ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831140 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾ぷち縦走(八王子城〜送電線巡視路〜景信山〜城山北東尾根)

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー polaris625
天候くもり→晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
35分
合計
6時間40分
S八王子城跡バス停07:4508:45八王子城天守閣跡09:15杉沢の頭09:45板当峠10:20黒ドッケ10:35大嵐山10:50送電線新多摩線No.7411:45高尾〜陣馬縦走コース合流点12:15景信山12:5013:35日影林道出合14:25日影バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
せっかく確保した3連休。
広沢寺でマルチピッチ練習がジムになり、上越へ雪山は天候不良で中止。
何だかせっかくの休みがもったいない。でも山には行きたいが、体が疲れ気味なのでさくっと高尾へ日帰りハイクとした。

城好きで八王子城には麓は行ったことがあるが、上の方は行ったことがなく、どうなっているのかずっと気になっていたので、今回は城めぐりハイク。
以前に来た時にもらった資料やら自分で集めたものもあったので、資料片手に攻める。
土日は八王子城まで行くバスが出ているので楽。


■八王子城〜杉沢の頭〜板当山〜大嵐山〜送電線新多摩線No.74

八王子城管理棟から見て右手に鳥居があるので、そこから登っていく。
しばらく進むと二手に分かれる。右は旧道。
今回は曲輪など見ながら登りたいので、左へ。

ひな壇状に曲輪がいくつもあり、堀切もはっきりとわかる形で残っている。
石垣も結構残っている。以前、訪れた時の話では、殿の道が状態がいいらしい。
金子曲輪からはアシダ曲輪が見えた。

柵門台からさらに登ると、高丸。
高丸に「危険」という看板があり、その先に道があるが、絡め手へと通じている。

柵門台より先は至る所に小さい径がある。馬回り道か。
本丸への途中で南側に展望が開けるところがある。眺めがよい!
八王子神社はかなり荒れていた。ぼろぼろ。
本丸は樹木が生い茂って展望がよくないが、当時はきっと一面見渡せたのだろう。

詰めの城へ向かおうとしたところ、おじちゃんに先に行こうとしたけど、途中で行き止まりになっていて行けなかったと言われた。
山慣れていない人だとそう思ってしまうかもしれないが、道はきちんと踏み跡があり迷うことはない。

詰めの城付近は、部分的に石垣が残っていた。
天守閣跡と伝わっているが、本当に天守閣などあったのだろうか。
背後には結構大きな堀切があった。
このあたりから周囲を眺めると、南北に山々が連なり、河川にも囲まれているので、地形を生かして築城されたのがよくわかる。

あとはしばらく小さなピークをいくつか踏みながら快適な尾根歩き。


■送電線新多摩線No.74〜高尾〜陣馬縦走コース合流点

当初、狐塚峠から小下沢林道へ一旦下り、小下沢コースで影信山へ行くつもりだったが、快適な尾根歩きに気をよくしていたら、狐塚峠を超えてしまった。

というわけで、ルート変更。送電線「新多摩線」の巡視路を使い、影信山まで行くこととした。
この送電線「新多摩線」の巡視路のコースは、地図上で見てみると、何回か一般登山道や林道と出会いながら、南北に登ったり下ったりしながらいくコースで、何だか結構面白い。
この巡視路のおかげで高尾〜陣馬への縦走コースにショートカットする形になった。

巡視路は大嵐山のすぐ先の鞍部にあるNo.74の鉄塔のすぐから伸びている。
草に埋もれているが、プラ製の階段があり、少し下るとすぐ左に山の斜面に沿って道は続いている。

下っていくと、小下沢林道に到着。
林道から3分ほど下ると、逆沢林道の始点があり、その右手に沢が流れており、そこが巡視路入口となっている。
巡視路の標識やはっきりとした踏み跡があり、迷うことはない。

とにかく杉の枝がたくさん折れて転がっていた。
踏むと黄色い杉の花粉がふわぁぁぁと舞い上がってすごいことになった…。
今まで花粉症なんてそんなになったことないが、今年は暖冬のおかげで花粉も多いのか、これのおかげで鼻がむずむずして仕方なかった・・・。

ひたすら登っていき、少し展望が開け、No.72の鉄塔が見えたら、一般登山道はすぐそこ。
ちょうどここで天気も晴れてきた。
一般登山道からも巡視路に行くには標識があり、わかりやすい。


■高尾〜陣馬縦走コース合流点〜影信山〜林道出合

一般登山道との合流点から30分ほど歩くと、影信山。

ちょくちょくこまめにハイドレーションで水分補給していたのに、手がむくみだした。
夏に沢に行って、結構なりやすいのわかっていたが、まだ春なのに〜。

縦走コースを歩きながら、そういえば山始めた頃に昔の恋人と来たなとか嫌な思い出を思い出してしまった。
じゃ、楽しいことでもと思い、気になっている人と沢行ったことやまた一緒に沢に行きたいなぁなんてしょうもないこと考えていたら、過呼吸発作を起こしはじめて少し焦った…。
たまになるから慣れてはいるけど、山でなると困るね…。

影信山はハイキング日和のためか、人がわんさか。
わいわいラーメン作っている男子学生2人の横で一人寂しく昼食。
たまにはのんびりデートハイク的なことがしたいなとか思ってしまった。
もうそういう年でもないか。そんなこと考えちゃうあたり年だな・・・。


■日影林道出合〜日影バス停

下山は、こちらも以前から気になっていた城山北東尾根で。

一般登山道を城山方面へ進み、城山へは寄らず、日影林道へ一旦出る。
2分ほど下り、すぐ左手にある小道へ入っていく。

小道へ入るところで、見知らぬおじちゃん?お兄さんに後ろから「お〜い」と声をかけられた。
そっちは行けないよとでも言いたかったのだろうか。
振り向いたけど、気にせず、進んだ・・・。
途中、すぐ後ろをつけられている感じがして何か嫌だった。
こんなんでも山行けば、声かけたり、くっついてくるおじちゃんとかいたりするので、女性が単独で山行くのって、結構危ないんだよなぁとか改めて思った・・・。
その気になれば、簡単に山で人殺せるしね・・・。

マイナールートとはいえ、一般登山道並な感じであった。
ここも人が少なく、静かなハイクができていい。

麓には花々が咲いていて、春の訪れを感じた。
大好きな冬が去っていくのがさみしい…。
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報・八王子城の管理棟横のトイレは8:30オープン。高尾駅で用を済ませた方がよい。

写真

八王子城入口。
2016年03月21日 07:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子城入口。
北条氏の最大領域。
ひろっ!これだけ広い領地、統治するの大変だっただろうな〜。
2016年03月21日 07:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北条氏の最大領域。
ひろっ!これだけ広い領地、統治するの大変だっただろうな〜。
1
金子曲輪への途中。
アシダ曲輪か。
2016年03月21日 07:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金子曲輪への途中。
アシダ曲輪か。
桜が咲いていました。
2016年03月21日 07:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜が咲いていました。
2
金子曲輪。
尾根に雛壇状に造成されている。
斜面に梅や椿、紅葉が植えられていた。
2016年03月21日 07:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金子曲輪。
尾根に雛壇状に造成されている。
斜面に梅や椿、紅葉が植えられていた。
柵門跡。
名前の由来が不明らしいけど、そのままそこに柵の門があったんじゃなかろうか。
ちょうど南の方を見下ろせるところだし、見張り台でもあったんかね。
2016年03月21日 08:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柵門跡。
名前の由来が不明らしいけど、そのままそこに柵の門があったんじゃなかろうか。
ちょうど南の方を見下ろせるところだし、見張り台でもあったんかね。
石垣。
関東の戦国の山城に石垣が見られるのは珍しいらしいが、八王子城には昔の石垣がそのまま結構残っているのが見られる。
殿の道にも石垣が結構残っているらしい。
信長の安土城を参考に築城したのかね。
2016年03月21日 08:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣。
関東の戦国の山城に石垣が見られるのは珍しいらしいが、八王子城には昔の石垣がそのまま結構残っているのが見られる。
殿の道にも石垣が結構残っているらしい。
信長の安土城を参考に築城したのかね。
高丸より。
危険と書いてある先は絡め手に通じている。
2016年03月21日 08:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高丸より。
危険と書いてある先は絡め手に通じている。
高丸から本丸への途中。左を見れば・・・
2016年03月21日 08:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高丸から本丸への途中。左を見れば・・・
展望よし!
2016年03月21日 08:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望よし!
2
八王子神社。
2016年03月21日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子神社。
詰めの城。
石垣や崩れた石材があった。
2016年03月21日 08:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
詰めの城。
石垣や崩れた石材があった。
これどういうルートでだ?
最短ルート辿っても2時間20分じゃ着かないような・・・。
2016年03月21日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これどういうルートでだ?
最短ルート辿っても2時間20分じゃ着かないような・・・。
杉沢の頭。
2016年03月21日 09:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉沢の頭。
送電線新多摩線No.74。
2016年03月21日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線新多摩線No.74。
鉄塔のすぐ脇から巡視路が伸びている。
上から見るとちょっと急だが、問題ない。
2016年03月21日 10:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔のすぐ脇から巡視路が伸びている。
上から見るとちょっと急だが、問題ない。
巡視路。踏み跡明瞭。
2016年03月21日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡視路。踏み跡明瞭。
一回、小下沢林道に出る。
2016年03月21日 11:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一回、小下沢林道に出る。
林道を少し下ると、右手に巡視路。
2016年03月21日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を少し下ると、右手に巡視路。
沢の脇に巡視路の標識。これが目印。
2016年03月21日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の脇に巡視路の標識。これが目印。
沢沿いに進んでいく。
杉の枝がわんさか転がっている。
2016年03月21日 11:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに進んでいく。
杉の枝がわんさか転がっている。
「緑をたいせつに」の看板と巡視路の標識が出てきたら、右に進む。
2016年03月21日 11:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「緑をたいせつに」の看板と巡視路の標識が出てきたら、右に進む。
新多摩線No.72。
一般登山道はもうすぐそこ。
2016年03月21日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新多摩線No.72。
一般登山道はもうすぐそこ。
一般登山道より。
下りで使うときは巡視路の標識が目印になる。
2016年03月21日 11:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般登山道より。
下りで使うときは巡視路の標識が目印になる。
お天気もよくなりルンルンですな〜♪
2016年03月21日 12:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気もよくなりルンルンですな〜♪
今日も人が多い。
2016年03月21日 12:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も人が多い。
城山北東尾根へは日影林道を少し進む。
2016年03月21日 13:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山北東尾根へは日影林道を少し進む。
林道を進んですぐ左手の小道へ入っていく。
2016年03月21日 13:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進んですぐ左手の小道へ入っていく。
日影バス停へは林道をちょっと進むだけ。
2016年03月21日 14:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日影バス停へは林道をちょっと進むだけ。
ニチリンソウ。
2016年03月21日 14:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニチリンソウ。
2
春ですね〜。
2016年03月21日 14:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春ですね〜。
1
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ