ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812128 全員に公開 雪山ハイキング北陸

銀杏峰〜部子山

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー nakki, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間27分
休憩
1時間13分
合計
10時間40分
S県道34号線沿いWC前04:4505:05名松新道登山口06:00仁王の松06:0507:01前山07:1508:36銀杏峯08:5710:47部子山11:2015:25県道34号線沿いWC前G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 GPS ツェルト アイゼン スコップ

写真

県道沿いのトイレ横Pに車を停めてスタート
登山口までは20分くらい
メンバー
ツギロウさん としパパさん 私
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道沿いのトイレ横Pに車を停めてスタート
登山口までは20分くらい
メンバー
ツギロウさん としパパさん 私
1
トレースなしの一番スタートラッセル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースなしの一番スタートラッセル
2
ブルーアワー
白山と荒島岳のシルエット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブルーアワー
白山と荒島岳のシルエット
2
前山下の急坂
ちょうど日の出の時間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山下の急坂
ちょうど日の出の時間
1
前山到着
肩組んで二人は怪しい関係なのか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山到着
肩組んで二人は怪しい関係なのか
6
前山から
白山と荒島岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山から
白山と荒島岳
3
前山から
荒島岳ズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山から
荒島岳ズーム
6
前山から
朝日を浴びる飯降山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山から
朝日を浴びる飯降山
5
前山から
部子山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山から
部子山
1
小休憩して銀杏峰へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休憩して銀杏峰へ
1
前山から先は霧氷ゾーン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山から先は霧氷ゾーン
1
ガシガシ進むツギロウさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガシガシ進むツギロウさん
2
霧氷
朝日で薄っすらピンク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷
朝日で薄っすらピンク
3
稜線からお日様が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線からお日様が
2
(ツギロウさん写真提供)
サンシャインでパワーアップ
ラッセル頑張ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(ツギロウさん写真提供)
サンシャインでパワーアップ
ラッセル頑張ります
7
シャンパンゴールドの霧氷
朝日を浴びキラキラです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャンパンゴールドの霧氷
朝日を浴びキラキラです
9
青空に映えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映えます
3
歩みが止まり先に進みません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩みが止まり先に進みません
3
小エビの尻尾
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小エビの尻尾
1
いいですな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいですな〜
3
赤リボンの位置が高いです
積雪量は昨年より2mは少ないかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤リボンの位置が高いです
積雪量は昨年より2mは少ないかも
1
いつも撮ってしまう蔦つきブナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも撮ってしまう蔦つきブナ
1
砂糖の丘から白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂糖の丘から白山
4
白く輝く部子山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白く輝く部子山
2
銀杏峰と部子山
樹林帯を抜けました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀杏峰と部子山
樹林帯を抜けました
3
大野の街と白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野の街と白山
4
天竺坂へ
としパパさん、何気に防寒テムレス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天竺坂へ
としパパさん、何気に防寒テムレス
2
スノーモンスター
通称「スフィンクス」
今冬は未完のままかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーモンスター
通称「スフィンクス」
今冬は未完のままかな
3
面打ちと突きを浴びせるお二人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面打ちと突きを浴びせるお二人
5
銀杏峰山頂
今日の標識は今一つ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀杏峰山頂
今日の標識は今一つ
2
極楽平を横断して部子山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽平を横断して部子山へ
2
スノーモンスター
左 姥ヶ岳と能郷白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーモンスター
左 姥ヶ岳と能郷白山
6
姥ヶ岳と能郷白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ岳と能郷白山
2
オブジェ
この前、案山子だったやつかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オブジェ
この前、案山子だったやつかな
2
山頂を振り返る
広いのでどこでも歩けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る
広いのでどこでも歩けます
1
気持ちいい〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜
3
部子山への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部子山への稜線
3
着雪具合がいいですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着雪具合がいいですね
2
樹氷ごしに白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷ごしに白山
2
白山〜別山〜三ノ峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山〜別山〜三ノ峰
3
右下の鞍部へ下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右下の鞍部へ下ります
3
鞍部から部子山の斜面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から部子山の斜面へ
1
どうやって出来るんだろうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやって出来るんだろうか
2
銀杏峰
左 荒島岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀杏峰
左 荒島岳
1
部子山から銀杏峰ズーム
遠く御嶽山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部子山から銀杏峰ズーム
遠く御嶽山
4
部子山から荒島岳ズーム
左遠く 笠ヶ岳、槍ヶ岳、大キレット、穂高
右遠く 乗鞍岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部子山から荒島岳ズーム
左遠く 笠ヶ岳、槍ヶ岳、大キレット、穂高
右遠く 乗鞍岳
3
(としパパさん写真提供)
ピンで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(としパパさん写真提供)
ピンで
1
帰りは周回コースへ
ここからは未踏、ワクワク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは周回コースへ
ここからは未踏、ワクワク
1
(としパパさん写真提供)
避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(としパパさん写真提供)
避難小屋
部子山に人が
車チューどん兵衛なお方かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部子山に人が
車チューどん兵衛なお方かな
1
部子山のアンテナと白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部子山のアンテナと白山
1
大きなアンテナです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなアンテナです
1
下りラッセルも結構キツいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りラッセルも結構キツいです
2
銀杏峰と歩いた稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀杏峰と歩いた稜線
1
藪が多くて尾根が見難いです
雪が少ない影響か
GPSで確認しながら下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪が多くて尾根が見難いです
雪が少ない影響か
GPSで確認しながら下ります
1
林道は所々ショートカット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は所々ショートカット
1
途中から4人パーティに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から4人パーティに
1
道なき道を下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なき道を下る
1
歩いた稜線を眺める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いた稜線を眺める
1
県道からの分岐道路が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道からの分岐道路が見えた
ここで遅い昼食
サーモスのお湯がぬるい・・・
火器でお湯沸かすのがベスト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで遅い昼食
サーモスのお湯がぬるい・・・
火器でお湯沸かすのがベスト
1
乾杯!
ノンアルでも美味い〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾杯!
ノンアルでも美味い〜
3
車まで道路をテクテク
お疲れ様でした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車まで道路をテクテク
お疲れ様でした!
2

感想/記録
by nakki

銀杏峰〜部子山の周回へ
今回のメンバーは、ツギロウさん、としパパさん

前日か二日前までの降雪で新雪ラッセルを期待しての早朝一番スタート。
浅いラッセルですが雪が重くて大変です。
前山から先の朝日を浴びたブナ林の霧氷はとても綺麗で、三人声を出して大はしゃぎ!

銀杏峰山頂は風が強くて長居は無理、そのまま部子山へ。
部子山頂上からの展望は日本海の水平線や福井市、坂井市、遠く槍・穂高まで見えて素晴らしい眺めでした。
部子山からは周回して戻る事に。
初めはずっと尾根伝いに下りて最後、県道に合流するつもりでしたが地味なアップダウンの湿り雪ラッセルがキツい上、藪が多くてトラックデータ見ながらでも尾根が分かり難いので林道メインの下山ルートに変更しました。
後ろからツギロウさんに方向指示してもらい私が先頭でラッセルしながらの下山。
私は頭使わず体使うのみ・・・適材適所でした(笑
地形を読んだりGPSを使いこなすルーファイ力が足らないと痛感・・・

まあでも、はじめての周回、道なき道を進む、冒険要素があって面白かったし三人でワイワイと楽しかったです♪
訪問者数:843人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/17
投稿数: 668
2016/2/13 14:27
 周回コース(^^)/
こんにちは、最高のコンディションでしたね。
風が無いとエビの尻尾は出来ませんから寒さと風は必要ですね(笑)
どこの山も縦走や周回コースが良いですね〜♪
藪が埋まる積雪期限定ですから楽しみましょう(^^)/
登録日: 2012/7/2
投稿数: 3731
2016/2/13 15:29
 う〜わぁおヽ(^。^)ノ
こんにちは...もしかしたら近くに住んでるかもしれない
春江の軟弱ハイカーtoshi0113です

えぇlovely 前回のあつぷりさんとのコラボから今回は
ツギロウさん、としパパさんと...僕がブックマークしてるブロガーさんを総なめですね
しかも...またもやkozakuraさんとニアミスだし
kozakuraのレコでnakkiさんが登っていたのは知ってたのですが
ツギロウさん、としパパさんともブログUPは未だなので思いもよりませんでした
グットコンデションの11日、ブロ友と楽しまれて...羨ましい(笑)
nakkiさんは人を回りに引付ける力があるのかなぁ

 あぁ、ちなみにtoshi家は芦原街道寄りです
sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 676
2016/2/13 18:20
 最高の天気でしたねっ
周回おつかれさまです。銀杏峰にはいづれ行きたいと思いつつまだ登れてません。
しかし、ラッセルで周回されるとはタフですね。僕はこの日ミリオンのメンバーと称名滝を見に行ってましたがラッセルはほぼお任せだったのにしんどかったです;最近軟弱になってきているのでnakkiさんのレコにパワーをいただいて喝を入れねば><

山専ボトルなら保温力ピカイチなのでカップ麺美味しくいただけますよ^〜^
登録日: 2015/5/4
投稿数: 216
2016/2/13 21:17
 車チューどん兵衛は卒業しまして
医王山で夕霧峠どん兵衛に 昇 格 しましたが何か(´Д`)

この素晴らしき日にラッセルありがとーございました!
さすがげなんぽのヌシ様っ(・∀・)
銀杏峰から部子山へのまっさらな雪原に足跡つけるの、楽しかったでしょうね。

しかし夜明け前ハイクは見える景色がひと味ふた味違いますね。
青空×シャンパンゴールド霧氷とか…もはや頑張った人だけのご褒美です。
18枚目の荒島はんは、まるで桜とのコラボのようですし。はぁ、美しい。
登録日: 2015/3/20
投稿数: 6
2016/2/13 22:59
 モンスター・ハンター
nakkiさん 先日はお疲れ様でした。
怪しい関係がバレてしまったツギロウです。
nakkiさんのスーパーラッセル&優しい心遣いがなければ、部子山どころか銀杏峰の頂上にさえ立てなかったでしょう。ホントに感謝致しております。

スピード・タフネス・スキル・・・どれをとっても「生きててすいませんっ!」と土下座したくなるほどのレベルの違いを痛感いたしましたが、一番感動したのはnakkiさんの「お人柄」でした。

最後に頂いたノンアルの味は・・・忘られませんっ
この際、としパパさんとは清算しますので、もっともっと怪しいカンケイをお願いします(笑)
登録日: 2016/2/13
投稿数: 18
2016/2/13 23:47
 ありがとうございました!
nakkiさん、お疲れ様でした。

すみません!ラッセルほとんど先頭を歩いていただいたのに完全に足を引っ張ってしまい、ヘタレっぷり炸裂で大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

ちょっと写真を撮っている間に、ワープしたかのようにスッ飛んでしまうそのスピードに唖然呆然としてました。必死でついていけばと心構えてましたが現実は厳しかったです。

ノンアル、まさか担がれていたとは・・・思わぬサプライズでビックリしました。
もう疲労困憊ヘロヘロ状態だったので、究極に美味しかったです!

今回の周回、楽しかった思い出いっぱいです。
ずっと笑顔で接していただきホントありがとうございました!
登録日: 2013/11/14
投稿数: 264
2016/2/14 13:11
 銀杏峯率.571 ‼
ヤマレコ記録上は直近14山行中8回銀杏峯。
銀杏峯率.571 ‼
近日中に「銀杏峯を愛する会」からの入会案内とパンフレットが届くと思います(笑

好きだね〜!確かにイイ山ですが。
半どん取ったとはいえ夜勤と夜勤の間に行くその気力と体力には敬意を評しますm(_ _)m
そのパワーの1割でもイイから仕事・・いや‼何でもありませんよw

尾根ルートは来年への課題ですかね^_^
あっ!私と行くときもオールフリーお願いします。nakkiさんの送迎付きなら私はオールイン(ビール)でもイイですよ。
登録日: 2013/9/7
投稿数: 324
2016/2/14 21:58
 Re: 周回コース(^^)/
山頂標識だけ見るならガスガスホワイトアウトの中で大きなエビの尻尾がついた状態がベストですね。
今冬一番の天候だったので出来ればキャンプしたかったです。
昨年のhakusanさんのトラックデータをお借りしての尾根周回予定でしたが難易度高くてあっさり撃沈しました(笑
この前も志目木の方へ周回されているし、私も早くhakusanさんのようにどこでも縦横無尽に歩き回れるようになりたいです^^
登録日: 2013/9/7
投稿数: 324
2016/2/14 22:07
 Re: う〜わぁおヽ(^。^)ノ
皆さんとは以前からお会いしたいと思っていたので一緒に歩けて嬉しかったです。
基本ソロ派なんですが色んな人と歩くと得るモノが多くて違う面白さがあります。
人を引付ける力はありません・・・人をドン引きさせる言動なら多いかも^^;

A街道寄りとかtoshi0113さんオープンにし過ぎ〜
私はそこまでオープンになれないのでメッセージ頂ければこっそり教えます(笑
登録日: 2013/9/7
投稿数: 324
2016/2/14 22:24
 Re: 最高の天気でしたねっ
称名滝レコ見させて頂きましたが皆で凄く楽しそうじゃないですか!
でも、軟弱化したsouさんなんて見たくないなっ僕(笑
銀杏峰は良いお山なので是非。
souさんなら銀杏峰〜部子山尾根周回、単独オールラッセルでサクっと周れます。

これ山専ボトルです^^;
熱湯入れて12時間後だと流石に厳しいです・・・銀マット巻いた効果もなしでした。
登録日: 2013/9/7
投稿数: 324
2016/2/14 22:33
 Re: 車チューどん兵衛は卒業しまして
どん兵衛師匠すみません、卒業してたの忘れてました!
げなんぽの主だなんて・・・「銀杏峯を愛する会」のボスに怒られてしまいます。
げなんぽの下部がピッタリかも(笑

流石kozakuraさん、ちょうど朝日が差し込むタイミングで霧氷の森を通過できるようにスタートしたんですがタイミングばっちりでした。
普通の白い霧氷とは違うモノが見れて大満足です^^
登録日: 2013/9/7
投稿数: 324
2016/2/14 22:42
 Re: モンスター・ハンター
先日はお疲れ様でした!
ツギロウさんの正確無比なルート指示のおかげでスムーズに下山でき感謝しております。
体力脚力抜群だし色々と勉強になる事が多かったです。

私は決して褒められる人柄ではありません。
ノンアル、500缶にするつもりが350缶に変更したセコい人間です。
それに、皆で食べるお団子まで用意してたのに荷物増えるなと思い、車で向かう途中全部自分で食べてしまったクズ野郎です^^;
今後とも怪しくディープなカンケイでお願いします(笑
登録日: 2013/9/7
投稿数: 324
2016/2/14 22:52
 Re: ありがとうございました!
先日はありがとうございました。
初の雪山銀杏峰&部子山、それに周回での下山お疲れ様でした。
ペース配分誤り申し訳ありませんでした!
コムレケア今後は自分も携帯しようと思います。

今回の山行、条件最高の中ご一緒できて楽しかったです。
ノンアル美味しかったですね、夏はテン場で本物ビールで乾杯しましょう。
その前に皆で飲み会の席を設けたいですね^^
お二人の怪しい関係に割って入るのは難しそうですが今後ともよろしくお願いします(笑
登録日: 2013/9/7
投稿数: 324
2016/2/14 23:05
 Re: 銀杏峯率.571 ‼
そんなに銀杏峰率高いとは自分でもビックリです。
いっぱい遊ばせてもらっているし登山道整備参加してみようかな。

1割って・・・仕事も頑張っているよね!?
夜勤半どんで帰り速攻準備して現地へ、帰宅後1時間寝て夜勤とハードな一日でした。
山は逃げます、ビックチャンスは無理してでも掴まないと^^

尾根ルート雪が多いと難易度低そうなんですが今冬チャンスがあれば歩いてみたいです。
また銀杏峰かよっと突っ込みはなしで(笑
kabukiyaさんと行く時はノンアルワインかな、先輩からの心温まる優しいサプライズ楽しみにしていてください。
LAN
登録日: 2014/5/20
投稿数: 19
2016/2/16 0:00
 戻ってきましたー>_<
お疲れさまでしたー♪
なっきーさんのレコずっと見とらんかったので、またボチボチ覗きにきますよ^ ^ あと晴れオトコの後輩Kさんも見とかなきゃ(汗

11日ってすごい眺望でしたよね!なんと鳥取と兵庫の県境の氷ノ山から白山がハッキリと見えとったんですよ♪ 白山ええわー、すっごい存在感でした。サーキットより完全ヤマになってしまいました・・・

どーでもいいけど、ランサーは街乗りしてたらデフブローしましたw なっきーさんもシビックで山に行くときは気をつけてくださーい( ´ ▽ ` )ノ
登録日: 2013/9/7
投稿数: 324
2016/2/17 0:45
 Re: 戻ってきましたー>_<
まいどさんです^^

晴れオトコ後輩K・・・認めたくないけど確変続行中です。
氷ノ山から白山見えるとは凄いですね!
11日はどこ行っても展望最高だったのかな。
私もサーキットよりお山になってしまいました・・・昨年秋、大きな羽根つけたのにその後一度も走っていません。
ランサー、街乗りでデフブローってどういう乗り方してたんですか!?
もうこの際だから全部のデフ直結ロック、車高もハイリフトにして世にも珍しいランサークロカン仕様にしてみてはどうでしょうか(笑

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ