ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844440 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

越後駒ヶ岳

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー kumatarou(CL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
銀山平までマイカー
奥只見シルバーライン経由
石抱橋付近に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間9分
休憩
16分
合計
9時間25分
S石抱橋04:0006:24道行山06:2607:08小倉山08:55駒の小屋08:5709:15越後駒ヶ岳09:2409:33駒の小屋09:3610:37小倉山11:19道行山13:25石抱橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝は雪が締まっていて歩きやすい
日中はやや踏み抜き気味
駒の小屋直下の尾根のみやや注意
その他周辺情報日帰り入浴:銀山平 白銀の湯(大人650円)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

高速道路から見える越後三山
左:越後駒ヶ岳
中:中ノ岳
右:ハ海山
2016年04月09日 14:58撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速道路から見える越後三山
左:越後駒ヶ岳
中:中ノ岳
右:ハ海山
1
奥只見シルバーラインのゲート
18〜6時通行止かと思いきや、金曜から夜間通行止は解除されていたようです。無駄に早く来てしまった。
気が滅入るほど長いトンネル群を抜けて銀山平へ向かう。
2016年04月09日 15:39撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥只見シルバーラインのゲート
18〜6時通行止かと思いきや、金曜から夜間通行止は解除されていたようです。無駄に早く来てしまった。
気が滅入るほど長いトンネル群を抜けて銀山平へ向かう。
3
登山口の石抱橋に到着。
白く輝く越後駒ヶ岳が見える(逆光)。
不安を感じさせるほど遠い。
下山してきた方から聞いたところ、例年であればGW程度の雪しかなくブッシュが出ているとのこと。
関西の人間からすればこれでも雪は多く感じる。
2016年04月09日 16:04撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の石抱橋に到着。
白く輝く越後駒ヶ岳が見える(逆光)。
不安を感じさせるほど遠い。
下山してきた方から聞いたところ、例年であればGW程度の雪しかなくブッシュが出ているとのこと。
関西の人間からすればこれでも雪は多く感じる。
2
翌日まで暇なので周辺を散策。
銀山平のコテージ村からは越後駒ヶ岳と中ノ岳がよく見える。
明日は時間があればここで温泉に入ろう。
2016年04月09日 17:35撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日まで暇なので周辺を散策。
銀山平のコテージ村からは越後駒ヶ岳と中ノ岳がよく見える。
明日は時間があればここで温泉に入ろう。
3
往復コースタイム(夏道)は12時間半もあり、どれくらいかかるか予想できないため、翌朝はまだ暗い4:00に出発。
2016年04月10日 03:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往復コースタイム(夏道)は12時間半もあり、どれくらいかかるか予想できないため、翌朝はまだ暗い4:00に出発。
1
河原を進み、1番目の尾根を登り始める。
つぼ足の踏み跡ばかり。夏道は2番目の尾根にあり、スキーの人はそっちに行っているのだろうか。
尾根上はブッシュが出ているため尾根をやや外れて歩く。
これからの時期は夏道通りのほうがいいかも。
2016年04月10日 05:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原を進み、1番目の尾根を登り始める。
つぼ足の踏み跡ばかり。夏道は2番目の尾根にあり、スキーの人はそっちに行っているのだろうか。
尾根上はブッシュが出ているため尾根をやや外れて歩く。
これからの時期は夏道通りのほうがいいかも。
1
道行山から見た荒沢岳。
イグルーで泊まっている方がいらっしゃいました。
2016年04月10日 06:26撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道行山から見た荒沢岳。
イグルーで泊まっている方がいらっしゃいました。
3
道行山から見た越後駒ヶ岳。
これから進む尾根が見渡せます。
雄大な眺め!
2016年04月10日 06:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道行山から見た越後駒ヶ岳。
これから進む尾根が見渡せます。
雄大な眺め!
5
尾根を登っていきます。
振り返ると親父が雪を食べていた。
きたない雪なのに・・
2016年04月10日 08:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を登っていきます。
振り返ると親父が雪を食べていた。
きたない雪なのに・・
2
前駒まできました。
駒ヶ岳が近づいてきます。
2016年04月10日 08:23撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前駒まできました。
駒ヶ岳が近づいてきます。
4
来た道を振り返って小休止。
2016年04月10日 08:34撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返って小休止。
3
駒の小屋まできました。
山頂は目の前です。左のピークは雪庇が大きいです。
小屋直下の尾根の傾斜がやや急でした。
下りは滑落しないように慎重に。
2016年04月10日 08:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋まできました。
山頂は目の前です。左のピークは雪庇が大きいです。
小屋直下の尾根の傾斜がやや急でした。
下りは滑落しないように慎重に。
3
山頂に到着!
後ろは中ノ岳です。
2016年04月10日 09:18撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着!
後ろは中ノ岳です。
4
山頂から見たハ海山。
2016年04月10日 09:17撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見たハ海山。
5

感想/記録

関西周辺は雪が少ないので、今週は豪雪地帯の新潟県まで足をのばしてみました。
こちらも例年より寡雪だそうですが、十分雪山を楽しめました。
めったに来ない山域なので、周辺の山々を眺めていても楽しかったです。
訪問者数:625人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪庇 滑落 イグルー つぼ足 踏み抜き
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ