ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812486 全員に公開 ハイキング甲信越

高烏谷山の南1350m

日程 2016年02月13日(土) [日帰り]
メンバー yama-take
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
14分
合計
6時間50分
Sスタート地点07:5810:47最高点1350m11:06稜線1317m(折り返し)11:31最高点1350m11:4513:21二越峠13:38また山に入る14:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

7:58出発。人家に近いところでは、車を止める場所に苦労する。
2016年02月13日 07:58撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:58出発。人家に近いところでは、車を止める場所に苦労する。
2
7:59スギ林を登る。
2016年02月13日 07:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:59スギ林を登る。
1
8:04尾根に出た。
三角点を踏むつもりだったが、そもそも登り出しの位置が間違っていたので至らず。
2016年02月13日 08:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:04尾根に出た。
三角点を踏むつもりだったが、そもそも登り出しの位置が間違っていたので至らず。
8:32あたりはマツタケ山。この狭いビニールテープ間を通る。
2016年02月13日 08:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:32あたりはマツタケ山。この狭いビニールテープ間を通る。
1
9:11しばらく林道歩き。
2016年02月13日 09:11撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:11しばらく林道歩き。
1
9:21宮沢峠
2016年02月13日 09:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:21宮沢峠
1
9:55 1186mの三角点。
だいぶ探して、靴で掘り出しに成功。嬉しい。
2016年02月13日 09:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:55 1186mの三角点。
だいぶ探して、靴で掘り出しに成功。嬉しい。
4
10:19広い伐り開きが続くようになった。
2016年02月13日 10:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:19広い伐り開きが続くようになった。
1
10:28右には戸倉山が見えている。
2016年02月13日 10:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:28右には戸倉山が見えている。
10:36こんなに広い。
2016年02月13日 10:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:36こんなに広い。
1
10:37左前方に高烏谷山。まだ向こうの方がちょっと高いかな。
2016年02月13日 10:37撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:37左前方に高烏谷山。まだ向こうの方がちょっと高いかな。
1
10:47本日最高点1350m。高烏谷山1331mより高いのだ。
2016年02月13日 10:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:47本日最高点1350m。高烏谷山1331mより高いのだ。
1
11:06高烏谷山と新山峠ー戸倉山を結ぶ稜線上の小ピークに到着。
4年前の足跡とつながって、満足。
ここで折り返し。
2016年02月13日 11:06撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:06高烏谷山と新山峠ー戸倉山を結ぶ稜線上の小ピークに到着。
4年前の足跡とつながって、満足。
ここで折り返し。
1
11:45さっきの最高点ピークに戻って休憩。
午後は雨予報。風音が強まる。
2016年02月13日 11:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:45さっきの最高点ピークに戻って休憩。
午後は雨予報。風音が強まる。
13:16往きの尾根と別れて二越峠をめざすが、さいごで逸れて沢に下りてしまった。現在地不明です。
2016年02月13日 13:16撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:16往きの尾根と別れて二越峠をめざすが、さいごで逸れて沢に下りてしまった。現在地不明です。
1
13:21さっきは左に逸れてしまったようだ。車道をたどって二越峠を越える。
去年1月の足跡とつながった。
2016年02月13日 13:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:21さっきは左に逸れてしまったようだ。車道をたどって二越峠を越える。
去年1月の足跡とつながった。
13:35もうじき中曽倉の集落。車道歩きで帰ることもできるが・・・・
2016年02月13日 13:35撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:35もうじき中曽倉の集落。車道歩きで帰ることもできるが・・・・
1
13:36計画どおり、あのピークまで200mあがって帰ろう。天気がもっているので。
2016年02月13日 13:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:36計画どおり、あのピークまで200mあがって帰ろう。天気がもっているので。
1
13:39ケモノ除け。電気が通ってるんだろうナ。慎重に外してまたぐ。
2016年02月13日 13:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:39ケモノ除け。電気が通ってるんだろうナ。慎重に外してまたぐ。
1
13:44昔の耕地跡=今はスギ林。
2016年02月13日 13:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:44昔の耕地跡=今はスギ林。
14:10雨が落ちてきた。
でも傘を広げられるような尾根では無い。
さいわいまだ傘が必要なほどの降りではなかった。
2016年02月13日 14:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:10雨が落ちてきた。
でも傘を広げられるような尾根では無い。
さいわいまだ傘が必要なほどの降りではなかった。
1
14:28尾根を快調におりていく。
予定の尾根を外したとは知らずに・・・・
2016年02月13日 14:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:28尾根を快調におりていく。
予定の尾根を外したとは知らずに・・・・
1
今になって薄陽がさしている。
2016年02月13日 14:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今になって薄陽がさしている。
1
14:39あれっ? 予定と違うところに下りてしまった。
2016年02月13日 14:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:39あれっ? 予定と違うところに下りてしまった。
2
14:46大回りして戻ってくるつもりが、ずいぶん短縮して車に戻った。
2016年02月13日 14:46撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:46大回りして戻ってくるつもりが、ずいぶん短縮して車に戻った。
1

感想/記録

天気が悪いという予報なので、何となくグズグズ。
5時に起きてから準備をして、ようやく行き先を考えて、いくつかの候補の中からここに決める。
高烏谷山に登ると、その奥に大きな山が座っている。高さも20mほど高い。駒ケ根市の方から見るとここを通る長大な尾根が南に伸びている。

もくもくと歩く。全山がマツタケ山なので、夏〜秋のシーズンは近寄らない方が良いところ。
今日も尾根下りの2カ所で失敗。コンパス見て、それなりに注意しているんだけどナ。ちょっと後味は悪い。
何とか天気はもって、帰り道で雨が降り始めた。これはラッキーだった。
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス 林道 三角点 スギ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ