ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826706 全員に公開 ハイキング東海

豊田市自然観察の森ー鞍ヶ池公園ー豊田市自然観察の森

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー KEROYONchan
天候くもり 時々雨が降りそうな風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
豊田市自然観察の森駐車場は4月〜9月は9:00〜17:30、10月〜3月は9:00〜16:30開いています。駐車場入ってすぐ右手のコンクリート壁の裏にトイレが男子・女子・多目的とあって綺麗です。無料の施設なので、ネイチャーセンター内でもトイレを借りられます。休憩スペースもあります。自然のおすすめ情報が知りたい方は受付へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
54分
合計
4時間29分
S豊田市自然観察の森10:1210:28自然観察の森 上池の交差点10:59自然観察の森 ツリバナの交差点11:25鞍ヶ池公園 旧ドライブコース合流11:57鞍ヶ池公園 芝生広場12:5113:30旧ドライブコース 月見駐車場 トイレ14:00自然観察の森 ツリバナの交差点14:41豊田市自然観察の森G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般道、車道のアスファルト道が多いです。遊歩道へ入ると経年劣化で歩きにくいところもあります。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 やっぱりポシェットかサコッシュの如きものがあると便利かもしれない

写真

ヒサカキの花 ガス漏れの匂いとかカップ麺のかやくの匂いとか言われる この時期は山道がずっとこの花の匂いがすることもしばしば 花は純白から薄桃色がかったものまでいろいろ 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒサカキの花 ガス漏れの匂いとかカップ麺のかやくの匂いとか言われる この時期は山道がずっとこの花の匂いがすることもしばしば 花は純白から薄桃色がかったものまでいろいろ 
1
自然観察の森上池 寝てるマガモ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然観察の森上池 寝てるマガモ
1
ごはんが食べたいアオサギ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごはんが食べたいアオサギ
ミツバアケビの花が咲き始めた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバアケビの花が咲き始めた
1
ヤマハゼの実を食うヒヨドリ ヒヨドリはうるさいのと意地汚いのを除けば見た目は可愛いとおもう あと鳥がヤマハゼの実を食べてかぶれないのが不思議だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハゼの実を食うヒヨドリ ヒヨドリはうるさいのと意地汚いのを除けば見た目は可愛いとおもう あと鳥がヤマハゼの実を食べてかぶれないのが不思議だ
1
モミジバヒメオドリコソウ ヒメオドリコソウ(日本では外来種)とホトケノザとの交雑種といわれている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジバヒメオドリコソウ ヒメオドリコソウ(日本では外来種)とホトケノザとの交雑種といわれている
1
鞍ヶ池公園の園路案内看板 注意しないといけないのは、豊田市自然観察の森は環境学習施設なので問い合わせは豊田市環境政策課、鞍ヶ池公園は都市公園なので問い合わせは豊田市公園課です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍ヶ池公園の園路案内看板 注意しないといけないのは、豊田市自然観察の森は環境学習施設なので問い合わせは豊田市環境政策課、鞍ヶ池公園は都市公園なので問い合わせは豊田市公園課です。
外来種ツルニチニチソウ 軽い気持ちで植えると大変なことになるよ!っていう感じに斜面を覆っていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外来種ツルニチニチソウ 軽い気持ちで植えると大変なことになるよ!っていう感じに斜面を覆っていた
1
ムササビがサクラsp.の新芽を食べたあとがいっぱい落ちていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムササビがサクラsp.の新芽を食べたあとがいっぱい落ちていた
1
ムササビがサクラsp.の新芽を食べたあと(拡大)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムササビがサクラsp.の新芽を食べたあと(拡大)
1
いいかんじに古い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいかんじに古い
ちょっと怖い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと怖い
こんな感じで、遊歩道は全体的にいつ敷かれたかわからないアスファルトが木の根で盛り上がったりはがれたりして歩きにくい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで、遊歩道は全体的にいつ敷かれたかわからないアスファルトが木の根で盛り上がったりはがれたりして歩きにくい
コバノミツバツツジが咲き始め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバノミツバツツジが咲き始め
1
ヒドリガモ(遠い)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒドリガモ(遠い)
オランダミミナグサ(外来種)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オランダミミナグサ(外来種)
1
ニホンリス、またはムササビがアカマツの実を食べたあと(通称森のエビフライ) 図鑑によっては綺麗なエビフライはリス、きたないエビフライはムササビと書いてあるが、実際のところエビフライだけで同定は不可能
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニホンリス、またはムササビがアカマツの実を食べたあと(通称森のエビフライ) 図鑑によっては綺麗なエビフライはリス、きたないエビフライはムササビと書いてあるが、実際のところエビフライだけで同定は不可能
1
ニオイタチツボスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニオイタチツボスミレ
2
仲間とおだやかに老後を過ごすじゃじゃまる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲間とおだやかに老後を過ごすじゃじゃまる
冬眠中のスワン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬眠中のスワン
まむしってなんだろうと考えてしまう哲学的な看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まむしってなんだろうと考えてしまう哲学的な看板
倒木の下でひっそりと日向ぼっこするニホントカゲ♂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の下でひっそりと日向ぼっこするニホントカゲ♂
1
渓流広場なるところの朽ち始めた一画で、これはありそうだなと思って探したらやっぱりあった アズマヒキガエルの卵塊
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流広場なるところの朽ち始めた一画で、これはありそうだなと思って探したらやっぱりあった アズマヒキガエルの卵塊
1
センニンソウの実 仙人の名の由来となった白いヒゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センニンソウの実 仙人の名の由来となった白いヒゲ
1
ナズナ(ぺんぺん草)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナズナ(ぺんぺん草)
1
トウカイタンポポ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウカイタンポポ
1
帰ってきたら増えていた 豊田市自然観察の森上池のアオサギとダイサギとマガモとカイツブリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきたら増えていた 豊田市自然観察の森上池のアオサギとダイサギとマガモとカイツブリ
1

感想/記録

自然観察の森から鞍ヶ池公園に行くルートを知ってはいても歩いたことがなかったので、距離もあって体力作りにいいかなと歩いてみることに。
鞍ヶ池公園の道は利用者が少なくてもきれいに整備されていました。旧ドライブコースの途中にある月見駐車場トイレも、利用者はほとんどなさそうなのに綺麗で紙もあるし水も流れます。
レンズが100mm単焦点だったので撮りませんでしたが、ホオジロ(ホオジロ、アオジ、カシラダカ)の仲間、ツグミ(ツグミ、シロハラ、トラツグミ)の仲間はあほみたいにいっぱいいます。渡り前でエサをとるのに夢中で全然逃げません。ウグイスはさえずりが盛んに聴こえていました。ルリビタキ、ジョウビタキもまだまだいます。
行きに、鞍ヶ池公園山林遊歩道の部分でマツボックリをかじるニホンリスを見ました。
遊歩道が怪しさ満点なので次回ここを歩くなら遊歩道踏破を目的にしたい。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ