ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809913 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走奥秩父

厳冬期の金峰山。寒風吹きすさぶ稜線から絶景を堪能。

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー gakupapa7
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県営無料駐車場。4WDノーマルタイヤでいきましたが、増冨温泉より先、早朝は凍結個所多く、スタッドレスorチェーンがあったほうが無難です。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
1時間0分
合計
7時間10分
S県営無料駐車場07:0007:40富士見平小屋08:40大日岩08:5009:50砂払ノ頭10:50金峰山頂11:4012:40大日岩13:40富士見平小屋14:10県営無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雪が締まり、とても歩きやすかったこともあり、無雪期よりもかなりコースタイムは早かったです。(登り3時間50分、下り2時間30分)
コース状況/
危険箇所等
砂払ノ頭まではノーアイゼン。稜線にでてからは12本爪&ピッケル。
その他周辺情報下山後は増冨ラジウム鉱泉でひとっ風呂浴びて帰りました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

県営無料駐車場。7時時点で10台程度。ガラガラです。
2016年02月07日 07:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県営無料駐車場。7時時点で10台程度。ガラガラです。
1
登りだしのガレもほとんど雪。無雪期よりむしろ歩きやすい感じ。
2016年02月07日 07:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りだしのガレもほとんど雪。無雪期よりむしろ歩きやすい感じ。
急登後、瑞牆山の展望スポット。
2016年02月07日 07:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登後、瑞牆山の展望スポット。
1
駐車場から約30分で富士見平。
2016年02月07日 07:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から約30分で富士見平。
見えてます!
2016年02月07日 07:41撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてます!
1
大日小屋に向け樹林帯の道も雪がしまりさくさく歩きやすい。
2016年02月07日 08:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋に向け樹林帯の道も雪がしまりさくさく歩きやすい。
で、大日小屋。駐車場から約1時間。(むろん休憩なし)
2016年02月07日 08:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、大日小屋。駐車場から約1時間。(むろん休憩なし)
1
小屋から先は雪が深くなるもアイゼンは不要。
2016年02月07日 08:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から先は雪が深くなるもアイゼンは不要。
1
ここを超えると、
2016年02月07日 08:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを超えると、
でーん、南アオールスターズご開帳ぉ〜。
2016年02月07日 08:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でーん、南アオールスターズご開帳ぉ〜。
3
甲斐駒、仙丈
2016年02月07日 08:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒、仙丈
3
白嶺三山
2016年02月07日 08:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白嶺三山
4
荒川・赤石・聖
2016年02月07日 08:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川・赤石・聖
2
で、大日岩へ取りつき
2016年02月07日 08:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、大日岩へ取りつき
振り返ると八ツ!
2016年02月07日 08:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると八ツ!
3
大日岩からは、またまたぁ〜
2016年02月07日 08:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩からは、またまたぁ〜
南アオールスターズが全部見え
2016年02月07日 08:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アオールスターズが全部見え
さ、太陽に向かっていこう!
2016年02月07日 08:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、太陽に向かっていこう!
大日岩からは1時間ほど樹林帯をいくと、
2016年02月07日 09:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩からは1時間ほど樹林帯をいくと、
砂払ノ頭で一気に視界が開ける。大展望劇場の始まりぃ〜
2016年02月07日 09:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払ノ頭で一気に視界が開ける。大展望劇場の始まりぃ〜
4
まずは改めて南アオールスターズ
2016年02月07日 09:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは改めて南アオールスターズ
2
茅ヶ岳と南ア。少し寄りで。
2016年02月07日 09:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳と南ア。少し寄りで。
いきたいなぁ〜。甲斐駒&仙丈。
2016年02月07日 09:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきたいなぁ〜。甲斐駒&仙丈。
1
中央アルプスももちろん見えますよ。
2016年02月07日 09:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスももちろん見えますよ。
3
北を向けが小川山への稜線の向こうに真っ白な浅間山。
2016年02月07日 09:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北を向けが小川山への稜線の向こうに真っ白な浅間山。
さ、太陽のある場所へ!
2016年02月07日 09:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、太陽のある場所へ!
振り返れば八ツがいる(笑
2016年02月07日 09:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば八ツがいる(笑
3
絶景、ですな。
2016年02月07日 09:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景、ですな。
砂払ノ頭から山頂まではちかいようで1時間。稜線歩きを堪能しできます。
2016年02月07日 09:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払ノ頭から山頂まではちかいようで1時間。稜線歩きを堪能しできます。
1
小さなピークを超えるたびに、
2016年02月07日 10:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなピークを超えるたびに、
振り返って八ツ。この構図がいいんだよなぁ〜。
2016年02月07日 10:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って八ツ。この構図がいいんだよなぁ〜。
1
さ、大分近づいてきたぞ。
2016年02月07日 10:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、大分近づいてきたぞ。
2
振り返って。。もういい?
2016年02月07日 10:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。。もういい?
1
あと、少し!
2016年02月07日 10:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと、少し!
2
到着。五丈岩。
2016年02月07日 10:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。五丈岩。
5
山頂から八ヶ岳。
2016年02月07日 10:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から八ヶ岳。
2
山頂から南ア。
2016年02月07日 10:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から南ア。
4
山頂から富士。
2016年02月07日 10:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から富士。
4
山頂の少し先から奥秩父方面。(国師とか、甲武信とか)
2016年02月07日 10:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の少し先から奥秩父方面。(国師とか、甲武信とか)
4
八ヶ岳と瑞牆山。ほんと伸びやかな景色だな〜。
2016年02月07日 10:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と瑞牆山。ほんと伸びやかな景色だな〜。
4
厳冬期の標高2500mの稜線はとてつもなく寒いので、
2016年02月07日 11:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳冬期の標高2500mの稜線はとてつもなく寒いので、
2
五丈岩裏の風よけスポットで小休止。南面にて富士と南アを眺めながらランチ。
2016年02月07日 11:17撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩裏の風よけスポットで小休止。南面にて富士と南アを眺めながらランチ。
1
さ、下山。この稜線を戻ります。・
2016年02月07日 11:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、下山。この稜線を戻ります。・
2
下山開始。
2016年02月07日 11:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。
1
稜線歩きの間、八ヶ岳はずっと、
2016年02月07日 11:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きの間、八ヶ岳はずっと、
2
真正面に、
2016年02月07日 11:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真正面に、
1
でーんと、
2016年02月07日 11:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でーんと、
見えてました。
2016年02月07日 11:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてました。
眼下に見下ろす瑞牆山をアップで。朝は見上げていたのにね、
2016年02月07日 11:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に見下ろす瑞牆山をアップで。朝は見上げていたのにね、
2
フォトジェニック
2016年02月07日 12:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フォトジェニック
1
フォトジェニック
2016年02月07日 12:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フォトジェニック
1
さ、砂払ノ頭。ここで稜線と絶景にいったんお別れ。
2016年02月07日 12:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、砂払ノ頭。ここで稜線と絶景にいったんお別れ。
30分で大日岩。
2016年02月07日 12:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分で大日岩。
大日岩を下る途中のビュースポット。
2016年02月07日 12:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩を下る途中のビュースポット。
この日は最後まで絶景を楽しめました。
2016年02月07日 12:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は最後まで絶景を楽しめました。
振り返って大日岩。
2016年02月07日 12:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って大日岩。
あとはひたすら下るだけ。
2016年02月07日 13:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはひたすら下るだけ。
ちなみに富士見平小屋の水はバッチリでてました。
2016年02月07日 13:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに富士見平小屋の水はバッチリでてました。
下りコースタイム2時間半でした。
2016年02月07日 14:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りコースタイム2時間半でした。
下山後は増冨ラジウム鉱泉で汗を流して帰りました。おしまい。
2016年02月07日 15:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は増冨ラジウム鉱泉で汗を流して帰りました。おしまい。
1
撮影機材:

感想/記録

週末。奥秩父の盟主、金峰山へ。極寒の2500m超の稜線から、厳冬期ならではの絶景を堪能。富士、南ア、中ア、浅間、奥秩父と四方八方全部見え。特に、直前までどっちにいこうか迷った八ヶ岳がとてもきれいに見えました。次は八ヶ岳だな。
※稜線上は強風吹きすさび凍えるほどの寒さ。防寒対策は必須です!
訪問者数:354人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/15
投稿数: 43
2016/2/9 22:52
 絶景ですねー
無事に下山、お疲れさまでしたー
日帰りだったんですね、雪で覆われてる方が早いのかー、そういうことすね。
しかし、山の連なる山並だけの写真を見るとヒマラヤとかチベットっぽいっすね。(^_^)
確かにこれをナマで見れるとスゴいだろーなー
登録日: 2015/4/17
投稿数: 9
2016/2/9 23:13
 コメントあざぁーす。
そう、日帰りなんです。車運転しての雪山ソロピストン山行はなかなか辛いものがありますが、、それでもこの絶景を堪能できたんで良し!ですかね(^-^)/

関連する山の用語

アイゼン ピッケル 急登 ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ