ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823612 全員に公開 山滑走中国山地西部

20160304 台所原(山スキー)

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー yasiyasi
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ヒエバタゲレンデから恐羅漢ロッジまで滑り、立山リフトで駐車場へ帰着。
コース状況/
危険箇所等
恐羅漢山頂から台所原までは夏の登山道を目安に滑ります。
谷と谷の間に滑り込まないように注意。
その他周辺情報駐車場:恐羅漢スノーパーク牛小屋高原駐車場(無料)
お風呂:いこいの村ひろしま

装備

個人装備 ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック コンパス ヘッドランプ GPS 携帯 時計 サングラス ストック カメラ スキー板(スキーベンチャー) シール

写真

牛小屋コースのリフトを左手に見ながら進み、夏焼のキビレへの登山道を離れ、なだらかな尾根へ。
2016年03月05日 08:13撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛小屋コースのリフトを左手に見ながら進み、夏焼のキビレへの登山道を離れ、なだらかな尾根へ。
1
この傾斜はシール登高にはきつかった。
2016年03月05日 08:40撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この傾斜はシール登高にはきつかった。
1
縦走路に上がると視界不良。
2016年03月05日 09:23撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路に上がると視界不良。
山頂直下の台所原分かれ
2016年03月05日 09:24撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の台所原分かれ
1
恐羅漢山頂。

三人の山スキーヤーが旧羅漢方面へ。
2016年03月05日 09:26撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐羅漢山頂。

三人の山スキーヤーが旧羅漢方面へ。
今日もこの板。
思ったより視界が悪く、暫く悩みました。
2016年03月05日 09:28撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もこの板。
思ったより視界が悪く、暫く悩みました。
2
下りはじめは30度くらいの傾斜でしたが柔らかいザラメ?滑りやすい。
少し下れば写真のような緩い傾斜。
2016年03月05日 09:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはじめは30度くらいの傾斜でしたが柔らかいザラメ?滑りやすい。
少し下れば写真のような緩い傾斜。
自分のシュプールのみ。
2016年03月05日 10:08撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分のシュプールのみ。
台所原付近。
なんとか台所原平まで雪が繋がっていました。
2016年03月05日 10:10撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台所原付近。
なんとか台所原平まで雪が繋がっていました。
台所原平に到着。
2016年03月05日 10:17撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台所原平に到着。
2
いつの間にかいい天気に。
2016年03月05日 10:21撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にかいい天気に。
ハヤテのキビレへの登山口からの登り返しのために管理林道へ。
2016年03月05日 10:41撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハヤテのキビレへの登山口からの登り返しのために管理林道へ。
沢がりを横切っているところは雪が切れていました。
二回板を脱ぎました。
2016年03月05日 10:49撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢がりを横切っているところは雪が切れていました。
二回板を脱ぎました。
法面が雪崩れて笹。
2016年03月05日 11:02撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法面が雪崩れて笹。
管理林道終点。
2016年03月05日 11:21撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理林道終点。
登山口に向かって右手の尾根へ向かう。
2016年03月05日 11:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に向かって右手の尾根へ向かう。
縦走路へ戻ってきました。
ヒエバタゲレンデトップ方面。
2016年03月05日 12:21撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路へ戻ってきました。
ヒエバタゲレンデトップ方面。
1
二回目の山頂。
2016年03月05日 12:27撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二回目の山頂。

感想/記録

春の訪れと共に「もっと滑っておけばよかった!」
先週末に引き続き山スキー、今回は恐羅漢スキーから山頂へ登り裏側の台所原へ。
この日は予報どおり逸機に気温が上がり、出発前は板を担ぐはめにならないか懸念しましたが、山頂から台所原平まで何とか雪が繋がっていました。

西中国山地の山スキーらしい樹林のスキー。
傾斜も緩く、植林帯を避ければ初心者の私でも快適に滑れました。

台所原から山頂まで登り返し、その後は去り行くジーンズが名残惜しく、ゲレンデも楽しませてもらいました。
訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ