ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > カナヘビ

カナヘビ(かなへび) / ニホンカナヘビ

最終更新:2016-10-01 07:27 - gutenmrgen
基本情報
カナヘビ科に属する爬虫類(トカゲ)の一種

日本の固有種
ニホントカゲと並び、日本列島本土では身近に見られるトカゲである。

関連する写真リスト

あなたはキタテハによく似ているヒオドシチョウのようですね。今回は山の動物として、カナヘビにも会いましたが、写真に収まってくれませんでした。
カナヘビ 昔はカナチョロっていってました。方言?
葉が茂ってきている カナヘビもお目覚め
カナヘビちゃん
カナヘビ?トカゲ?かわいい目をしてます。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

Unbalanced tokens, check your syntax

「カナヘビ」 に関連する記録(最新3件)

支笏・洞爺
  18    11 
2017年07月27日(日帰り)
赤城・榛名・荒船
  72    64  8 
2017年07月23日(日帰り)
丹沢
  27  10 
2017年07月20日(日帰り)
ページの先頭へ