ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 838509 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

日光白根山 白根山めぐり その1

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー guroguro
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

丸沼高原スキー場。スキー場トップまではゴンドラを使います。
2016年04月02日 08:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸沼高原スキー場。スキー場トップまではゴンドラを使います。
1
スキー場トップからの下りはボードで滑るので、片道券(3ポイント券)で1400円です。(+保証金1000円)
2016年04月02日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場トップからの下りはボードで滑るので、片道券(3ポイント券)で1400円です。(+保証金1000円)
登山口。ボードはここにデポします。スキー場トップからは日光白根山の姿は見えませんでした。残念!あとは晴れる奇跡に期待。
2016年04月02日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。ボードはここにデポします。スキー場トップからは日光白根山の姿は見えませんでした。残念!あとは晴れる奇跡に期待。
鳥居をくぐって直ぐに二荒山神社があります。
2016年04月02日 09:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって直ぐに二荒山神社があります。
踏み固められた歩きやすい道を進みます。
2016年04月02日 09:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み固められた歩きやすい道を進みます。
はじめはアップダウンが無く、歩きやすいです。
2016年04月02日 09:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめはアップダウンが無く、歩きやすいです。
不動岩。
2016年04月02日 09:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岩。
しばらく進むと急な所も。
2016年04月02日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと急な所も。
大日如来。
2016年04月02日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日如来。
途中ゲレンデトップが見えました。カメラのズームでボードが盗まれていないのを確認(笑)
2016年04月02日 09:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中ゲレンデトップが見えました。カメラのズームでボードが盗まれていないのを確認(笑)
2
雪山登山っぽい道になってきた。
2016年04月02日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山登山っぽい道になってきた。
おお!急になってきたぞ。
2016年04月02日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!急になってきたぞ。
おいおい、結構急だぞ。
2016年04月02日 10:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいおい、結構急だぞ。
おおお!ようやく上部が見えました。かっけー!天気も晴れてきていい感じ。
2016年04月02日 10:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおお!ようやく上部が見えました。かっけー!天気も晴れてきていい感じ。
5
こういう残雪期の景色もいいなぁ。
2016年04月02日 10:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう残雪期の景色もいいなぁ。
2
というか、この先の登りも傾斜があってキツそうだ。
2016年04月02日 10:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というか、この先の登りも傾斜があってキツそうだ。
2
やっぱり急。汗だくになりながら一歩ずつ進みます。
2016年04月02日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり急。汗だくになりながら一歩ずつ進みます。
おそらくカルデラの中ですね。頂上も近い?
2016年04月02日 11:07撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそらくカルデラの中ですね。頂上も近い?
1
これを越えれば、、、、
2016年04月02日 11:10撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを越えれば、、、、
ぷっ!頂上じゃなかった〜。頂上は一旦下がってその先。おまけにガスってきた。
2016年04月02日 11:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぷっ!頂上じゃなかった〜。頂上は一旦下がってその先。おまけにガスってきた。
頂上到着〜
下山しようとしてる方にお願いして撮っていただきました。留めさせてすいませんっ!
2016年04月02日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着〜
下山しようとしてる方にお願いして撮っていただきました。留めさせてすいませんっ!
11
付近は見渡せますが遠望は無し。期待しましたが天気予報どおりでした。
2016年04月02日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付近は見渡せますが遠望は無し。期待しましたが天気予報どおりでした。
五色沼を上から。秋にも見てみたいな。
2016年04月02日 11:43撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼を上から。秋にも見てみたいな。
6
頂上の様子。さて下山ですが、なんとなく名残惜しい。
2016年04月02日 11:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の様子。さて下山ですが、なんとなく名残惜しい。
3
う〜ん、ガスってきた。
2016年04月02日 12:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、ガスってきた。
ホワイトアウトだと困っちゃうけど、これくらいならこんな景色もアリかな。
2016年04月02日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトアウトだと困っちゃうけど、これくらいならこんな景色もアリかな。
黙々と下山します。
2016年04月02日 12:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黙々と下山します。
登山道終了。
2016年04月02日 13:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道終了。
朝見れなかった山体が一部見えてる!せっかくなので山をバックにmyボード。
2016年04月02日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝見れなかった山体が一部見えてる!せっかくなので山をバックにmyボード。
でもやっぱりもっと山の姿を見たいと思い、ボードの準備兼ねてしばらく粘って待ってると、なんとかここまで見れました。ん〜まぁ十分でしょう。
2016年04月02日 13:22撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもやっぱりもっと山の姿を見たいと思い、ボードの準備兼ねてしばらく粘って待ってると、なんとかここまで見れました。ん〜まぁ十分でしょう。
3
アップで。
2016年04月02日 13:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。
1
あとはゲレンデを滑ります。気持ちいいなぁ〜
2016年04月02日 13:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはゲレンデを滑ります。気持ちいいなぁ〜
ボードブーツではなく、登山靴なので滑りずらい、、、
2016年04月02日 13:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボードブーツではなく、登山靴なので滑りずらい、、、
2
ベースエリアに戻って来ました。本日終〜了〜
2016年04月02日 13:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベースエリアに戻って来ました。本日終〜了〜
せっかくなので帰りに吹割の滝を見に行きました。
2016年04月02日 14:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので帰りに吹割の滝を見に行きました。
お!なんかスゲーじゃん。でも安全の為なのでしょうがないですが、もう一歩近くで見たかった。
2016年04月02日 14:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!なんかスゲーじゃん。でも安全の為なのでしょうがないですが、もう一歩近くで見たかった。
1
滝だけでなく、岩壁というか渓谷自体もなんかすごい。
2016年04月02日 14:56撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝だけでなく、岩壁というか渓谷自体もなんかすごい。
1
変わった形や色の岩壁。
2016年04月02日 14:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変わった形や色の岩壁。
2
出た!吹割の滝!
2016年04月02日 15:01撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出た!吹割の滝!
3
ここでシャワークライミングをしてみたい、、、危ないけど。
2016年04月02日 15:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでシャワークライミングをしてみたい、、、危ないけど。
1
見事な滝で、しばらく見入ってました。
2016年04月02日 15:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な滝で、しばらく見入ってました。
1
その先の吊り橋から。全体が見渡せますが、こっち側からは滝はあまりよく見えませんでした。
2016年04月02日 15:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の吊り橋から。全体が見渡せますが、こっち側からは滝はあまりよく見えませんでした。
1
沼田といえば河岸段丘。ブラタモリを見る前から南側は気付いてましたが西側の沼田駅方面を見るのは初めて。(夜景写真はウデが無くてショボくてスイマセン)
2016年04月02日 19:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼田といえば河岸段丘。ブラタモリを見る前から南側は気付いてましたが西側の沼田駅方面を見るのは初めて。(夜景写真はウデが無くてショボくてスイマセン)
2

感想/記録

週末に日光と草津の白根山に行こうと思い、 
まずは日光白根山に行きました。
コースは丸沼スキー場からです。

頂上への最後の登りは急登と知ってましたが、
途中にも結構急登があって、思いのほか疲れました。
頂上付近は、いかにも火口の中を歩いてるというコースで、
「突然噴火しねーよな」と思いつつ、こういう所を歩くのは楽しいですね。
ただ、天気が曇りで遠くの景色は見えずションボリ。
でも火口周りの景色は見えたので、まぁ良しと。
又、ゲレンデトップに戻ってきて、ようやく山体も
ある程度見れたのでよい山行になりました。

あとはゲレンデを滑って戻りました。
やっぱ登山靴でボードは滑りづらいですが、
荷物・費用・面倒くささ等色々考え、
今はこれがいちばんいいんじゃないかと。

下山後、気になってた吹割の滝に寄りました。
高さのある滝ではないですが、ナメ滝&ナイアガラちっくで、
個人的には結構感動したので寄って大正解でした。
訪問者数:608人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ