ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > イタチ

イタチ(いたち) / ニホンイタチ

最終更新:2015-01-12 06:40 - gutenmrgen
基本情報
ニホンイタチ:ネコ目イタチ科イタチ亜科イタチ属に分類される日本固有種のイタチ。冬眠はしないで1年中活動し、その活動時間帯は特に定まっておらず、昼夜活動する。手足の指の間には蹼(みずかき)があり、泳ぎが得意である。厳冬期にも水に入り、潜ることもある。主な活動地域は川や湖沼、湿地、沢などの水辺であるが、水辺から離れた森林地帯にも生息しており、樹木に登ることもある。

関連する写真リスト

イタチ山
イタチ?
イタチ?
イタチ?
イタチ?

山の解説 - [出典:Wikipedia]


ニホンイタチ(日本鼬、[Weasel|Japanese Weasel]、学名:Mustela itatsi)は、ネコ目イタチ科イタチ亜科イタチ属に分類される日本固有種のイタチである(→写真1、写真2)。Christopher Wozencraft (1993) は本種をチョウセンイタチの亜種としている

「イタチ」 に関連する記録(最新3件)

奥武蔵
  42    50  1 
2016年12月02日(日帰り)
近畿
  35    12 
jalajalan903, その他1人
2016年11月26日(日帰り)
ページの先頭へ