ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812893 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

三室山(愛宕尾根〜矢通尾根)

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー mun
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
06:39 JR立川駅発奥多摩行
07:23 JR二俣尾駅着
---山歩き---
13:08 JR武蔵引田駅発拝島行
13:18 JR拝島駅着
13:23 JR拝島駅発東京行
13:34 JR立川駅着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
27分
合計
5時間35分
S二俣尾駅07:2408:42愛宕山(奥ノ院)08:4309:11三室山(丸ドッケ)09:1910:11肝要峠(肝要間坂)10:1410:54細尾山11:0912:59武蔵引田駅(ゴール)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
矢通尾根には指道標等はありません。林道と交差する所で道が判りずらいです。地図と磁石が必要です。
その他周辺情報武蔵引田駅の周辺は畑が多いです。畑から大岳山や御岳山が良く見えて気持ち良いです。

写真

07:23 ±0℃ 二俣尾駅を出発します。
2016年02月11日 07:23撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:23 ±0℃ 二俣尾駅を出発します。
07:29 ±0℃ 奥多摩橋を渡って直進し、都道45号線を左折して吉川英治記念館の方向へ歩きます。
2016年02月11日 07:29撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:29 ±0℃ 奥多摩橋を渡って直進し、都道45号線を左折して吉川英治記念館の方向へ歩きます。
07:39 +4℃ 愛宕神社の鳥居前は、都道45号線を挟んでセブンイレブンがあります。
2016年02月11日 07:39撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:39 +4℃ 愛宕神社の鳥居前は、都道45号線を挟んでセブンイレブンがあります。
07:44 +5℃ 2つ目の鳥居を潜り、石段を登ります。
2016年02月11日 07:44撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:44 +5℃ 2つ目の鳥居を潜り、石段を登ります。
07:49 +5℃ 道を間違えました。神社から直進すべきところを左に曲がってしまいました。10分位ロスしました。
2016年02月11日 07:49撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:49 +5℃ 道を間違えました。神社から直進すべきところを左に曲がってしまいました。10分位ロスしました。
07:49 +5℃ 道は間違えましたが、眺めの良い所を歩けたので、結果オーライです。渡ってきた奥多摩橋と青梅丘陵ハイキングコースが綺麗に見えました。
2016年02月11日 07:49撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:49 +5℃ 道は間違えましたが、眺めの良い所を歩けたので、結果オーライです。渡ってきた奥多摩橋と青梅丘陵ハイキングコースが綺麗に見えました。
08:15 ±0℃ 正しい道に戻って愛宕尾根を登ります。『88盛り上げ隊』という組織が、『山内新四国八十八札所』を盛り上げているらしいです。沢山の石仏や石塔が登山道に沿ってあります。
2016年02月11日 08:15撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:15 ±0℃ 正しい道に戻って愛宕尾根を登ります。『88盛り上げ隊』という組織が、『山内新四国八十八札所』を盛り上げているらしいです。沢山の石仏や石塔が登山道に沿ってあります。
08:22 -2℃ 八十八番です。ここがラスボス・ステージらしいです。ラスボスの右側の道を登ります。
2016年02月11日 08:22撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:22 -2℃ 八十八番です。ここがラスボス・ステージらしいです。ラスボスの右側の道を登ります。
08:26 -2℃ 鉄塔を通過します。この辺は鉄塔が多いです。 
2016年02月11日 08:26撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:26 -2℃ 鉄塔を通過します。この辺は鉄塔が多いです。 
08:35 -2℃ 植林の中を気持ちよく登ります。雪は少し残っていますが、歩くのには何も問題ありません。
2016年02月11日 08:35撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:35 -2℃ 植林の中を気持ちよく登ります。雪は少し残っていますが、歩くのには何も問題ありません。
08:42 -2℃ 奥の院を拝んで通過します。門の彫刻や拝殿の造りがとても立派です。奥の院の別名は、愛宕山です。
2016年02月11日 08:42撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:42 -2℃ 奥の院を拝んで通過します。門の彫刻や拝殿の造りがとても立派です。奥の院の別名は、愛宕山です。
09:01 -2℃ 三室山山頂に到着します。オニギリ補給の大休止をしながら、眺望を楽しみます。
2016年02月11日 09:01撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:01 -2℃ 三室山山頂に到着します。オニギリ補給の大休止をしながら、眺望を楽しみます。
09:20 -2℃ 矢通尾根に入る所が見つけられず、三室山の周りをウロウロしています。三室山の別名が【マルドッケン】であると知りました。
2016年02月11日 09:20撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:20 -2℃ 矢通尾根に入る所が見つけられず、三室山の周りをウロウロしています。三室山の別名が【マルドッケン】であると知りました。
09:20 -2℃ 写真の指道標【03-260】の後ろが、矢通尾根であることが判りました。もちろん指道標は無いです。地図とコンパスを頼りに赤矢印の方向へ進みます。
2016年02月11日 09:20撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:20 -2℃ 写真の指道標【03-260】の後ろが、矢通尾根であることが判りました。もちろん指道標は無いです。地図とコンパスを頼りに赤矢印の方向へ進みます。
09:27 +2℃ 落葉はあるけれど良く踏まれた道を進みます。この辺は送電線の巡回路なので道の状態が良いです。
2016年02月11日 09:27撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:27 +2℃ 落葉はあるけれど良く踏まれた道を進みます。この辺は送電線の巡回路なので道の状態が良いです。
09:46 +3℃ 送電線23だと思います。
2016年02月11日 09:46撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:46 +3℃ 送電線23だと思います。
09:52 +3℃ 樹々の隙間から大岳山や日の出山が覗きます。
2016年02月11日 09:52撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:52 +3℃ 樹々の隙間から大岳山や日の出山が覗きます。
09:59 +2℃ お助けロープのある急坂を下ります。
2016年02月11日 09:59撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:59 +2℃ お助けロープのある急坂を下ります。
10:12 +2℃ 矢通尾根が林道(未舗装)と交差します。ここが肝要峠だろうと思います。
2016年02月11日 10:12撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:12 +2℃ 矢通尾根が林道(未舗装)と交差します。ここが肝要峠だろうと思います。
10:14 +2℃ 林道の右手、肝要へ下る道(指道標あり)の左の道へ入り、矢通尾根を追います。 
2016年02月11日 10:14撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:14 +2℃ 林道の右手、肝要へ下る道(指道標あり)の左の道へ入り、矢通尾根を追います。 
10:38 +5℃ (写真上)また林道に赤矢印の様に出てきました。未舗装路の三差路です。チェーンの張ってある道に入ります。
(写真下)進行方向左の道へ入り矢通尾根を追います。
写真上と写真下は、同じ地点に立って進行方向の『後』と『前』を写しています。
2016年02月11日 10:39撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:38 +5℃ (写真上)また林道に赤矢印の様に出てきました。未舗装路の三差路です。チェーンの張ってある道に入ります。
(写真下)進行方向左の道へ入り矢通尾根を追います。
写真上と写真下は、同じ地点に立って進行方向の『後』と『前』を写しています。
10:49 +4℃ どうも送電線の巡回路とは別れた様です。道が荒れてきました。
2016年02月11日 10:49撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:49 +4℃ どうも送電線の巡回路とは別れた様です。道が荒れてきました。
10:49 +4℃ この先、細田山の社で休憩したのですが写真を撮り忘れました。巻き道の方が明瞭な道なので、気を着けないと巻いてしまう小さなピークです。
2016年02月11日 10:49撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:49 +4℃ この先、細田山の社で休憩したのですが写真を撮り忘れました。巻き道の方が明瞭な道なので、気を着けないと巻いてしまう小さなピークです。
11:15 +5℃ 暖かくて良い日です。右下の方向にオートバイの音が聞こえます。きっとツーリング日和なのだと思います。
2016年02月11日 11:15撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:15 +5℃ 暖かくて良い日です。右下の方向にオートバイの音が聞こえます。きっとツーリング日和なのだと思います。
11:23 +5℃ 道に竹藪が出てきたら里へ下りて来たと感じました。竹藪を透かして人家が見えます。
2016年02月11日 11:23撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:23 +5℃ 道に竹藪が出てきたら里へ下りて来たと感じました。竹藪を透かして人家が見えます。
11:30 +6℃ 尾根の終端の小高いピークに神社があります。無事下山を感謝して拝んで下ります。山の取り付きに、天王山の八坂神社と書いてありました。小高いピークが天王山なのだと思います。
2016年02月11日 11:30撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:30 +6℃ 尾根の終端の小高いピークに神社があります。無事下山を感謝して拝んで下ります。山の取り付きに、天王山の八坂神社と書いてありました。小高いピークが天王山なのだと思います。
11:35 +6℃ 川を渡って都道251号にでました。振り返って撮影しています。梅の花の後ろに見えるのが天王山です。
2016年02月11日 11:35撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:35 +6℃ 川を渡って都道251号にでました。振り返って撮影しています。梅の花の後ろに見えるのが天王山です。
12:19 +13℃ ポカポカの都道251号を歩きます。里はもう春です。武蔵五日市駅、武蔵増戸駅、武蔵引田駅のどこに向かっても同じ位の距離に見えたので、下車したことのない武蔵引田駅に向かって歩くことにしました。
2016年02月11日 12:19撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:19 +13℃ ポカポカの都道251号を歩きます。里はもう春です。武蔵五日市駅、武蔵増戸駅、武蔵引田駅のどこに向かっても同じ位の距離に見えたので、下車したことのない武蔵引田駅に向かって歩くことにしました。
12:54 +12℃ 川沿いや畑の中を歩いてもうすぐ武蔵引田駅です。振り返ると大岳山と鋸山、御前山が見えます。今日登った三室山は残念ながら、どの山か分かりませんでした。
2016年02月11日 12:54撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:54 +12℃ 川沿いや畑の中を歩いてもうすぐ武蔵引田駅です。振り返ると大岳山と鋸山、御前山が見えます。今日登った三室山は残念ながら、どの山か分かりませんでした。
12:59 +12℃ 武蔵引田駅に到着します。早く山を降りて来たので、まっすぐ家に帰って床屋へ行きました。床屋から帰ってゆっくり風呂に漬かって晩酌しました。【終】
2016年02月11日 12:59撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:59 +12℃ 武蔵引田駅に到着します。早く山を降りて来たので、まっすぐ家に帰って床屋へ行きました。床屋から帰ってゆっくり風呂に漬かって晩酌しました。【終】
撮影機材:
訪問者数:155人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス 林道 巻き道 奥の院 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ