ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 835340 全員に公開 雪山ハイキング東北

長井ダムを一望(無名山)

日程 2016年03月27日(日) [日帰り]
メンバー Nighthawk250
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
麓の道照平スキー場の駐車場から利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
0分
合計
2時間0分
Sスタート地点09:0011:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし
その他周辺情報長井市は馬肉ラーメンが名物
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ネックウォーマー ザック 輪カンジキ 飲料 地図(地形図) 予備電池 サングラス タオル ストック 折りたたみスコップ

写真

スキー場の入り口にはゲレンデマップと合わせて登山道の案内があります。
2016年03月27日 11:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の入り口にはゲレンデマップと合わせて登山道の案内があります。
スキー場駐車場に車を止めて登り始めます。
2016年03月27日 08:54撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場駐車場に車を止めて登り始めます。
ゲレンデの日陰には霜柱が立っていました。
2016年03月27日 09:03撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデの日陰には霜柱が立っていました。
ゲレンデを登りきると展望地が用意されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを登りきると展望地が用意されています。
長井ダムがチラッと見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長井ダムがチラッと見えます。
ゲレンデにはほとんどなかった雪が突然出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデにはほとんどなかった雪が突然出てきました。
ゲレンデではない登山道と合流。熊野山神社を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデではない登山道と合流。熊野山神社を目指します。
分岐には枝分かれした杉の木と、タコスギと命名してはどうかという提案があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐には枝分かれした杉の木と、タコスギと命名してはどうかという提案があります。
おそらく積雪期の登山時に付けられたであろうピンクのテープが道を示してくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそらく積雪期の登山時に付けられたであろうピンクのテープが道を示してくれます。
登山道には雪が溜まっており歩きにくいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には雪が溜まっており歩きにくいです。
三角点でちょっと一息つきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点でちょっと一息つきます。
道標も雪に押されて傾いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標も雪に押されて傾いています。
雪と枯葉で非常に歩きにくいエリアがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪と枯葉で非常に歩きにくいエリアがあります。
神社手前に展望が効くポイントがあります。ここで振り返ると置賜平野を見ることができます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社手前に展望が効くポイントがあります。ここで振り返ると置賜平野を見ることができます。
長井市は散居集落が多いのでしょうか。屋敷森を有しているのがよくわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長井市は散居集落が多いのでしょうか。屋敷森を有しているのがよくわかります。
1
神社直前は滑らないように注意が必要です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社直前は滑らないように注意が必要です。
熊野神社に到着しました。積雪は50センチ程度です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野神社に到着しました。積雪は50センチ程度です。
1
神社のいわれが書かれた看板がありますが、「この度、・・・・」以降の文章がおかしい気がします。長井ダムが神様であり、ご利益があるような記載隣っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社のいわれが書かれた看板がありますが、「この度、・・・・」以降の文章がおかしい気がします。長井ダムが神様であり、ご利益があるような記載隣っています。
神社のすぐ裏に御神木の大杉があります。そして登山道はまだまだ続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社のすぐ裏に御神木の大杉があります。そして登山道はまだまだ続く。
樹齢何年ぐらいでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹齢何年ぐらいでしょうか。
1
リスの足跡を発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リスの足跡を発見。
東屋があり、ここからダム方面の展望ができます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋があり、ここからダム方面の展望ができます。
天気が良く、ダムの背後にそびえる祝瓶山もくっきり見ることができます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良く、ダムの背後にそびえる祝瓶山もくっきり見ることができます。
途中でダムの無線通信用の反射板から展望が可能です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でダムの無線通信用の反射板から展望が可能です。
先ほどの展望地よりもダムがよく見えます。ダム湖も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの展望地よりもダムがよく見えます。ダム湖も見えます。
1
山頂までもう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。
山頂からは北のダム方面と南の置賜盆地2つの展望が楽しめます。無名山の他に女立という山の説もある様子です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは北のダム方面と南の置賜盆地2つの展望が楽しめます。無名山の他に女立という山の説もある様子です。
山頂からダム方面を見ようとすると木が邪魔です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からダム方面を見ようとすると木が邪魔です。

感想/記録

 長井市を流れる最上川の支流の野川には長井ダムが建設されており、ダムに向かう道路から正面を見ることができます。どうせならダム湖も一緒に見たいと思いましたが、どうやらスキー場から登れる無明山(名前なのか名前がないのかわかりませんが)の登山道から見えるようです。

 休日に天気が良かったのでチャレンジしました。雪が少ないとはいえ、雪の残る時期ということでかんじき、軽アイゼン、スコップを担いでのチャレンジです。
 スキー場は営業ができなかったのでしょうか。スキー場の駐車場から登りましたが、ゲレンデはほぼ雪がありませんでした。

 ゲレンデを登りきるとちょっとした展望スペースがあり、もう少し上には別の登り口からとの合流があります。この辺りから登山道に雪がのこり始めました。

 まずは標高600mの熊野神社まで一気に登り参拝して一休み。
ここからは雪の上を進むことになりましたが、雪は締まっておりかんじきは不要でした。

 第一展望地の東屋、第二展望地のダムの無線反射板を過ぎて山頂に到着します。

 山頂からダムを見ると木が若干邪魔ですので、ダムを見たい人は第二展望地がオススメです。山頂からは置賜盆地の散居集落を眺めましょう。

 下りは30分程度で一気に下りてきました。

 今回も、事後的にはかんじきも折りたたみスコップも使いませんでしたが、万が一のために持って登るのは重要だと思います。

 下山後、長井市名物らしい馬肉ラーメンを食べてを食べて回復を図りました。

 雪がなければダムのビューポイントまでは40分程度で、山頂までは1時間ぐらいで登れる感じでしたので、長井ダムを上から覗き込んでみたい方はチャレンジしてみてください。また、ダムは南向きなので日が高い時期であればある程度順光で見ることができます。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ