ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 818188 全員に公開 山滑走白山

189 快晴で展望最高もコース取りミス、H1400で敗退(野伏ヶ岳)

日程 2016年02月25日(木) [日帰り]
メンバー mypace
天候ほぼ快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◎ 白山中居神社駐車場(無料、トイレ有り)
◎ 満点の湯(シャンプー&リンス付き、\800)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

08:00 白山中居神社先
10:00 和田山牧場跡 10:10(撮影&休憩)
12:40 H1400付近敗退
13:10 H1200付近 13:40(昼食)
14:30 和田山牧場跡
15:10 白山中居神社先⇒満天の湯⇒道の駅『大日ヶ岳』で車中泊

◎ 行動07時間10分(歩行&滑走06時間30分+休憩40分)
コース状況/
危険箇所等
◎ 神社〜和田山牧場跡、林道は一部板を外す所有り。
◎ 牧場跡〜ダイレクト尾根〜H1400、程良く締まって歩き易かった。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

06:25 予報は晴れなのだが神社手前で大雪です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:25 予報は晴れなのだが神社手前で大雪です。
06:35 白山中居神社に到着もまだ止まず車内で朝食を摂る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:35 白山中居神社に到着もまだ止まず車内で朝食を摂る。
07:25 雪が止み薄らと青空が見えたので急いで準備!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:25 雪が止み薄らと青空が見えたので急いで準備!
08:15 雪有ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:15 雪有ります。
2
08:34 板を外す場所有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:34 板を外す場所有り。
逆光で光って奇麗!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光で光って奇麗!
1
08:57 今回は真っ直ぐ進む。ダイレクト尾根はこの辺から左へ行くみたい。GPS必携。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:57 今回は真っ直ぐ進む。ダイレクト尾根はこの辺から左へ行くみたい。GPS必携。
1
10:00 和田山牧場跡に塔到着! 本当に最高の場所でテント泊したく成ります! 左が野伏ヶ岳で右が薙刀山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00 和田山牧場跡に塔到着! 本当に最高の場所でテント泊したく成ります! 左が野伏ヶ岳で右が薙刀山
3
そこから右へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから右へ
3
パーンします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パーンします。
1
名前は分かりませんが奇麗!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前は分かりませんが奇麗!
4
ド〜ン!と野伏ヶ岳、此処までは気合いも入ってたが、、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ド〜ン!と野伏ヶ岳、此処までは気合いも入ってたが、、。
5
山頂をアップすると2人の影が! 帰ってパソコンで見ると板を担いで登ってます。 何処にもトレースなどは無かったが、、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂をアップすると2人の影が! 帰ってパソコンで見ると板を担いで登ってます。 何処にもトレースなどは無かったが、、。
6
ダイレクト尾根を目指す途中から徐々に急坂に! 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根を目指す途中から徐々に急坂に! 
1
途中で振り返って牧場跡を見下ろす。ここまでは良かったが、、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で振り返って牧場跡を見下ろす。ここまでは良かったが、、。
3
11:15 コース取りを間違いダイレクト尾根に辿り着いたときは余分な気力と体力を使ってしまった。板は雪団子状態で太腿パンパン、、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:15 コース取りを間違いダイレクト尾根に辿り着いたときは余分な気力と体力を使ってしまった。板は雪団子状態で太腿パンパン、、。
3
急坂に成った辺りで板を担ぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂に成った辺りで板を担ぐ。
3
H1400付近、もう直ぐだが珍しく靴擦れでヒリヒリするので傷バンドを張ろうと探すが無い! が〜ん! 
せめて山頂からの景色だけでもと思うが思った以上にヒリヒリする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
H1400付近、もう直ぐだが珍しく靴擦れでヒリヒリするので傷バンドを張ろうと探すが無い! が〜ん! 
せめて山頂からの景色だけでもと思うが思った以上にヒリヒリする。
3
山頂付近はプチ竜巻が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近はプチ竜巻が。
3
雪煙が舞い上がってる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪煙が舞い上がってる!
2
突風で身体がグラリと、決めた! 情けないが諦める。 最高の天気だが気力&体力も微妙なので、リベンジを誓って下山、、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突風で身体がグラリと、決めた! 情けないが諦める。 最高の天気だが気力&体力も微妙なので、リベンジを誓って下山、、。
4
此処からでも景色は最高です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処からでも景色は最高です!
3
来年必ず来るからね! 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年必ず来るからね! 
2
風が止みません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が止みません。
3
病は食から風が少ないH1200まで下りて昼食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
病は食から風が少ないH1200まで下りて昼食。
2
雪原が素晴らしい和田山牧場跡を跡にして林道をスー&ボテッ。思った以上に足にきてる、、。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原が素晴らしい和田山牧場跡を跡にして林道をスー&ボテッ。思った以上に足にきてる、、。
2
雪が無く成ってる橋を歩いて無事下山。 直ぐに近い満点の湯へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が無く成ってる橋を歩いて無事下山。 直ぐに近い満点の湯へ。
3

感想/記録
by mypace

◎ まず最初に今回はtekapoさんのレコで野伏ヶ岳を知ったので最近のレコと合わせて参考にさせて貰いました。 今回は参考に出来ませんでしたが有り難うございました! m(_ _)m
◎ 第一弾の遠征費用も少し溜まり、ストレスも溜まったので行って来ました。 二日共に晴れなら一日目は入門コースで人気の有る大日ヶ岳で足慣らし&勉強をして二日目に野伏ヶ岳へ行くつもりでしたが二日目が天気が悪く成りそうなので、一日目に私にはレベルが少し高いかもだが野伏ヶ岳を選択。 
◎ 白山中居神社付近6:30分頃に到着も大雪で予報とちゃうやんとブツブツでガックリ。 朝食を食べながら様子を見ると雪も止み雲が動いて行き青空が見えたので慌てて準備して出発!
◎ 林道は一部板を外す所も有るが殆どシール歩行で行けた。 突然開けた場所が和田山牧場跡みたいで最高の場所でした! テント泊したら楽しいだろうなと思う雪原です。
◎ ここからダイレクト尾根を目指して急坂にチャレンジするがコース取りが悪いのか尾根に辿り着いたら少しヘトヘト状態。 それでも急坂で板を担いで登るが珍しく靴擦れでヒリヒリして痛い! 山頂付近を見るとプチ竜巻が!撮影してると身体がグラリとして怖じ気づいた。 最高の天気だが今回はロケハンと言う事で諦めて下山。 来年テント泊も兼ねて又挑戦したいとなぁ〜思いました。 今日はこれぐらいしといたろう! ^0^; ⇒ (T~T)
訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2016/2/28 16:24
 mypaceさん こんにちは!
山深く、素晴らしい景観ですね!
こんなきれいな山を、スキーでけがしてはいけませ〜ん
見かけはとてもきれいで、こんなところにゆっくりしたいなぁと思います
が、風が相当強いんですね。
地図を眺めると、ここは白山の支尾根なんですね。
是非、来年もチャレンジしてください。
お疲れさまでした

☆そうそう、私がフォローさせていただいてるnarimiyaさんという方も当
 日ここに来られていたようです。
登録日: 2011/2/21
投稿数: 747
2016/2/28 19:49
 お疲れ様でした
野伏ヶ岳は例年なら3月頃が雪も落ち着いていい状態になるのですが、今年は雪が少なくタイミングが難しそうですね。牧場跡はいい感じの場所でしょう!ほんと、テント泊したくなりますよね。みんなで鍋を囲んで・・・なんて最高でしょう。
ダイレクト尾根への登り上げは私も初めての時はバテました。スノーボードの仲間と同じコース取りをしたのが失敗でした。
来シーズンはここでご一緒したいですね。
登録日: 2013/2/26
投稿数: 1575
2016/2/29 17:35
 Re: mypaceさん こんにちは!
◎ s_fujiwaraさん こんばんは! へなちょこレコに新幹線並みのコメントを有り難うございます! ^o^y
◎ 本当に素晴らしい景観でした! おっしゃる通り私も行って感じましたが和田山牧場跡は登るよりテントを張って♪時間よ止まれ〜♪って感じの場所でした。 夜は満点の星空を眺めながら鍋&チビチビの感じがしました!? 
◎ 牧場跡まで2〜3時間ぐらい(今回雪が少ないみたいですのでワカンかスノーシュー要)の林道歩きで到着ですから s_f さんにも丁度良いかも!? 
◎ narimiyaさんのレコを拝見しました。 山頂は素晴らしかったんですね! 余計に悔しさが、、。 これから何回も行く羽目に成るかも!? トイレに行く時に丁度顔を合わせていると思います。 何時もの様に声を掛ければ良かったのですが、初めての場所と予想外の大雪で脳みそも大雪の様に真っ白状態で自分の事しか考える事が出来ず掛けれなかったのが悔やまれます。 有り難うございました! m(_ _)m
登録日: 2013/2/26
投稿数: 1575
2016/2/29 18:36
 Re: お疲れ様でした
◎ tekapoさん こんばんは! 情けないレコにわざわざコメントを有り難うございます! ^,^;
◎ 本当に素晴らしい和田山牧場跡ですね! 教えて頂き有り難うございます! 時間が止まった様な感じがして山に登らなくボ〜っとしてみたいな気持ちに成りました。
◎ テント泊よりtekapoさんのレコでみたイグルー(私は本を読んだだけで作れませんが作ってみたいですね)が自然と一体に成った感じがして似合いそうに思いました! 当然昼間はビーフジャーキーなどでバーボンをグビグビ、夜は満点の星空を坂の肴にして鍋を囲んでグビグビ!、、、なんて最高でしょうね! Y^0^Y
◎ ジグを切りながらダイレクト尾根を目指すまでは何とか行ける感じはしたのですが、途中で恐怖感が出たのか尾根へ急ぎ過ぎて急峻な場所でズルッの繰り返しで変な態勢に成ったりしたのが原因か分かりませんが両足の内側の皮が剥けてヒリヒリして痛い! でもこれぐらいなら良く有る事と考えて良いのですが、問題は次の対処(傷バンドなどのファーストエイドキットを他のザックに入れて忘れた事です、、)が悪かった事です。
◎ 来シーズンは御一緒させて頂けるなら百人力ですが、まだまだ実力の差が有り過ぎて迷惑を掛けそうでチョット心配、、。 それでも?誘う勇気が有るなら喜んでお願いしたいですね! m(_ _)m 
◎ 夜の飲む体力なら負けない自信は少し有るのですが!? 有り難うございました! ^,^;;

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 林道 GPS テン クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ