ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827225 全員に公開 沢登り関東

ひたひたと歩く「桑ノ木沢」

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー mizuki, その他メンバー5人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

コースタイム [注]

入渓地点11:30→13:32大岩二股→16:27三石神社奥の院

写真

亀山湖畔のこの駐車場に車を1台駐車。後一台は、三石神社奥の院に駐車。
2016年03月13日 10:52撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀山湖畔のこの駐車場に車を1台駐車。後一台は、三石神社奥の院に駐車。
さあ、出発です。新木沢橋が見えてきました。
2016年03月13日 10:59撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、出発です。新木沢橋が見えてきました。
芽吹き。でも、今日は寒いです。
2016年03月13日 11:04撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽吹き。でも、今日は寒いです。
桜! たった1本、亀山湖岸に咲いてました。
2016年03月13日 11:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜! たった1本、亀山湖岸に咲いてました。
猪ノ川にかかる赤い鉄橋を渡り、その橋の袂から入渓です。入渓地点の右岸の大木にテープが巻かれていました。
2016年03月13日 11:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪ノ川にかかる赤い鉄橋を渡り、その橋の袂から入渓です。入渓地点の右岸の大木にテープが巻かれていました。
入渓地点から遡行方面を眺める。
2016年03月13日 11:31撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓地点から遡行方面を眺める。
先ずは、こんな小石だらけの河原歩き。
2016年03月13日 11:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは、こんな小石だらけの河原歩き。
滑が見えてきました。確かに滑ですが、規模が小さく、渓相もお世辞にも美しいとは言えず、あまり感動がありません。
2016年03月13日 11:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑が見えてきました。確かに滑ですが、規模が小さく、渓相もお世辞にも美しいとは言えず、あまり感動がありません。
一の滝です。つるつる滑るので、慣れてない人には、これでも十分、難しいようです。
2016年03月13日 11:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の滝です。つるつる滑るので、慣れてない人には、これでも十分、難しいようです。
1
小さいですが、ポット・フォールもありました。
2016年03月13日 11:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいですが、ポット・フォールもありました。
「二の滝」です。お釜がありましたが、おびただしい倒木で埋まってました。凍えるようなお釜の通過を楽しみに(?)してたのに残念!
2016年03月13日 12:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「二の滝」です。お釜がありましたが、おびただしい倒木で埋まってました。凍えるようなお釜の通過を楽しみに(?)してたのに残念!
1
滑は続くよ、どこまでも。
2016年03月13日 12:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑は続くよ、どこまでも。
苔の付いてない所は、少ないですね。
2016年03月13日 12:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の付いてない所は、少ないですね。
アスファルト道路?
2016年03月13日 13:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルト道路?
1
倒木、流木の体積。跨いだりくぐったり・・・まるで障害物競争!
2016年03月13日 13:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木、流木の体積。跨いだりくぐったり・・・まるで障害物競争!
2
大岩? 違うようです。
2016年03月13日 13:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩? 違うようです。
ここが大岩の二俣。左俣に入ります。
2016年03月13日 13:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが大岩の二俣。左俣に入ります。
大岩の上から左岸の支尾根に取り付きましたが、1本上の尾根を登ってしまったようです。この詰めが本日一番の核心でした。
2016年03月13日 15:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の上から左岸の支尾根に取り付きましたが、1本上の尾根を登ってしまったようです。この詰めが本日一番の核心でした。
1
支尾根から縦走路に登りあげ、縦走路を三石神社奥の院へ。終了しました。
2016年03月13日 16:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支尾根から縦走路に登りあげ、縦走路を三石神社奥の院へ。終了しました。
奥の院の鳥居。こんな山の上まで立派な舗装道路。
2016年03月13日 16:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院の鳥居。こんな山の上まで立派な舗装道路。
1

感想/記録
by mizuki

・千葉県の山には登ったことがない。千葉県と聞いても山を想像できなかったが、沢登りもできるという。
・千葉県の山間部のほぼ中央に位置する亀山湖へ南から流入する「桑ノ木沢」。滑が美しいと記録にはある。

・期待して出かけたが、泥とコケのついたところが多い渓相は、お世辞にも美しいとは言い難く、滑の規模も小さい。
・’真冬でも楽しめる沢’としての存在価値だろう。
訪問者数:177人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/23
投稿数: 3720
2016/3/14 12:15
 ようこそ千葉へ(^-^)/
mizukiさん こんにちは

千葉のヤブ山はアクセスが大変だったのにお疲れ様でした
渓谷も殆ど今回のような渓相の所が多いと思います

人が入らず荒れ放題の箇所ばかりで悪循環になるのでしょうね
ヤブ好きには堪らない聖地ですが
登録日: 2010/3/21
投稿数: 445
2016/3/14 17:24
 Re: ようこそ千葉へ(^-^)/
そうか! 千葉県はniiniさんの縄張りでしたね

私は藪は嫌いだし、沢は美しく登攀要素の強い沢が好きです。
あまり、自分好みではありませんでしたね。まだ。鋸山の方が魅力的だったような・・・、もう、行かないかな・・・。

茂原駅で拾ってもらったのですが、何と横須賀線がここまで乗り入れていて、しかも始発&終点。東横線の武蔵小杉まで1本で行き来できるのです。
びっくり ポンや!
                             mizuki

関連する山の用語

支尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ