ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830328 全員に公開 ハイキング東海

愛知県民の森 ハイキング(上甦笋泙如

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー kapitan, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
14分
合計
4時間55分
Sスタート地点10:5611:09不動滝11:1013:54上臈岩14:0715:36不動滝15:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

赤木沢コース入口から
登山道へ。
2016年03月20日 11:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤木沢コース入口から
登山道へ。
1
まずは沢沿いの道を。
2016年03月20日 11:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは沢沿いの道を。
1
ツバキももう終わりかな。
2016年03月20日 11:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバキももう終わりかな。
1
急登で一気に引き離される。
2016年03月20日 11:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登で一気に引き離される。
1
シュートン沢への分岐を左へ。
しばし下りに。
2016年03月20日 11:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュートン沢への分岐を左へ。
しばし下りに。
下りきったところ。
この橋を渡り、右へ。
シュートン沢コースに合流。
2016年03月20日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りきったところ。
この橋を渡り、右へ。
シュートン沢コースに合流。
あみあみ鉄のハシゴを登り、
2016年03月20日 12:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あみあみ鉄のハシゴを登り、
青々としたシダの道を淡々と
登ると・・・
2016年03月20日 12:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青々としたシダの道を淡々と
登ると・・・
1
尾根の分岐に出ました。
これを右へ。
2016年03月20日 12:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の分岐に出ました。
これを右へ。
北尾根道を歩き、
2016年03月20日 12:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根道を歩き、
1
あ、もう少しで北尾根・東尾根
の分岐だという辺りを
キョロキョロ・・・
2016年03月20日 12:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、もう少しで北尾根・東尾根
の分岐だという辺りを
キョロキョロ・・・
ありました、ここの脇から
上甦笋悗離襦璽箸貌れます。
2016年03月20日 12:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありました、ここの脇から
上甦笋悗離襦璽箸貌れます。
1
小さな看板を見ながら進むと、
2016年03月20日 13:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな看板を見ながら進むと、
1
おー、鳳来湖!
It's beautiful!
2016年03月20日 13:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー、鳳来湖!
It's beautiful!
4
下上瓩らの景色。
2016年03月20日 13:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下上瓩らの景色。
2
湖にかかる橋が見えます。
2016年03月20日 13:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖にかかる橋が見えます。
3
あ、ちょうど車が渡ってる。
2016年03月20日 13:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、ちょうど車が渡ってる。
3
中上瓩ら見た上甦筺
迫力満点です。
2016年03月20日 13:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中上瓩ら見た上甦筺
迫力満点です。
2
見事な岩肌。
2016年03月20日 13:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な岩肌。
1
こんな景色を見ながら
ランチタイム。
2016年03月20日 14:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな景色を見ながら
ランチタイム。
2
上甦笋悗魯蹇璽廚鮖箸辰董
2016年03月20日 14:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上甦笋悗魯蹇璽廚鮖箸辰董
1
上甦笋ら見た中上瓠
・・・で、合ってるかな?
2016年03月20日 14:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上甦笋ら見た中上瓠
・・・で、合ってるかな?
3
さぁ、またロープを使って
戻ります。
2016年03月20日 14:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、またロープを使って
戻ります。
1
美しい岩肌。
2016年03月20日 14:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい岩肌。
2
この日 モリトピア付近は
トレランレースのゴールに
なってました。お疲れ様!
2016年03月20日 15:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日 モリトピア付近は
トレランレースのゴールに
なってました。お疲れ様!
2

感想/記録

去年の10月に歩いた時には、下調べをしていかなかったせいで
ルートがわからず行けなかった上甦筺
今回はちゃんとヤマレコ記事等で下調べをした上での再チャレンジと
なりました。

10時半頃 駐車場に到着すると、車がいっぱい。
少し離れた臨時駐車場も・・・いっぱい。えー、なんで!?
・・・と思ったら、この日はトレランレースの開催日でした。
それでも何とか隅っこの方に車をとめることが出来たので、よかったぁ。

支度を整え、11時前トレッキングスタート。
遅いスタートでしたが、逆にそのおかげでトレランレースのスタートに
重ならずに済んだので、まぁ、結果オーライ。

ヤマレコ記事を参考に、まずは赤木沢コースを登って行き、途中
シュートン沢への分岐を左へ。一度下っていきます。
ここで、トレランレースのたぶん上位の人達と何人かすれ違いました。
邪魔にならないよう、その都度 道の端で待機。

下りきった所にある橋を渡り右へ曲がると、シュートン沢コースに合流。
ここからまた淡々と登っていきます。

北尾根に突き当たり、右へ。
しばらく歩いて行き、少し先に「北尾根・東尾根」という分岐の看板が
見えた辺りでキョロキョロ。
上甦笋惴かうルート、今回は無事発見できました!

どんどん進んでいくと、眼下には鳳来湖が。キレイ!
小さな手づくり看板を参考にしながら、下上瓠兜状岩、中上瓠△修靴
上甦笋鮟笋蠅泙后

眼下には鳳来湖、目の前には上甦筺5せちのいい眺めの中上瓩
ランチタイム。
他に人もいなかったので、のんびりできました。

帰りはシュートン沢コースをずーっと下り、明治百年記念広場経由の
楽チンルートで戻ってきました。

お気に入りの、川沿い(かえで展示林)でコーヒー&おやつタイム。
15時半過ぎに モリトピアに戻ってきたら、トレランレースの選手達が
次々とゴールを迎えているところでした。お疲れ様でした!

そのあとは、とうえい温泉で汗を流してから帰途につきました。

今回初めて歩いた上甦笋悗離襦璽函眼下に広がる鳳来湖や
上甦笋鬚呂犬瓩箸靴心篳群の迫力ある岩肌などを楽しむことが出来
とても楽しかったです。
やっぱり、こういうご褒美景色があるとないとでは、歩く満足度が
全然違いますよね。
訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/8
投稿数: 617
2016/3/27 8:15
 素晴らしい景色ですね〜♪
kapitanさん、おはよーさんです!

晴天下、眼下に湖を見ながら
旦那さんとランチタイムなんて最高ですね
うらやましい〜〜!

桜の開花情報が飛び交う昨今、そろそろお花の撮影の季節ですね。
でも、今年はGWくらいまでは雪を追っていそうなボクです。

レコもアップしていますが、brogの方が分かりやすいかもです。
登録日: 2014/8/15
投稿数: 66
2016/4/1 10:18
 shin1116さんへ。
こんにちは〜、shinさん。
お返事遅くなってゴメンなさ〜い

三ノ沢岳のレコ、すごいですね。
こんなとこ行けるの〜?って、ドキドキ・ワクワクしながら拝見しました。

私ももう少し雪山を楽しみたい気持ちはあるのですが、
いかんせん今年は雪が少ないし、雪崩や遭難等のニュースも目にするので
無理はせず、チャンスがあれば・・・って感じかな。

shinさんのレコを楽しみにしてますよ。
あ、でも、行かれる時はくれぐれも気をつけて楽しんで来て下さいね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 ツバキ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ