ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814568 全員に公開 雪山ハイキング北陸

高落葉山

日程 2016年02月18日(木) [日帰り]
メンバー amdk6500
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富山方面からですと五箇山トンネル手前に除雪ステーションがあり、その道路向かいの駐車スペースに10台くらい停められます。除雪ステーション内には駐車は厳禁です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
29分
合計
5時間6分
Sスタート地点09:3013:04高落場山13:3314:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
出発〜最初の沢渡部分で引き返す。
再度出発点からスキートレース追う〜かなり左手に逸れてしまったので一旦下山。
再々出発点からいつも通りのルートで上がる。
コース状況/
危険箇所等
登り始めてすぐの沢渡り部分は雪がかなり少ない。
木に積もった雪が落ちてトレースを消す恐れがあり、道に迷う可能性もあり。
結構雪が積もるところがあり、ラッセル必須。
やっぱり雪が少ないのか、藪のところで踏み抜きは所々ある。
その他周辺情報城端 桜ヶ池クアガーデン 21日?ごろまで臨時休業。
南砺市 ゆーゆうランド・花椿 510円。(トナミロイヤルGCそば)
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

すごい快晴。
道向こうの除雪ステーション裏手から取付きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい快晴。
道向こうの除雪ステーション裏手から取付きます。
1
建物裏ここからです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物裏ここからです。
先行の方のスキートレースがあったのですが、登り始めてすぐの沢の部分で渡れずと判断されたのか戻っているようでしたので、トレースあったほうが楽なので私も戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行の方のスキートレースがあったのですが、登り始めてすぐの沢の部分で渡れずと判断されたのか戻っているようでしたので、トレースあったほうが楽なので私も戻りました。
再度ステーション裏手の溝を渡ったトレースから取付きました。杉林抜けるといい景色ですねえ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度ステーション裏手の溝を渡ったトレースから取付きました。杉林抜けるといい景色ですねえ。
1
新雪30センチくらいかな。スキートレース踏んでもさらにゴボリます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪30センチくらいかな。スキートレース踏んでもさらにゴボリます。
1
かなり左から巻いたトレースだったのかちょっと予想外の場所に出て困った。いつものコースで出る尾根が遥か向こうに見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり左から巻いたトレースだったのかちょっと予想外の場所に出て困った。いつものコースで出る尾根が遥か向こうに見える。
どうにかしたら行けるかなとウロウロ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにかしたら行けるかなとウロウロ。
キツツキがつついた?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツツキがつついた?
いい天気だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気だ。
本当は見える尾根に出たかった。いけそうでいけない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は見える尾根に出たかった。いけそうでいけない。
中央あたりの杉林に向かえばいいのだが、藪藪踏み抜きばっかりで怖くて引き返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央あたりの杉林に向かえばいいのだが、藪藪踏み抜きばっかりで怖くて引き返す。
出発地点に戻ると、後発の方は通常ルートから上がっているようでしたので、トレースもついているので再度登り始める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発地点に戻ると、後発の方は通常ルートから上がっているようでしたので、トレースもついているので再度登り始める。
トレースあるから順調。冬季に唐木峠の看板見えているなんてやっぱり雪少ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースあるから順調。冬季に唐木峠の看板見えているなんてやっぱり雪少ない。
存在感ある木。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
存在感ある木。
1
トレース追っていくと、先行される方に追いついちゃった。青空と雪化粧した木々はきれいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレース追っていくと、先行される方に追いついちゃった。青空と雪化粧した木々はきれいですね。
いくつかピークに騙され山頂までもうすぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつかピークに騙され山頂までもうすぐ。
動物の足跡がそこらじゅうに沢山。これはでかかった。熊さん??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物の足跡がそこらじゅうに沢山。これはでかかった。熊さん??
1
到着〜。ここは360度パノラマで見渡せるので気分爽快です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜。ここは360度パノラマで見渡せるので気分爽快です。
4
山頂も雪少なめですかね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂も雪少なめですかね。
2
デロンデロンな雪が積もった気が沢山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デロンデロンな雪が積もった気が沢山。
青空そして雪 座り込んで食べるカップラーメンのなんておいしいこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空そして雪 座り込んで食べるカップラーメンのなんておいしいこと。
1

感想/記録

平日なので誰もいないかなと思っていたらちょうど先行される方2名。準備して出発。先行の方2名はスキー。最初の沢渡部分で引き返しているようなので私も一旦引き返し、トレースを追う。途中でスキーの先行の方に追いつく。そのままピークまで上がるとなんてこったい、かなり左に巻いてしまったようです。いつも上がるところの尾根が遥か右手に見える。いけるかなとウロウロするも、踏み抜きだらけでちょっと危険を感じ一旦下山。後発の方も何名かいるようでしたので、同じルート上がってきていたらお知らせしたほうがいいと思いましたし。出発点まで戻りましたが後発の方は通常ルートから上がられたようです。すでに1時間半くらい経過しています。どうしようかなと迷いましたがトレースあるなら比較的楽に行けるだろうと思い再度登り始める。沢渡部分は特に問題なく渡られたようですね。水が多いわけじゃないので、危惧する必要はなかったようです。そのままありがたくトレース使わせていただく。時間的に途中のピークでご飯食べて帰ろうかなと思いましたが、早いペースで進めましたので、そのまま唐木峠に降りてトレース追う。フカフカ新雪が結構積もっています。先行された方しんどいだろうなとおもながら登っていると、途中で追いつく。山頂手前で先頭に立たせていただきそのまま山頂へ。
見渡す限り遮るものもなく、ぐるっと山々を見渡せる絶景です。
快晴の青空と、真っ白な雪の世界は、しんどくてもやっぱり来てよかったなって思いますね。
訪問者数:229人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/28
投稿数: 3
2016/2/18 23:11
 ラッセルありがとうございます
まさか登り返しだったとは思いませんでした。
ラッセル替わって頂いたおかげで私も登頂できました。
ありがとうございました。
登録日: 2012/10/22
投稿数: 9
2016/2/19 8:35
 Re: ラッセルありがとうございます
こちらこそトレース無かったら辿り着けていませんでした。ありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

踏み抜き
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ