ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 820739 全員に公開 ハイキング東海

満観峰(花沢の里コース)復帰山行<No.5>

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー pochi23, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
花沢の里の手前に駐車場あり。民家群までは徒歩10分ほどの登り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
40分
合計
3時間18分
S花沢の里PA(スタート地点)13:4414:20鞍掛峠14:2514:55満観峰15:3016:20鞍掛峠17:02花沢の里PA(ゴール地点)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されたハイキングコース
その他周辺情報焼津駅前に温泉あり。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

登山道に入ってすぐのところから、民家群を見下ろす。
2016年02月21日 14:00撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入ってすぐのところから、民家群を見下ろす。
薄暗い鞍掛峠。写真中央の明るい道に入ります。
2016年02月21日 14:21撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄暗い鞍掛峠。写真中央の明るい道に入ります。
こんな水平道。
2016年02月21日 14:23撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな水平道。
満観峰の山頂直下、切り開き。
2016年02月21日 14:52撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満観峰の山頂直下、切り開き。
満観峰にて。背後は静岡方面の街並み。花粉症の季節ですね。
2016年02月21日 14:55撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満観峰にて。背後は静岡方面の街並み。花粉症の季節ですね。
焼津方面。
2016年02月21日 14:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼津方面。
伊豆半島も見えます。
2016年02月21日 15:00撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆半島も見えます。
荒川岳や赤石岳も。
2016年02月21日 15:03撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川岳や赤石岳も。
下山は花沢山方面に南下します。きれいにカットされた茶畑。
2016年02月21日 15:43撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は花沢山方面に南下します。きれいにカットされた茶畑。
振り返って。
2016年02月21日 15:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。
こんな道。
2016年02月21日 15:52撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道。
花沢山へは行かず、鞍掛峠へ右折して戻ります。本当はピーク一つ先の日本平峠へ行く予定でした。
2016年02月21日 16:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花沢山へは行かず、鞍掛峠へ右折して戻ります。本当はピーク一つ先の日本平峠へ行く予定でした。
花沢の里駐車場へ戻ってきました。時間も遅いので、うちの車しか残っていませんでした。
2016年02月21日 17:02撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花沢の里駐車場へ戻ってきました。時間も遅いので、うちの車しか残っていませんでした。

感想/記録

 妻の復帰山行No.5。
 焼津アルプスの満観峰は標高470mしかないが、大展望が得られるお気軽ハイクコース。山頂は広々、芝の気持ち良いところです。今日は登り始めの時間が遅かったため、朝鮮岩への往復は中止しました。ここは静岡方面の夜景がきれいなようです。海を眺めながら久々にのんびりできました。

 下山は南へ花沢山方面へ、日本平峠から法華寺へ直接下るコースのつもりでしたが、うっかり手前のコルから下ってしまい鞍掛峠へ戻ってしまう失態を犯しました。のんびりし過ぎて気が緩んでました、反省。
訪問者数:112人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コル 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ