ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 838098 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

地蔵峠〜天子ヶ岳 天子山地縦走(続編)

日程 2016年03月31日(木) [日帰り]
メンバー mas811061
天候晴れ、後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
毛無山登山口無料駐車場を利用(登山口手前、歩20分)
 *登山口横に有料駐車場もある(¥500)。
  ピストンの場合はこちらが便利。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間26分
休憩
1時間1分
合計
12時間27分
S毛無山臨時駐車場05:2505:38麓 トイレ05:45毛無山駐車場05:4606:24比丘尼の滝06:2507:38地蔵峠07:4508:02金山08:30雪見岳08:3108:54猪之頭峠08:5609:28熊森山09:3910:46天狗岳10:4911:47長者ヶ岳12:1512:29上佐野分岐12:3012:50天子ヶ岳12:5115:11休暇村富士15:35田貫湖キャンプ場15:3815:44田貫湖畔駐車場16:24陣馬の滝 トイレ16:2617:52毛無山臨時駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
いつものシニアタイムです。
コース状況/
危険箇所等
・地蔵峠まで数個所渡渉点があり、増水時には通行できなくなる。
・地蔵峠〜長者ヶ岳間は熊笹が深いと注意書きされているが、充分下刈りされており全く問題なかった(今回は!)。
・全域、残雪なし。
・田貫湖〜毛無山駐車場は東海自然歩道を歩いたが、道標が行き届いており分かりやすかった。
その他周辺情報【立寄り湯】河口湖近辺に5〜6ヶ所?
      今回は「温泉ゆらり」を利用(道の駅なるさわ隣接)。
      休日 ¥1500、平日 ¥1300、何れも19時以後¥200引き
【届ポスト】毛無山登山口にあり(無施錠)、下山後回収。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

今日はお天気良さそう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はお天気良さそう!
4
キャンプ場横の道を一路登山口へ向かいます。
*無料駐車場の場合、徒歩20分程度余分にかかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場横の道を一路登山口へ向かいます。
*無料駐車場の場合、徒歩20分程度余分にかかります。
桜の季節ですが、この辺りはさすがにほぼゼロ度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の季節ですが、この辺りはさすがにほぼゼロ度。
左は有料駐車場、右が登山口へ。
案内看板の下に届ポストがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は有料駐車場、右が登山口へ。
案内看板の下に届ポストがあります。
地蔵峠へは何回か渡渉するので、増水時には通行できなくなります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠へは何回か渡渉するので、増水時には通行できなくなります!
先々週は毛無山に進みましたが、今日は左の地蔵峠ルートへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先々週は毛無山に進みましたが、今日は左の地蔵峠ルートへ。
峠への前半は沢沿いルート。
数回渡渉しますが、飛び石でOK。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠への前半は沢沿いルート。
数回渡渉しますが、飛び石でOK。
比丘尼の滝を通過し・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比丘尼の滝を通過し・・・
2
途中から沢を離れて普通の登山路に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から沢を離れて普通の登山路に
足元ズリズリ、ロープが張られています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元ズリズリ、ロープが張られています。
ここも、ちょっと急!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも、ちょっと急!
地蔵峠、お地蔵様もおられた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠、お地蔵様もおられた。
足元の笹はよく刈られていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の笹はよく刈られていました
刈込されていないとちょっとわかり難い?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈込されていないとちょっとわかり難い?
やがて熊森山頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて熊森山頂上
良く整備された路でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く整備された路でした
送電鉄塔と小屋。
緊急時には一時避難できそう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電鉄塔と小屋。
緊急時には一時避難できそう!
鉄塔横から、富士山キレイ!
でも電線が邪魔ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔横から、富士山キレイ!
でも電線が邪魔ですね。
1
長者ヶ岳頂上、眺望良です。
ここまでは誰にも出合ませんでしたが、三人組のおばちゃまがおられた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者ヶ岳頂上、眺望良です。
ここまでは誰にも出合ませんでしたが、三人組のおばちゃまがおられた。
2
ハイキングコースみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースみたい
最後のピーク天子ヶ岳へ向います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク天子ヶ岳へ向います。
天子ヶ岳頂上。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天子ヶ岳頂上。
どんどん下って行くと途中から広い路に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下って行くと途中から広い路に
ふと気がつくと、ダニさんお食事中!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと気がつくと、ダニさんお食事中!
天子ヶ岳を下り、林道を田貫湖方面に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天子ヶ岳を下り、林道を田貫湖方面に進みます。
休暇村からサイクリングロードを通って田貫湖を半周、そして麓まで東海自然歩道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休暇村からサイクリングロードを通って田貫湖を半周、そして麓まで東海自然歩道を歩きます。
東海自然歩道は途中で民家、集落を縫って歩きますが、適所に丁寧な表示がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道は途中で民家、集落を縫って歩きますが、適所に丁寧な表示がありました。
麓のつり橋を渡るとゴールはもうすぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓のつり橋を渡るとゴールはもうすぐ
朝通った道に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝通った道に出ました
ようやく駐車場に到着。
お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく駐車場に到着。
お疲れ様でした。
富士山は雲の中です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は雲の中です。

感想/記録

10日ほど前に毛無山〜雨ヶ岳を歩きましたが、今回は続編で地蔵峠から天子ヶ岳までを歩いてきました。

前回はガスガスで折角の眺望が全くダメでしたが、今回は富士山が
まずまず ☆彡
しかし稜線は樹林などで想定外に眺望が効かず、景色の良い場所は限られるようでした。
東に富士山、西に南アという絶好のロケーションに位置する天子山脈ですが、残念ながら今回は富士山側だけ(南アは雲と霞の中)。
空気の澄んだ時期に、また再訪したいものです。

天子ヶ岳から下山した時間が予想より早かったので、東海自然歩道を歩いて駐車場まで戻りましたが、これが結構長かったぁ ((+_+)) 
さっさとバスで戻れば良かったと、終了後に変な反省しきり!

今日も無事帰れたことを山の神に感謝しましょう。
訪問者数:292人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ