ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812356 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

扇山〜百蔵山

日程 2016年02月12日(金) [日帰り]
メンバー gijin
天候ほぼ曇り空
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 四方津駅 犬目BS
復路 猿橋駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

道迷う
2016年02月12日 12:10撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道迷う
1
あれが百蔵か
2016年02月12日 13:01撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが百蔵か

感想/記録
by gijin

丹沢はもう良いでしょう。西丹沢は残ってしまったが、もう少し日照時間が長くなってから行こうと思う。さて、今回は、鶴ヶ鳥屋山か滝子山に決めていたが、前回までの2回ガチンコ登山をしたので、今回はまたまた楽々ハイクに決めた。扇山である。山梨百名山。秀麗富岳十二景の一座。これまで何度登ったかも記憶できないくらいだ。四方津駅に到着。バスで犬目BSまで乗る。乗客は私1人。犬目BS到着したが、運転手さんが登山口まで乗せてくれた。「今日は天気が良いから、富士山も綺麗だ」なるほど車窓から富士の天辺が良く見えた。実はこれが最初で最後の見合いだった。犬目からの1時間半の登りは、ゆっくりと左程の急坂もなく登れた。雪はあったがノープロブレムだ。山頂から富士方面を見た。雲に覆われていた。雲は流れようともせず貼りついていた。さてここまで来たら予定変更し百蔵山をコラボしようと考えを変えた。山頂には誰も居らず一人独占。百蔵へ向かう。一旦大久保のコルまで下る。どこまで下るのかというほど下る。ここは、アイゼンが欲しい。斜面は急だ。面倒だと怠け者の私はアイゼンなしで下った。途中は尻セードだ。やっとのことで急斜面の下りを終えた。扇直下で男性1人、この先の地点で扇に向かう女性と会い話した。どうやら百蔵はアイゼンは不要のようだ。暫く平坦な道を行く。しかし、どこをどう間違えたかルートを外してしまった。踏み跡がない、登山道があれている。元に戻った。途中までは確かにルーティングされていた。本道の分岐点に来た。何でここを見落としたのか。記憶がない。本道を進んだ。宮ヶ谷の分岐まできた。道迷いのロスがどの程度か不明であったが、どうやら30分程のようだ。ここからの登りが手強い。途中、立ち休憩を何回か入れた。道迷いか雪道か結構キツイ登りだった。こちらからも富士眺望なし。1人独占だ。13時30分漸く食事タイム。ちょっとのんびりとし、下山した。約1時間の登山道であとは林道、舗装道に出る。歩いたな〜と思いつつ猿橋駅に到着した。
訪問者数:413人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 林道 道迷い コル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ