ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 840679 全員に公開 沢登り関東

梨沢

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー joppari(SL), kame-kichi(CL), wanlolo(記録)
天候曇り 朝少し雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝9:00金谷港集合。(フェリー組とアクアライン組)
金谷港から梨沢までは30分弱。駐車は梨沢橋近くにある公民館を使用。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
4分
合計
5時間34分
S梨沢10:0413:05三浦三良山13:0915:37梨沢15:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
傾斜が緩やかな沢で危険なところはありませんでした。粘土質の岩が多いです。沢靴との相性によっては滑りやすいかもしれません。

写真

今日はなんとバイクツーリングand沢登りです。
2016年04月02日 09:44撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はなんとバイクツーリングand沢登りです。
梨沢の左俣へ行くので、橋を渡って突き当ったら左へ。
2016年04月02日 09:55撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨沢の左俣へ行くので、橋を渡って突き当ったら左へ。
ここを過ぎたあたりから沢へ入ります。
2016年04月02日 10:12撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを過ぎたあたりから沢へ入ります。
沢へ入ったところ
2016年04月02日 10:32撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢へ入ったところ
梨沢不動滝へ
2016年04月02日 10:52撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨沢不動滝へ
梨沢不動滝。本日の核心部(?)
2016年04月02日 10:59撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨沢不動滝。本日の核心部(?)
1
でも大丈夫。簡単に登れます。
2016年04月02日 11:00撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも大丈夫。簡単に登れます。
ほとんどが緩やかなナメ床でした
2016年04月02日 11:41撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどが緩やかなナメ床でした
ときどき釜がでてきます。結局七つ釜がよく分からなった。
2016年04月02日 11:47撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき釜がでてきます。結局七つ釜がよく分からなった。
左俣が終わるとこの標識
2016年04月02日 12:33撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣が終わるとこの標識
尾根を通って右股を目指します
2016年04月02日 12:37撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を通って右股を目指します
このへんが頂上のはず。247m
2016年04月02日 12:57撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このへんが頂上のはず。247m
今度は尾根を下って行きます。
2016年04月02日 13:19撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は尾根を下って行きます。
急な坂が続きます。ここが今日の核心部かも。本当に右股にたどれるか?
2016年04月02日 13:32撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な坂が続きます。ここが今日の核心部かも。本当に右股にたどれるか?
無事、梨沢右股に入ることができました。
2016年04月02日 13:54撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、梨沢右股に入ることができました。
ちょっとした滝
2016年04月02日 13:59撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした滝
危険なところには、ロープや梯子がありました。けれど見た目、ちょっと心配。
2016年04月02日 14:05撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険なところには、ロープや梯子がありました。けれど見た目、ちょっと心配。
沢から林道へ向かおうとしているところ。いい道がみつかりません。
2016年04月02日 14:37撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から林道へ向かおうとしているところ。いい道がみつかりません。
ここかな。
2016年04月02日 14:41撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここかな。
林道に入ったところ
2016年04月02日 15:07撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に入ったところ
水仙がたくさん咲いていました。家がところどころにあり、小さな集落といった感じです。
2016年04月02日 15:18撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水仙がたくさん咲いていました。家がところどころにあり、小さな集落といった感じです。
一周しました。お疲れ様です。
2016年04月02日 15:24撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一周しました。お疲れ様です。

感想/記録
by lolo

こちら(千葉)の沢は初めてでした。土、岩の多くが粘土質で場所が変わればずいぶん違うもんだなぁと思いました。左俣から右股へのコースは、急登であったのと朝まで弱い雨だったためけっこう滑りました。ここが一番大変でした。ここを進んでいるとき、右股に無事着くか?ちょっと不安でしたが、さすがkame-kichiリーダ、間違っていませんでした。あとでGPSのログをみると、尾根を通ってきれいに左俣から右股につながっています。今回はバイクも楽しめました。みなさまお疲れ様でした。
訪問者数:151人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 GPS 左俣
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ