ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 841453 全員に公開 ハイキング甲信越

光城山へ 桜並木に引かれ!

日程 2016年04月08日(金) [日帰り]
メンバー furuhiro
天候薄雲リ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR篠ノ井線 田沢・明科駅
安曇野ICから10分ほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間10分
休憩
10分
合計
1時間20分
S光城山駐車場10:5011:30光城山11:4012:10光城山駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<往路>
10:20 安曇野穂高発
10:40 光城山駐車場着

<復路>
12:20 光城山駐車場発
13:40 自宅
コース状況/
危険箇所等
特に問題ない
その他周辺情報長峰荘
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車場付近
桜満開
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場付近
桜満開
2
光城山への登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光城山への登山口
1
桜並木の登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜並木の登山道
1
桜の間から安曇野
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の間から安曇野
登り始めは
桜が見ごろ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは
桜が見ごろ
1
少し登ると5分咲き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると5分咲き
1
この辺が満開になると見事な眺めだろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺が満開になると見事な眺めだろう
1
有明山と3分咲きの桜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有明山と3分咲きの桜
1
紫の花が?
我が家にも隣から侵入してきている強い草?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫の花が?
我が家にも隣から侵入してきている強い草?
1
ダンコウバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンコウバイ
中間部
0.7km地点を過ぎると蕾
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間部
0.7km地点を過ぎると蕾
山頂の休憩所前
新しい山の案内図が設置されていた
スケルトン状
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の休憩所前
新しい山の案内図が設置されていた
スケルトン状
2
山頂の休憩所
満開だとすごいだろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の休憩所
満開だとすごいだろう
桜と常念岳・安曇野
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜と常念岳・安曇野
3

感想/記録

2016(平成28年)4月8日(金)

光城山へ

「車窓から 桜に引かれ 光城山」

昨日の大雨!
自宅の裏を流れる中房川も激流となっていた。
今日は雨も上がり晴れの予報が出ていたが
なかなか晴れ間が出てこないどんよりした空模様。

それでも10時を過ぎると薄日が差しだしたので
予定していた戸谷峰目指して車を
高瀬川沿いに走らせていた。

目の前に桜並木の光城山が現われる。
光城山と言ったら桜並木の登山道!
麓はピンクに染まり桜の見ごろのようだ。

急遽戸谷峰から光城山へと変更
光城山の明科光地区へと向かう。
道の両側には赤のコーンが立ち並ぶ
駐車違反しない対応がされている。
すでにいつもの静かな光城山ではなくなっている。

駐車場はそれでもすんなり入ることができた。
いつもと違うのは入口、駐車場に係員がいること
桜の時期にここに来たことはなかったので驚きだ。
それだけ桜の時期には人が押し寄せる山。

登山道付近は満開の桜のトンネル。
空はガスがかかり鮮やかさには欠けるが
美しい桜の登山道になっている。

登るにつれて蕾が目立つようになり
中腹辺りは開花前の状態だった。
当然山頂付近も硬い蕾がびっしり空を埋めている。
開花すれば登り始めから終わりまで
桜並木が続くことになる。

中腹、山頂からは雲の中から顔を出している
北アルプスと桜が同時に臨むことができた。
殊に
常念と桜、有明山と桜のツーショットは似合う。

桜はこれからが本番。
いつもの年より早くこれから1、2週間が最高潮だろう。
満開の登山道には少し早めだったようだが、
初めて桜咲く光城山を楽しむことができた。

ふるちゃん
訪問者数:197人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ