ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824399 全員に公開 ハイキング奥武蔵

飯能アルプス

日程 2016年03月08日(火) [日帰り]
メンバー wakan
天候晴れ時々雲
アクセス
利用交通機関
電車
行き 飯能駅
帰り 東吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
0分
合計
4時間47分
S飯能駅06:0306:25天覧山06:50多峯主山08:17日和田山登山口08:35金比羅神社08:48高指山09:05物見山09:25北向地蔵尊09:30愛宕山09:50観音ヶ岳09:55スカリ山10:08みさと峠10:11エビガ坂10:30ユガテ10:50東吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はなし。
北向き地蔵尊から愛宕山への表示はなし。
スカリ山への表示は車道よりあり。
道は踏まれていた。
その他周辺情報トイレ 天覧山登山口、日和田山登山口、ユガテにあり。
ベンチ 天覧山、多峯主山、日和田山登山口、物見山、スカリ山、ユガテ。

売店 高指山から物見山への途中、富士見茶屋があり。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

備考 コンパス、飲料を忘れました。
カメラの容量不足

写真

天覧山からの飯能市街地。
朝日が眩しい!
2016年03月08日 06:35撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天覧山からの飯能市街地。
朝日が眩しい!
1
多峯主山、奥に富士山が見えます。
2016年03月08日 06:59撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多峯主山、奥に富士山が見えます。
1
どこをどう迷ってたのか?
日和田山 金比羅神社より巾着田
2016年03月08日 08:40撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこをどう迷ってたのか?
日和田山 金比羅神社より巾着田
久しぶりの物見山。熟年夫婦に今日、初めて人に会ったと言われ、
平日なんだと我に帰る。
2016年03月08日 09:15撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの物見山。熟年夫婦に今日、初めて人に会ったと言われ、
平日なんだと我に帰る。
1
北向き地蔵。
このすぐ東のピークがスカリ山かと思い登り始める!
トラロープの目印あり。
2016年03月08日 09:38撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北向き地蔵。
このすぐ東のピークがスカリ山かと思い登り始める!
トラロープの目印あり。
あれ、愛宕山
2016年03月08日 09:43撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ、愛宕山
2
一回、車道に戻り、歩いているとスカリ山の表示。
登って見ると、観音ヶ岳。
2016年03月08日 09:59撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一回、車道に戻り、歩いているとスカリ山の表示。
登って見ると、観音ヶ岳。
2
今度こそスカリ山。自分の地図にはルートは載ってないが、
立派な山頂、ベンチもあり。ああ、でも今日はここを目指した分けではないのだが!
2016年03月08日 10:05撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度こそスカリ山。自分の地図にはルートは載ってないが、
立派な山頂、ベンチもあり。ああ、でも今日はここを目指した分けではないのだが!
2

感想/記録
by wakan

月末のテント泊に備えての、久々の単独山行。(休みが今日しかなく、調整には早すぎでしたが)

場所は近い、安い(電車賃)、早くから登れる飯能アルプスを選択!

子供のお迎えがあるので、行ける所までの計画。

それが、なんと、多峯主山下山口から迷子、the openさんから地図を持ってくように言われ、地図を見ながら下山したのですが?
the openさんに連絡を取り、色々アドバイスを貰い、市街地をウロウロして、なぜか、日和田山へ(笑)

物見山で会った、熟練夫婦にスカリ山の話を聞いたので、北向き地蔵尊から地図を見て、スカリ山へ。愛宕山、観音ヶ岳を経てスカリ山(スカリ山への表示は車道よりあり)
自分の地図にはルート記載なしだが、しっかりした道で、スカリ山は展望も良く、ベンチもあり、ビックリ!未踏の山も踏め、なかなか良かった。

飯能アルプスはthe openさんと飯能~西武秩父まで歩く計画があるので、その時にリベンジ!

the openさん、色々とありがとうございました。改めて飯能アルプス、楽しみにしています。
訪問者数:272人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント トラロープ テン 山行 地蔵 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ