ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 810423 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

三原山日帰り

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー psyom
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、
行:東京港竹芝桟橋から東海汽船(夜行)で伊豆大島岡田港(特二等 ネット予約で¥3,930) 22:00〜6:00
岡田港〜元町港 大島バス ¥360 (定期便ではなく船の着に合わせた臨時便だと思います)
帰:三原山山頂口バス停〜元町港 大島バス ¥890
伊豆大島元町港〜東京港竹芝桟橋(ジェット船 ¥4,340) 15:10〜17:25
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
元町港と山頂口をつなぐ御神火スカイラインとそこにつながる道、周辺の山道は平成26年の台風による崩落の回復工事の為全面通行止めです。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

日の出まえの岡田港です。
2016年02月11日 06:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出まえの岡田港です。
1
このお店(名前忘れた)で納豆と玉子と味噌汁の定食をいただきました。
2016年02月11日 06:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお店(名前忘れた)で納豆と玉子と味噌汁の定食をいただきました。
1
元町港からスタートです。
2016年02月11日 07:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元町港からスタートです。
役場下。ここを右に
2016年02月11日 07:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
役場下。ここを右に
メジロとツバキ
2016年02月11日 07:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メジロとツバキ
1
大島の発電所
2016年02月11日 07:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大島の発電所
ホテル椿園、奥に作業着姿の人たちが体操しています。
改装工事中なのかな?とこのときは思っていました。
2016年02月11日 07:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテル椿園、奥に作業着姿の人たちが体操しています。
改装工事中なのかな?とこのときは思っていました。
こうやって改めてみると確かに。。。
2016年02月11日 07:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうやって改めてみると確かに。。。
神社の跡でしょうか、今から考えるとここら辺りも被害にあった場所なのかもしれません。
2016年02月11日 07:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の跡でしょうか、今から考えるとここら辺りも被害にあった場所なのかもしれません。
1
一部ショートカットして荒れ気味の脇道を登ります。
2016年02月11日 07:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部ショートカットして荒れ気味の脇道を登ります。
登山道の印
2016年02月11日 07:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の印
車道に復帰しました。この直後に建設会社の人にこの先が通行止めであることを告げられます。
2016年02月11日 07:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に復帰しました。この直後に建設会社の人にこの先が通行止めであることを告げられます。
この先から登山道だったのですがその手前に通行止めのゲートと警備員のおっちゃん。
まぁ、それだけ危険ということなのでしょう。
2016年02月11日 07:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先から登山道だったのですがその手前に通行止めのゲートと警備員のおっちゃん。
まぁ、それだけ危険ということなのでしょう。
少し下って戻った処、迂回路への分岐路にこんな看板が(汗
まるっきり見落としていました。
2016年02月11日 08:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って戻った処、迂回路への分岐路にこんな看板が(汗
まるっきり見落としていました。
2
パッと見、見落としそう。
2016年02月11日 08:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パッと見、見落としそう。
ここまで主に街中をあるいただけですが、野鳥の植生は本土とあまり変わらないですね
2016年02月11日 08:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで主に街中をあるいただけですが、野鳥の植生は本土とあまり変わらないですね
写真は撮っていませんがここの道端で車に引かれたタイワンリスが。合掌。
2016年02月11日 08:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真は撮っていませんがここの道端で車に引かれたタイワンリスが。合掌。
山頂に向かう道に号了しました。以後はひたすら車道を車に抜かれながら登ることに
2016年02月11日 09:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かう道に号了しました。以後はひたすら車道を車に抜かれながら登ることに
1
途中、御神火スカイラインへ通じる道は全て通行止めになってます。
2016年02月11日 09:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、御神火スカイラインへ通じる道は全て通行止めになってます。
途中の伊豆半島方面の見晴が開けてるところ
2016年02月11日 09:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の伊豆半島方面の見晴が開けてるところ
1
道の途中の廃墟、公衆トイレ?もしくは噴火時の避難所?
2016年02月11日 10:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の途中の廃墟、公衆トイレ?もしくは噴火時の避難所?
謎のマークが不気味
2016年02月11日 10:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎のマークが不気味
溶岩遊歩道と割れ目火口へ続く道も通行止めです。
2016年02月11日 10:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩遊歩道と割れ目火口へ続く道も通行止めです。
でも人はOKなのかなと勝手な解釈で進むことに。
2016年02月11日 10:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも人はOKなのかなと勝手な解釈で進むことに。
かつての登山道?違うよね。
2016年02月11日 10:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつての登山道?違うよね。
やはり舗装は荒れてます。
2016年02月11日 10:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり舗装は荒れてます。
途中崩落した跡も見かけましたが、無事溶岩歩道に着きました、ここから御神火茶屋まではもう少しです。
2016年02月11日 10:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中崩落した跡も見かけましたが、無事溶岩歩道に着きました、ここから御神火茶屋まではもう少しです。
1
御神火茶屋(三原山山頂口)到着、御神火スカイラインからの道は当たり前ですがこの通り
2016年02月11日 11:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神火茶屋(三原山山頂口)到着、御神火スカイラインからの道は当たり前ですがこの通り
山頂口からの伊豆半島
2016年02月11日 11:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂口からの伊豆半島
反対側に三原山山頂
2016年02月11日 11:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側に三原山山頂
1
ここから山頂までの道も舗装路がしかれており、火口の展望台までは普段着のままで余裕です。
2016年02月11日 11:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山頂までの道も舗装路がしかれており、火口の展望台までは普段着のままで余裕です。
ただこの時点でも眺望は標高758mとは思えないものです。
2016年02月11日 11:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただこの時点でも眺望は標高758mとは思えないものです。
1
時々見える溶岩が広がる地面
2016年02月11日 11:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々見える溶岩が広がる地面
山頂まではつづれ織りの坂、それほどの斜度ではありませんし舗装されてますが、歩きやすい靴できた方が良いです。
2016年02月11日 11:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まではつづれ織りの坂、それほどの斜度ではありませんし舗装されてますが、歩きやすい靴できた方が良いです。
山頂口の茶屋は団体さんをお出迎えするので、その後ならと言われたので山頂手前にあったテーブルで強風の中、自前の昼食を。
2016年02月11日 12:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂口の茶屋は団体さんをお出迎えするので、その後ならと言われたので山頂手前にあったテーブルで強風の中、自前の昼食を。
山頂つきました。噴煙と溶岩がお出迎え
2016年02月11日 12:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂つきました。噴煙と溶岩がお出迎え
2
三原神社、社殿は奥を右に曲がった処
2016年02月11日 12:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三原神社、社殿は奥を右に曲がった処
1
剣ヶ峰の辺り
2016年02月11日 12:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の辺り
そこかしこで蒸気があがっています。まだまだ活動中
2016年02月11日 12:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこかしこで蒸気があがっています。まだまだ活動中
1
火口展望台
2016年02月11日 12:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口展望台
からの火口
2016年02月11日 12:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
からの火口
1
さて展望台から戻った後は、お鉢巡りです
2016年02月11日 12:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて展望台から戻った後は、お鉢巡りです
南側から太平洋をあれは新島ですかね
2016年02月11日 12:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側から太平洋をあれは新島ですかね
1
こちらは確か伊豆半島だと
2016年02月11日 12:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは確か伊豆半島だと
溶岩の山肌と太平洋。これはここだけのものですね。
2016年02月11日 12:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩の山肌と太平洋。これはここだけのものですね。
SF映画のロケ地に使われたこともあると聞きましたが納得です。
2016年02月11日 12:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SF映画のロケ地に使われたこともあると聞きましたが納得です。
先ほどの展望台の反対側から火口を
2016年02月11日 13:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの展望台の反対側から火口を
2
最初に見た噴煙を間近から
2016年02月11日 13:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に見た噴煙を間近から
その反対側にある1986年にできた火口
2016年02月11日 13:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その反対側にある1986年にできた火口
一周してきました。
2016年02月11日 13:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一周してきました。
山頂口手前、歩きがツライ方にはポニーを使った案内もあるらしい
2016年02月11日 13:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂口手前、歩きがツライ方にはポニーを使った案内もあるらしい
山頂口から港まではバスで
2016年02月11日 15:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂口から港まではバスで
1
東京までの帰りはジェット船です。
2016年02月11日 15:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京までの帰りはジェット船です。
1
東京湾からの夕日と富士山。キャビンはシャッター音の嵐
2016年02月11日 17:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京湾からの夕日と富士山。キャビンはシャッター音の嵐
1

感想/記録
by psyom

今現在、関東近郊で火口近くまで行ける数少ない山ということで、三原山に日帰りで行ってきました。
■東京ー大島
東海汽船の22:00発の夜行で大島までなのですが、船に泊りというのがこれが初めての体験でした。
利用したのは特二等という上下2段で通路側がカーテンになっており、それ以外は壁で仕切られている一応個室の寝台です。
イメージとしては夜行列車の簡易寝台が近いでしょうか。
自分にあてがわれたのは下段でしたが、幸いな事に上段に人の姿はなく、他の客のマナーも良かったので騒音に悩まされることはなかったのですが、元々枕が変わることに弱いこともあり、消灯時間を過ぎてもウツラウツラするばかりで中々寝付けませんでした。

■大島元町港ー三原山山頂口
大島への到着は岡田港です。スタートは元町港としていたのでそこまではバスで移動、元町港は6時過ぎについたのでまずは朝食ということで港近くをうろついて開いていた定食屋で納豆と玉子の定食(¥500)を。
朝食後、7:00のスタートで当初はかなり余裕があるなと思っていたのです。
しばらくは御神火スカイラインに向かって意気揚々と歩いていたのですが、
どうも休日なのに人の姿が無い、車行き来は多いが観光客のものではないようだということに気付いて少し何かへんだなと思いつつ登っていると、下ってきたライトバンの作業着姿の男性からこの上は車道、山道含めて終日通行止めだから迂回してくれとの事、上の方をみると山道に入る手前で大きなゲートと警備員の姿も見えます。
教えてもらったルートへは結構な距離がありそうでのっけからちょっと憂鬱なことに

いや、平成26年の台風で大島がとても大きな被害を受けたのはなんとなく知っていたのですが、それによりコースが影響を受けているとまで至らなかったのです。
工事自体は結構前から続いていたものの様で、島のサイトでも通行止については書かれてなかったようです。いくらなんでも不勉強がすぎました反省です。
でも、今回の計画を立てる際に参考にさせていただたいたレコではこの御神火ルートを登られていたんですよ、しかも今年の1/3...ああ、1/3では工事もやってませんね。
多分レコ主はお分かりの上だったのでしょう。そういえば「おすすめしません」と書かれていたような。

と云う訳でその後、意地で徒歩でリカバリしたため山頂口に着いたのはお昼近くになってしまいました。

■山頂口ー三原山山頂
帰りの時間も気にしてゆっくりはできませんでしたが、火口一周による広大な三原山火口とそれを囲む太平洋を含む景色は無二のもので、とても素晴らしかったです。
通行止めを食らったときには、少しだけ、今日は中止にするかとも思ったのですが、
そうしなくて正解でした。
当初はその先の砂漠(テキサスコース)も予定していたのですがそちらは時間の都合でキャンセルしました。
ただ元町港から、現在の有効なルートは山頂まで舗装路のみですのであまり登山自体は楽しむことはできません。次くる機会があれば山頂口まではバスショートカットして砂漠横断ルートにチャレンジしたいと思います。(できれば泊りにして観光も楽しみたいところ)

■大島ー東京
帰りは山頂口からバスで元町港まで、ギリギリの時間でジエット船により竹芝までは館山経由で2.5時間弱です。前日良く眠れなかったこともありほとんど寝てました。


訪問者数:292人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

崩落 テン ツバキ ピロー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ