ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812590 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

飯盛山(大臣山)

日程 2016年02月13日(土) [日帰り]
メンバー yamataku
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「特別養護老人ホームいずみ神川」さんの上の方にある公衆トイレの脇のスペースに停めさせていただきました。

※駒形神社の脇にも一台であれば停められるスペースはあります。雑草地帯ですが。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間20分
休憩
10分
合計
1時間30分
Sスタート地点10:0010:23ゲート10:25十二天堂10:50飯盛山11:0011:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
埼玉国際ゴルフ倶楽部のコース内にあります。
登山道は足元はススキが枯れて倒れており、そこに積雪しているので滑ります。また要所要所に回避できないトゲトゲの木があります。ウェアがほつれてぼろぼろです(悲)。

【参考にさせていただいたHP】※感謝
○飯盛山城
http://jyokakuzukan.la.coocan.jp/002saitama/403iimori/iimori.html
(注意事項)
ゴルフ場内を通るが町道なので問題ない←真贋は不明でした。
樹木はほぼ伐採され草刈りもされており歩きやすい←現時点は厳しかったです。特に南側。

○fuya0123さんのレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-195589.html
ゴルフ場内に "神川町道" が通っており、ゴルフ場内の「駐車場」に止めました。
(ゴルフ場に断って入りました。ゴルフ場内ですので、現在 入れるかどうか解りません。)←どこからどこが町道かよくわかりませんでした。カートコース、コース内も一部通らざるを得ませんでした。

○儀一さんのブログ
http://blog.livedoor.jp/gokenin_gi001/archives/212397.html
・・・フロントで頼んでみたら、何気にあっさりとOKが出た。←フロントを通っていないので許可されるかどうか現在の状況は不明です。
その他周辺情報【日帰り温泉】白寿の湯
http://www.hakujyunoyu.com/
(HP抜粋)埼⽟県の神流川(かんながわ)の流れを汲む、この源泉はナトリウム・塩化物強塩泉(高張性・中性低温泉)で、地下750メートルの古生層から湧出する本格天然温泉です。白寿の湯は、国内でもトップクラスの温泉成分で、「みなさまに白寿(99歳)までも元気に健康に長生きしてほしい」という願いを込めて名付けられました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 厚手の軍手がないとトゲにやられます。お古のウェアが望ましい。

写真

満を持して飯盛山(大臣山)に挑みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満を持して飯盛山(大臣山)に挑みます。
7
あちこち駐車場所を探しましたが適当な場所がなく、結局公衆トイレの脇スペースに駐車。
2016年02月13日 09:59撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこち駐車場所を探しましたが適当な場所がなく、結局公衆トイレの脇スペースに駐車。
飯盛山を左に見て大きく巻きます。
2016年02月13日 10:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛山を左に見て大きく巻きます。
1
でも直登できるのではないかと思い、通れそうな道を登ってみます。
2016年02月13日 10:03撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも直登できるのではないかと思い、通れそうな道を登ってみます。
祠がありました。先まで行きましたがコンクリートの高い塀に突き当たる。左は行き止まり。右の方は行けそうでしたが、先が見えないので戻ります。地図を拡大して見たら駒形神社のところに出るみたいですが、それでも最後は下りることになります。
2016年02月13日 10:04撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠がありました。先まで行きましたがコンクリートの高い塀に突き当たる。左は行き止まり。右の方は行けそうでしたが、先が見えないので戻ります。地図を拡大して見たら駒形神社のところに出るみたいですが、それでも最後は下りることになります。
2
祠に無事祈願。成田山?
2016年02月13日 10:05撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠に無事祈願。成田山?
1
中に閻魔様?
2016年02月13日 10:05撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中に閻魔様?
1
先に進んでT字路を一旦県道に出ます。左に2度進んで玉砕したため3度目は行きません。でもここは行くべきでした(帰りはここに出ました。)。
2016年02月13日 10:12撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進んでT字路を一旦県道に出ます。左に2度進んで玉砕したため3度目は行きません。でもここは行くべきでした(帰りはここに出ました。)。
県道からバス停を左に入ります。
2016年02月13日 10:14撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道からバス停を左に入ります。
1
最初は車で来たのですが、FFスタッドレスでは登れず。ちなみに進んでも駐車スペースはありません。
2016年02月13日 10:15撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は車で来たのですが、FFスタッドレスでは登れず。ちなみに進んでも駐車スペースはありません。
1
しばし舗装路歩き。
2016年02月13日 10:17撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし舗装路歩き。
途中、左に巻き道があったので行ってみましたが行き止まり。
2016年02月13日 10:19撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、左に巻き道があったので行ってみましたが行き止まり。
素直に舗装路を歩くとゲートがありました。立入禁止等の標識はないので町道と割り切って進入します。
2016年02月13日 10:23撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素直に舗装路を歩くとゲートがありました。立入禁止等の標識はないので町道と割り切って進入します。
2
十二天堂。復刻ものだそうです。ここから先の突き当りはカートコース。右に進みます。2台すれ違いました。気まずい。。。
2016年02月13日 10:24撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二天堂。復刻ものだそうです。ここから先の突き当りはカートコース。右に進みます。2台すれ違いました。気まずい。。。
カートコースから右上に分岐する道があったので上がります。ここが町道???左に飯盛山と山頂に至る踏み跡らしきものが見えます。
2016年02月13日 10:29撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カートコースから右上に分岐する道があったので上がります。ここが町道???左に飯盛山と山頂に至る踏み跡らしきものが見えます。
3
再度カートコースに下ります。飯盛山の下まで来ましたが取り付き口がわかりません。こっそり登りたかったけど仕方ないので正面の方に左から回り込みます。
2016年02月13日 10:33撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度カートコースに下ります。飯盛山の下まで来ましたが取り付き口がわかりません。こっそり登りたかったけど仕方ないので正面の方に左から回り込みます。
2
カートコースから外れます。
2016年02月13日 10:36撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カートコースから外れます。
アイスバーンになり、その先の右側が登り口です。
2016年02月13日 10:38撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスバーンになり、その先の右側が登り口です。
斜めに倒れたススキの上に積雪。滑る!
2016年02月13日 10:39撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜めに倒れたススキの上に積雪。滑る!
2
雪がなくなったと思ったらトゲトゲ!
2016年02月13日 10:40撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がなくなったと思ったらトゲトゲ!
1
三笠山神?
2016年02月13日 10:41撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三笠山神?
1
トゲトゲのバリケード!
2016年02月13日 10:42撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トゲトゲのバリケード!
1
斜度きつい! 滑る! トゲトゲ!
2016年02月13日 10:43撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度きつい! 滑る! トゲトゲ!
3
山頂到着。
2016年02月13日 10:48撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
4
日光、赤城方面が見渡せます。
2016年02月13日 10:49撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光、赤城方面が見渡せます。
3
日光方面アップ
2016年02月13日 10:49撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光方面アップ
2
赤城山アップ
2016年02月13日 10:52撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山アップ
4
足元のゴルフ場
2016年02月13日 10:52撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元のゴルフ場
1
御嶽山神社の石碑の後ろから下ります。
2016年02月13日 10:57撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山神社の石碑の後ろから下ります。
1
何となく嫌な予感。
2016年02月13日 10:59撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく嫌な予感。
的中! トゲトゲ地獄! 足元も最悪!
2016年02月13日 11:04撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
的中! トゲトゲ地獄! 足元も最悪!
3
四苦八苦して何とかすすきロードに辿りつく。
2016年02月13日 11:05撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四苦八苦して何とかすすきロードに辿りつく。
1
ここに下りてくるみたいです。でも右側には降りられないので、コース内を横切ります。すみません。。。
2016年02月13日 11:06撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに下りてくるみたいです。でも右側には降りられないので、コース内を横切ります。すみません。。。
1
ここから振り返り見るとコース内に降りてくることがよくわかります。右端の曲がるところを少し直進してしまったみたいですね。。。
2016年02月13日 11:08撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから振り返り見るとコース内に降りてくることがよくわかります。右端の曲がるところを少し直進してしまったみたいですね。。。
3
トゲトゲの木は2種類あって、これは細い方。
2016年02月13日 11:15撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トゲトゲの木は2種類あって、これは細い方。
ゲートをくぐって一安心。
2016年02月13日 11:16撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートをくぐって一安心。
バス停まで下りずにこの分岐を右に行ってみます。
2016年02月13日 11:21撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停まで下りずにこの分岐を右に行ってみます。
1
突き当たり右に登り口がありましたが作業道ぽかったので、左に下ります。
2016年02月13日 11:23撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突き当たり右に登り口がありましたが作業道ぽかったので、左に下ります。
ここのT字路のところでした。こっちに来れば県道に出る必要はなかった。
2016年02月13日 11:24撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのT字路のところでした。こっちに来れば県道に出る必要はなかった。
1
鳥!
2016年02月13日 11:27撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥!
厚手の軍手は必需品です。
2016年02月13日 11:29撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚手の軍手は必需品です。
3
撮影機材:

感想/記録

今日は曇り予報。空を見上げれば薄暗く、山に行く気は失せたので、前回の稲沢ハイキングコース、河内ハイキングコースに行った時に気になっていた三角錐の山の下調べをしました。飯盛山(大臣山)というんですね。

ネットを探してもあまり情報はなく、それでも3点ほど見つけ、行けそうな気分はしてきました。ふと、空を見ると、あれ? 明るくなってきてる。
ということで、急遽単独で家を飛び出しました。

登山道はなく、情報も過去の情報なので手探り状態でしたが、なんとか完遂できました。ただ、今日はゴルファーの方も多く、邪魔をしないようになるべく気を使ったつもりでしたが、最後にどうしてもコース内を通らざるを得なくなった時はさすがに参りました。たまたまコース上には誰もいなかったので、横端をダッシュで横切りました。

大勢で行くところではないし、あのトゲトゲ地獄は如何ともしがたいし、遠くから眺めるだけで良いかも知れません。
訪問者数:421人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/3
投稿数: 19
2016/2/14 9:25
 三角錐のお山
yamatakuさん おはようございます
panda29です

三角錐のお山 登頂おめでとうございました\(^o^)/
飯森山という名前なんですね〜

きれいな三角錐の山、私も気になってました
いろいろリサーチして 情報の少ない山に無事登頂された
yamatakuさん すごいと思います
登録日: 2012/1/7
投稿数: 127
2016/2/14 9:53
 Re: 三角錐のお山
panda29さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

見た目は何とも親しみやすい低山なんですが、別の意味で色々とハードターゲットでした(笑)。

もう少し整備して、ゴルフと登山が同時に楽しめるゴルフ場としてアピールしてもよいかもしれませんね
登録日: 2012/5/17
投稿数: 1369
2016/2/15 23:21
 ゴルフ場内の築山だと思っていました(汗)
こんばんわ。
お向かいの桜山に行くたびに気になっていた三角錐の山。
てっきり、ゴルフ場内の築山だとばかり思っていました
登れる、ってことに驚きを感じました。
ちっちゃそうに見えて、なかなか手強いのですね。
フロンティア精神に乾杯! お疲れさまでした!
登録日: 2012/1/7
投稿数: 127
2016/2/16 21:46
 Re: ゴルフ場内の築山だと思っていました(汗)
yamaonseさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

やっぱりあの山容は気になりますよね(笑)。
確かな情報がなかなか得られなかったので最初はかなり不安でした。

ゴルファーの方々や雪掻きの作業員の方にじろじろ見られるし、歩いていた雪道の所までボールを探しに来た方もおられました。結構注意して歩かないと危険な場所です。コース内なので当たり前ですが。。。

やはり安全安心な登山を心がけましょう(^-^)ゝ゛。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

巻き道 直登 クリ アイスバーン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ