ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839648 全員に公開 ハイキング北陸

岩団扇の花を観察し立山連峰を望む!塔倉山

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー gandala
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ナビを中新川郡立山町伊勢屋にセットし、伊勢屋の東峯小学校跡地から林道を長倉方面に向かうと左側に塔倉山の登山口があり、登山口と道を挟んだ向かい側に駐車場あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間40分
休憩
46分
合計
2時間26分
Sスタート地点09:4210:38塔倉山10:4010:46東峰10:4710:53塔倉山11:3612:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特別危険箇所はありません。
登山ポストはありません。
水場はありません。
トイレはありません。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

立山町伊勢屋の県道67号線沿いにある東峯小学校跡地のそばから林道を長倉へ向かいました。
2016年04月03日 12:25撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山町伊勢屋の県道67号線沿いにある東峯小学校跡地のそばから林道を長倉へ向かいました。
7
林道の左側に塔倉山の登山口があり、ここから登山開始。
2016年04月03日 09:45撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の左側に塔倉山の登山口があり、ここから登山開始。
3
ヤマザクラの花が咲き始めています。
2016年04月03日 09:57撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマザクラの花が咲き始めています。
7
ロープが張られた急登を登る。
2016年04月03日 09:58撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが張られた急登を登る。
3
標高600m地点のマツの木
ここからの展望は富山平野が望める。
2016年04月03日 10:09撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高600m地点のマツの木
ここからの展望は富山平野が望める。
4
標高600m地点から富山平野を望むとこんな感じ。
2016年04月03日 10:03撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高600m地点から富山平野を望むとこんな感じ。
5
登山道の脇の樹林の中に咲くタムシバの花。
2016年04月03日 10:17撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇の樹林の中に咲くタムシバの花。
6
タムシバの花をズームアップ。
2016年04月03日 08:43撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバの花をズームアップ。
19
登山道の脇にツバキの花も咲いてます。
2016年04月03日 10:17撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇にツバキの花も咲いてます。
6
標高670mピーク手前の稜線の登山道脇に咲きかけているイワウチワの蕾。
2016年04月03日 10:20撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高670mピーク手前の稜線の登山道脇に咲きかけているイワウチワの蕾。
19
イワウチワの群生。
山にも春が来たのか?
2016年04月03日 11:48撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワの群生。
山にも春が来たのか?
3
ピンク色の花弁がとても綺麗です。
2016年04月03日 10:24撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク色の花弁がとても綺麗です。
19
イワウチワの花の近くに寄って花を観察。
2016年04月03日 10:25撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワの花の近くに寄って花を観察。
20
標高670m地点の展望地から望めた大辻山。
2016年04月03日 10:26撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高670m地点の展望地から望めた大辻山。
3
目桑登山コースと塔倉山の山頂と長倉コースの分岐。
2016年04月03日 10:33撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目桑登山コースと塔倉山の山頂と長倉コースの分岐。
3
塔倉山の山頂手前に「ナツツバキ」と書かれた看板が取り付けられていたナツツバキの大木。
2016年04月03日 10:33撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂手前に「ナツツバキ」と書かれた看板が取り付けられていたナツツバキの大木。
3
10時38分塔倉山の山頂(西峰)に到着。
ヤッホー  ( -。)<<<<
2016年04月03日 10:40撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時38分塔倉山の山頂(西峰)に到着。
ヤッホー  ( -。)<<<<
9
塔倉山の山頂(西峰)に備え付けられた展望図は綺麗に手入れされていた。
2016年04月03日 10:40撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(西峰)に備え付けられた展望図は綺麗に手入れされていた。
3
塔倉山の山頂(西峰)に建てられた石柱には「ふるさとの山河うるわし」と書かれています。
塔倉山の東峰へ行きたいので西峰を後にして東峰へ向いました。
2016年04月03日 10:40撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(西峰)に建てられた石柱には「ふるさとの山河うるわし」と書かれています。
塔倉山の東峰へ行きたいので西峰を後にして東峰へ向いました。
10
10時46分塔倉山の山頂(東峰)に到着。
ヤッホー  ( -。)<<<<
山頂からの展望は西峰より劣り、ササが刈り取られた広場になっていた。
2016年04月03日 10:47撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時46分塔倉山の山頂(東峰)に到着。
ヤッホー  ( -。)<<<<
山頂からの展望は西峰より劣り、ササが刈り取られた広場になっていた。
4
塔倉山の山頂(東峰)からの展望。
今日は釼岳が雲に隠れています。
2016年04月03日 10:48撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(東峰)からの展望。
今日は釼岳が雲に隠れています。
6
塔倉山の山頂(東峰)から大日岳を望むが雲に隠れて望めず。
2016年04月03日 10:48撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(東峰)から大日岳を望むが雲に隠れて望めず。
5
塔倉山の東峰から塔倉山の西峰を望む。
2016年04月03日 10:49撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の東峰から塔倉山の西峰を望む。
3
10時53分再び塔倉山の西峰へ戻りました。
2016年04月03日 10:54撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時53分再び塔倉山の西峰へ戻りました。
2
塔倉山の山頂(西峰)の木に掛けられた看板は2ヶあった。
2016年04月03日 11:37撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(西峰)の木に掛けられた看板は2ヶあった。
5
塔倉山の山頂(西峰)で昼食。
2016年04月03日 11:02撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(西峰)で昼食。
6
塔倉山の山頂(西峰)で記念撮影。
2016年04月03日 11:33撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(西峰)で記念撮影。
23
塔倉山の山頂(西峰)の樹間から富山平野が望めた。
2016年04月03日 10:55撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(西峰)の樹間から富山平野が望めた。
2
塔倉山の山頂(西峰)から毛勝三山方面を望む。
2016年04月03日 10:41撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(西峰)から毛勝三山方面を望む。
2
塔倉山の山頂(西峰)釼岳方面を望む。
2016年04月03日 10:41撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(西峰)釼岳方面を望む。
5
塔倉山の山頂(西峰)から大日岳方面を望む。
2016年04月03日 10:41撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(西峰)から大日岳方面を望む。
2
塔倉山の山頂(西峰)から鍬崎山方面を望む。
2016年04月03日 10:41撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔倉山の山頂(西峰)から鍬崎山方面を望む。
3
11時36分塔倉山の山頂(西峰)を後にして下山開始しました。
2016年04月03日 11:38撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時36分塔倉山の山頂(西峰)を後にして下山開始しました。
2
標高670m地点まで下山。
2016年04月03日 11:47撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高670m地点まで下山。
3
標高670m地点から富山平野を望む。
2016年04月03日 11:47撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高670m地点から富山平野を望む。
3
標高670m地点から塔倉山を振り返るとこんな感じでした。
2016年04月03日 11:47撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高670m地点から塔倉山を振り返るとこんな感じでした。
3
登山道の脇に咲いていたマンサク(5つの花が咲いていてもマンサク)の花が咲いていた。
2016年04月03日 11:47撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇に咲いていたマンサク(5つの花が咲いていてもマンサク)の花が咲いていた。
7
標高600m地点からの展望。
2016年04月03日 11:55撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高600m地点からの展望。
2
登山道の脇の日当たりのよい所に咲いていたスミレ。
2016年04月03日 12:01撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の脇の日当たりのよい所に咲いていたスミレ。
15
この花は?
キランソウ
後日、この花は通称「地獄の釜の蓋」と教わる。
2016年04月03日 12:02撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花は?
キランソウ
後日、この花は通称「地獄の釜の蓋」と教わる。
7
番外
塔倉山と関係ない所に咲いていたカタクリの花。
2016年04月03日 09:00撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番外
塔倉山と関係ない所に咲いていたカタクリの花。
17
番外
県道67号線の待避所付近に咲いていたサクラの花。
今年のサクラの花は花の数が多いのかな?
2016年04月03日 09:24撮影 by DMC-GF5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番外
県道67号線の待避所付近に咲いていたサクラの花。
今年のサクラの花は花の数が多いのかな?
10

感想/記録

長倉登山口から緩やかな勾配の植林されたスギ林を進み、スギ林を過ぎると登山道は急登になり、沢山のロープが張られた急坂を登り、標高600m地点から登山道は稜線歩きとなりました。
稜線の登山道を気持ち良く登るとやがて登山道の脇にはイワウチワの花が出迎えてくれ、標高670m地点に到着しました。
標高670m地点から登山道はいったん下りとなり目桑コースとの分岐に着き、しばらく登り返すと塔倉山の西峰の山頂に着きましたが、先の東峰に向かい10分程度で東峰に到着し立山連峰の展望を楽しみ、再び西峰の戻り昼食と展望を楽しみました。
塔倉山の東峰は標高730mで西峰より標高は高いが、展望は西峰より劣りました。
塔倉山の西峰の山頂からは高峰山、大辻山、毛勝三山や釰岳、大日岳、雄山等の立山連峰の山々が望め、天気が良ければ大展望が望めるだろう。
塔倉山への登山道は急登にはロープが張られ、稜線は歩き易く満足な道でした。
欲を言えばもう少し天気が・・・・・・

塔倉山の神様に見守られ無事下山できました「塔倉山の神様ありがとうございました」
訪問者数:477人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ