ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819286 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

谷川岳

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー ks_w2002, その他メンバー5人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
55分
休憩
4時間20分
合計
5時間15分
S土合口駅/谷川岳ベースプラザ10:1510:50谷川岳(トマノ耳)13:4014:00谷川岳14:2014:20谷川岳(トマノ耳)14:20天神平15:0015:00土合口駅/谷川岳ベースプラザ15:3015:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
関越道の渋滞のため、先行してもらったので、追いつくことを優先してポイントごとのチェックをしていなかったので、おおよその時間。
コース状況/
危険箇所等
特に危険もなく安全に登れました。
その他周辺情報一緒に登った方たちと、湯テルメという温泉へ。激混みでした。
そのあと、焼きカレー食べて終了。お疲れさまでした。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

快晴!
2016年02月27日 10:59撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴!
3
風もないのでGWぐらいの季節みたいでした
2016年02月27日 11:05撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もないのでGWぐらいの季節みたいでした
1
先行したグループに追いつくため、休みなく登ります
2016年02月27日 11:21撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行したグループに追いつくため、休みなく登ります
1
相方が若い方で早い!マイペースでいきます。
2016年02月27日 11:54撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方が若い方で早い!マイペースでいきます。
1
天狗の岩の手前ぐらいでしょうか?外国人の方がすっぽり穴に落ちて、相方が救出。旗が差してあるので注意です。
外国人の方に怪我はなし。
2016年02月27日 12:02撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の岩の手前ぐらいでしょうか?外国人の方がすっぽり穴に落ちて、相方が救出。旗が差してあるので注意です。
外国人の方に怪我はなし。
1
先行グループとは天狗岩あたりで合流。6人パーティとなり山頂を目指します。
2016年02月27日 12:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行グループとは天狗岩あたりで合流。6人パーティとなり山頂を目指します。
2
山頂は、大きなグループが来て賑わっていました。
トマの耳です。
2016年02月27日 12:38撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は、大きなグループが来て賑わっていました。
トマの耳です。
1
混んでいるので、尾根をバックに写真をお願いしました。
山頂標識も良いけど、尾根がある方が写真的には良いですな。
2016年02月27日 13:00撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
混んでいるので、尾根をバックに写真をお願いしました。
山頂標識も良いけど、尾根がある方が写真的には良いですな。
3
せっかくなので、オキの耳まで。
到着時には2人しかおらず、入れ違いになったため貸切。
2016年02月27日 13:10撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので、オキの耳まで。
到着時には2人しかおらず、入れ違いになったため貸切。
1
ここはエビの尻尾は健在。
2016年02月27日 13:07撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはエビの尻尾は健在。
1
壮大な眺めを見ながら休憩
2016年02月27日 13:37撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壮大な眺めを見ながら休憩
2
下山します。
2016年02月27日 13:48撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
2
それぞれのペースでのんびり下山
2016年02月27日 13:50撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それぞれのペースでのんびり下山
2
下山中
2016年02月27日 13:51撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中
1
スノボ、スキーのラインが残っていました。
滑走本数見ると10名ほどが楽しんでいたみたい。
2016年02月27日 14:18撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノボ、スキーのラインが残っていました。
滑走本数見ると10名ほどが楽しんでいたみたい。
1
撮影機材:

感想/記録

冬山の経験がさほどないので、谷川岳に向かう人達とご一緒させていただきました。
6名ほどのグループでしたが、関越道の渋滞に巻き込まれ、先に4名の方々に登ってもらい、後から追いかける形へ。
休憩なしで、登りましたが1時間半ほどで追いつけたはず。
トレースもしっかりしていて、山頂付近までノーアイゼンでいけました。
さすがにトマの耳付近の坂道で、必要と感じてアイゼンを付けましたが、一緒に登った方は、ノーアイゼンで最後まで行きました。
写真撮るためにはアイゼンで踏ん張れないとキツイんですよね。

雪山もこれで5つ(意図しない雪山も含め)。
晴れの日が多く、楽しい感じで登れています。でもトレースなしとかの登山はやはり難しそうだなぁ。

谷川岳の山頂付近は雪がまだ残っていましたが、途中で腰あたりまでの落とし穴ができていたりと、暖冬の影響は出ているようです。
斜面にも少し線が入っていたようなので、3月に入り暖かくなると、雪の具合が変わると思うので、注意が必要になるのではないかと思いました。

ご一緒させていただいたグループの皆さんとの山の話も楽しかったです。
ひとり登山も良いですが、みんなで登るのも楽しいですね。
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/23
投稿数: 74
2016/2/28 17:42
 お疲れ様でした
Sさん、昨日はお疲れ様でした。
僕も久々のグループ登山でしたがSさんはじめいい人ばかりだったので楽しかったですね〜。
いや彼は早かったですね。僕は今日はくたびれてましたw
また現地集合でもなんでもよいので是非ご一緒しましょう!
登録日: 2013/4/19
投稿数: 1
2016/2/29 13:17
 Re: お疲れ様でした
こちらこそ楽しい登山ができました。
また、ご一緒させてください。

若い人で運動をキチンとしてると、足腰の強靭さの違いが出ますね〜(^-^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン エビの尻尾
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ