸盆〜不動岳
2016年02月07日 09:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸盆〜不動岳
2
バラ谷の頭〜黒法師岳
2016年02月07日 09:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バラ谷の頭〜黒法師岳
5
雪が出てきましたが影響なし。
2016年02月07日 09:51撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が出てきましたが影響なし。
1
奥布山(水窪100山21番目)
2016年02月07日 09:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥布山(水窪100山21番目)
1
栃生山が見えてきました。
2016年02月07日 09:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃生山が見えてきました。
だんだん笹が出てきました。
いい雰囲気だ。
2016年02月07日 10:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん笹が出てきました。
いい雰囲気だ。
見晴もいい。
2016年02月07日 10:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴もいい。
2
御嶽山
2016年02月07日 10:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山
6
とても2月初旬の雰囲気とは思えない。
2016年02月07日 10:25撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても2月初旬の雰囲気とは思えない。
1
奥布山方面
2016年02月07日 10:31撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥布山方面
竜頭山方面。
2016年02月07日 10:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭山方面。
2
栃生山到着。
単独行者さんが出発準備していて黒沢山に向かって行きました。
2016年02月07日 10:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃生山到着。
単独行者さんが出発準備していて黒沢山に向かって行きました。
3
栃生(トチュウ)山(水窪100山17番目)
シヤウゾ山
2016年02月07日 10:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃生(トチュウ)山(水窪100山17番目)
シヤウゾ山
4
記念に1枚(笑)
2016年02月07日 10:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念に1枚(笑)
4
三等三角点
2016年02月07日 10:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点
2
御料局境界点
2016年02月07日 10:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御料局境界点
1
山頂にておやつ。
歐林洞のオレンジと栗のパウンドケーキ&コーヒー。
2016年02月07日 10:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にておやつ。
歐林洞のオレンジと栗のパウンドケーキ&コーヒー。
2
大岩まで戻ってきました。
2016年02月07日 12:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩まで戻ってきました。
水窪ダムまで戻ってきて屋根付きのテーブル席にて富士宮焼きそばと玉ねぎスープ。
2016年02月07日 13:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水窪ダムまで戻ってきて屋根付きのテーブル席にて富士宮焼きそばと玉ねぎスープ。
3
これからアタックする山王岩峰です。
2016年02月07日 13:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからアタックする山王岩峰です。
車はトンネルをダムサイト側に抜けた所に駐車しました。
2016年02月07日 13:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車はトンネルをダムサイト側に抜けた所に駐車しました。
トンネルの入り口も出口も両方から山王岩峰に登れます。
今回はこの看板側から入山。
2016年02月07日 13:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルの入り口も出口も両方から山王岩峰に登れます。
今回はこの看板側から入山。
1
比較的歩きやすいです。
2016年02月07日 13:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的歩きやすいです。
1
石仏です。
2016年02月07日 13:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏です。
ゼンモン山と山王岩峰、ダム方面の交差点です。
2016年02月07日 13:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼンモン山と山王岩峰、ダム方面の交差点です。
1
山王岩峰(サンノウガンポウ)に到着。
水窪100山100番目
2016年02月07日 13:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山王岩峰(サンノウガンポウ)に到着。
水窪100山100番目
2
信仰の山なんでしょうか?石仏が数か所に置かれています。
2016年02月07日 13:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信仰の山なんでしょうか?石仏が数か所に置かれています。
珍しいロックフィル工法の水窪ダムが正面に見えます。
2016年02月07日 13:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しいロックフィル工法の水窪ダムが正面に見えます。
3
帰りはダム方向に下ります。
ゼンモンはまた今度(笑)
2016年02月07日 14:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはダム方向に下ります。
ゼンモンはまた今度(笑)
トンネルのダム側の登山口に降りてきます。
案内表示がこけそうだったのでまっすぐ立て直したけどやっぱりグラグラする・・・。
2016年02月07日 14:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルのダム側の登山口に降りてきます。
案内表示がこけそうだったのでまっすぐ立て直したけどやっぱりグラグラする・・・。
1
石で補強しておきました。
こちらのルートは2〜3本倒木があり歩きにくい所ありです。
2016年02月07日 14:09撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石で補強しておきました。
こちらのルートは2〜3本倒木があり歩きにくい所ありです。
1
次に向かったのは
このツリーハウスではなく。
2016年02月07日 14:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かったのは
このツリーハウスではなく。
丸太の切れ端100円ショップではなく(笑)。
2016年02月07日 14:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太の切れ端100円ショップではなく(笑)。
トチノキです。
実はなんと今日で4回目の訪問!!
2016年02月07日 14:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トチノキです。
実はなんと今日で4回目の訪問!!
植林帯を下っていきますと出会えます。
ルートもちゃんと整備されています。ヒルのシーズンになりますとやられます(経験者)。
2016年02月07日 14:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯を下っていきますと出会えます。
ルートもちゃんと整備されています。ヒルのシーズンになりますとやられます(経験者)。
1
これが大栃ノ木
2016年02月07日 15:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが大栃ノ木
2
比較にモデルが立っています。
2016年02月07日 14:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較にモデルが立っています。
1
これが栃の実の殻。
2016年02月07日 14:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが栃の実の殻。
水窪方面の山行では最近よく利用させていただいてるやすらぎの湯。温泉ではないが夜8:00までやっているのでヘッデンハイカーとしては重宝します。
2016年02月07日 16:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水窪方面の山行では最近よく利用させていただいてるやすらぎの湯。温泉ではないが夜8:00までやっているのでヘッデンハイカーとしては重宝します。
1
やすらぎの湯の後はここも定番化している「とん吉」です。
場所は船明ダムの湖畔です。
2016年02月07日 17:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やすらぎの湯の後はここも定番化している「とん吉」です。
場所は船明ダムの湖畔です。
2
基本ラーメン屋です。本格的なチャーシューがおいしいのですが、山から下りてくると無性に肉が・・・。
ここの焼き肉はちょいと変わっていて、味濃い目の焼き肉にレモンを絞り、溶き卵に浸してすき焼きのようにいただきます。ごはんがすすむ君状態です(笑)@900-
2016年02月07日 17:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本ラーメン屋です。本格的なチャーシューがおいしいのですが、山から下りてくると無性に肉が・・・。
ここの焼き肉はちょいと変わっていて、味濃い目の焼き肉にレモンを絞り、溶き卵に浸してすき焼きのようにいただきます。ごはんがすすむ君状態です(笑)@900-
2

感想/記録

 前回の山行後に「頚椎症性神経根症」になってしまいまだ上を見ると痛みがあるのですが山と離れていると気分的によろしくないので、あまり負荷のない山行に出かけました。
 栃生山は雪の付いたときに2回行きましたがいずれも途中敗退・・・。
今年は雪が異常に少ないので赤線繋ぐためにも出かけてきました。合わせて最近水窪100山の100番目、山王岩峰のルートが整備できたと水窪山に生きる会さんのHPにありましたので寄ってみました。さらに、栃ノ木の巨木に再会してきました。

山行は
今日は雲一つない快晴でしかも抜けるような青空!!
すべてがハッピーな一日でした。

山から下りるとまた首が肩が・・・。
また山に行かなきゃ(笑)

山に感謝

訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/5
投稿数: 1759
2016/2/7 22:32
 完治ではない?
fujiyoshiさん、こんばんは!
まだ完治していないようですが大丈夫ですか?
シャウズ山〜黒沢山も山王岩峰&ゼンモン山、どちらも行きたい山の候補です。
折角山王岩峰に行かれたのにゼンモン山へは行かなかったのですね
山王岩峰へはやはり水窪ダムへのトンネルの脇から道が付いているのですね!
近々ゼンモン山と併せてトライしたいと思います。貴重な情報助かります
登録日: 2013/11/20
投稿数: 170
2016/2/7 23:34
 Re: 完治ではない?
daishohさんこんばんは。
 完治までには時間がかかりそうです
水窪ダムの湖畔で焼きそばなんぞやっていなかったらゼンモンもやっつけたのにと、ちょっと残念なのが本音です
 daishohさんが行かれたらぜひ参考にさせていただきますよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ