ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817850 全員に公開 ゲレンデ滑走白馬・鹿島槍・五竜

憧れの八方尾根。が、スキーは足痛くて滑れずボード。

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー henatyoko
天候曇り 上は暴風雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
咲花 駐車場 無料 車中泊は手前側に停めるようだ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
23分
合計
7時間13分
S花咲北尾根クワッドリフト山麓駅07:5908:05北尾根高原08:0608:13北尾根高原08:1908:54こもれびの道08:5509:12花咲北尾根クワッドリフト山麓駅09:2609:35北尾根高原09:47北尾根高原09:4815:10花咲北尾根クワッドリフト山麓駅15:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
後半は自力でゲレンデを二回のぼり滑りました。
前日の疲れもあり、足は最後ガクガク、しょーもないとこでこけまくりました‥
コース状況/
危険箇所等
さすが白馬。全コース滑走可能。
だが上部リフトとゴンドラは朝しか動かず‥。
挙句リフト券を落とし、ジエンドorz
その他周辺情報白馬八方温泉みみずくの湯
600円 リフト券で500円 かけ流し(のはず)

写真

リフトはとまっている。
2016年02月21日 12:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトはとまっている。
どこも滑り甲斐があり楽しい
2016年02月21日 12:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこも滑り甲斐があり楽しい
1
リフト券を落とし(泣)、登山。
2016年02月21日 13:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト券を落とし(泣)、登山。
1
ボードブーツでは限界を感じ、ここから滑走。
2016年02月21日 13:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボードブーツでは限界を感じ、ここから滑走。
1
シュプールが‥iphoneでは写りませんでした(笑)真似する人(?)が続出。
2016年02月21日 14:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュプールが‥iphoneでは写りませんでした(笑)真似する人(?)が続出。
1
自分ももう一回登り、トレースに助けられ上部リフトへ。
2016年02月21日 14:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分ももう一回登り、トレースに助けられ上部リフトへ。
雪煙がすごい。このバーンは貸切だ!
2016年02月21日 14:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪煙がすごい。このバーンは貸切だ!
1
さらに上まで上がった人は居るのかな?
2016年02月21日 14:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに上まで上がった人は居るのかな?
リフト一度動いたが、人を乗せる前に止まった。貸切継続だ〜
2016年02月21日 14:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト一度動いたが、人を乗せる前に止まった。貸切継続だ〜
1
気持ちいい〜
2016年02月21日 14:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜
1
風呂上がりに。去年の唐松は本当に綺麗だったが今年は厳冬期にはいけないかなぁ‥
2016年02月21日 16:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂上がりに。去年の唐松は本当に綺麗だったが今年は厳冬期にはいけないかなぁ‥
日暮れ
2016年02月21日 17:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日暮れ
撮影機材:

感想/記録

憧れの八方尾根。去年は唐松に登り、バッカンしている人たちを羨んでいた。
今年は一回は八方尾根スキー場の雰囲気を知るために行こうと思っていたのですが・・
前日のやぶはらでの雨もあり、予定より早く訪れた。
まだまだバッカンはできないので大人しくゲレンデを滑る。

が、前日の疲れがまだ足にきており、板が安定しない。
さらにブーツが微妙に干渉しているのか、足が異常に痛い。こりゃ無理だ・・。
とりあえずリフトが止まる前に一番上にいけるところまで行き、滑り下りた。
不本意だがボードに切り替え。ボードで全コース滑ってやろうと意気込む。
が、アダムが止まった関係でリフトの待ち時間が異常に長い。
足の疲れはやはりかなり来ていたので早めに昼食。
ヘタクソだから板の操作に余分に力が入っているのだろう‥。

昼食後は空いているゲレンデを見つけ、休みなく滑る。
調子に乗りだしたところで、リフト券を落としたことに気づく・・。
途方に暮れ、もうすべり降りようかと思うが、ゲレンデを登ってみようかと思い、
登ってみることにした。
ちょうどスキーを担いで登っている人が居て、その方が先行していく。
中腹まで来たところで、ボードブーツでは限界を感じる。
ちょうど落し物のアナウンスが聞こえ、もしかしてリフト券かも?
と思いひとまず自分も滑る。ちょうど上から滑ってくる人がいた。
気持ちよさそうだ!こけたら恥ずかしいので気合を入れる。パウダーでとても気持ち良い!

センターに寄ると、「携帯の落し物アナウンスでした」とのこと。
リフト券はやはり届いていないとのこと。もう諦め下るかと思ったら、
自分が滑ったゲレンデを見ると登っている人がたくさん!
咲花にでるのはちょっと難儀だと思っていたので、自分ももう一度登る。
今度はトレースもできており、安心して登れた。
リフトがとまっているゲレンデで、誰の滑った後もない。
たまに強風で視界がなくなり、慎重に一気に下まで滑る。最高に楽しい!
アイスバーンの場所もあればパウダーなところもあり、一瞬だが最高に気持ちよかった。
これがバッカンの楽しさなのかな。でもまだ実力がないので練習が必要ですな。
テンションあがるが林道で足が消耗。疲れたがとても充実感があった。
リフトが止まるまで滑るつもりだったが、今回はリフト券もないし無念のリタイア。
今度はスキーでも滑りたい!

去年の唐松の帰りと同じく、みみずくの湯へ。
湯上りにソフトを食べ、夕日の北ア稜線を見ながら帰路についた。
訪問者数:246人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 テン リフト アイスバーン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ