ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > ヤマネ

ヤマネ(やまね) / ニホンヤマネ

最終更新:2014-11-11 23:32 - gutenmrgen
基本情報
哺乳綱ネズミ目(齧歯目)ヤマネ科ヤマネ属に分類される齧歯類。日本固有種(本州、四国、九州、島後)

関連する写真リスト

夏沢峠到着 ヤマネが住んでいるというやまびこ荘 ここにも泊まってみたいですね
こんなところにもヤマネがいるんですね。
ヤマネの森表示
鳥の巣が落ちていました。中はもういません よくできています。 が、後程知りました!ヤマネか、ネズミの巣みたいですよ! さすが世附♪
登山口で。ノネズミかと思ったら、ヤマネ君でした。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

ヤマネ(山鼠、冬眠鼠、Glirulus japonicus)は、哺乳綱ネズミ目(齧歯目)ヤマネ科ヤマネ属に分類される齧歯類。現生種では本種のみでヤマネ属を構成する。別名ニホンヤマネ

「ヤマネ」 に関連する記録(最新3件)

蔵王・面白山・船形山
  28    13 
takajan, その他13人
2017年06月24日(日帰り)
十和田湖・八甲田
  50    62  20 
2017年06月24日(日帰り)
甲信越
  51    8 
2017年06月24日(日帰り)
ページの先頭へ