ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846464 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走アジア

シャクナゲと展望のピケピーク

日程 2016年04月02日(土) 〜 2016年04月08日(金)
メンバー ayanao
天候4/2,3は曇り時々霧、4/4-8は晴れ後曇
アクセス
利用交通機関
カトマンズとトレッキング開始のダプ(Dhap)、終了のサレリ(Salleri)間は乗合のジープを利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目;カトマンズ 5:30 → ダプ 14:45
2日目;ダプ(2930m) 7:50 → パタンジェ(2400m) 12:45
3日目;パタンジェ(2400m) 7:50 → ブルブレ(3000m) 13:10
4日目;ブルブレ(3000m) 7:45 → ピケカルカ(3650m) 11:45
ピケカルカ 15:30 → 16:25 ピケピーク(4065m) 16:35 → ピケカルカ 17:05
5日目;ピケカルカ 4:40 → 5:30 ピケピーク 6:10 → 6:40 ピケカルカ 8:05 → タマカニ(2630m) 15:50
6日目;タマカニ(2630m) 8:05 → サレリ(2390m) 10:10
7日目;サレリ 5:30 → カトマンズ 15:40
コース状況/
危険箇所等
危険な所はないが、ジープ道、生活道路、山道が錯綜し道標がないので、ガイドが必要と思われる。

写真

【第1日目】カトマンズを午前5時半に出発。乗合ジープは10人の乗客が乗り、すし詰め状態。
2016年04月02日 05:10撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【第1日目】カトマンズを午前5時半に出発。乗合ジープは10人の乗客が乗り、すし詰め状態。
1
スンクシ川沿いのシンズリ道路を快適に走る。日本の無償資金協力で作られた道路だそうだ。
2016年04月02日 07:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スンクシ川沿いのシンズリ道路を快適に走る。日本の無償資金協力で作られた道路だそうだ。
スンクシ川の両岸に広がる田園地帯。主に、トウモロコシを栽培している。
2016年04月02日 08:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スンクシ川の両岸に広がる田園地帯。主に、トウモロコシを栽培している。
地震で崩壊し修復中の道路を通過。
2016年04月02日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地震で崩壊し修復中の道路を通過。
霧の中、ダプの‘ホテル’に到着。普通の民家で、ホームスティ感覚だ。
2016年04月02日 14:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中、ダプの‘ホテル’に到着。普通の民家で、ホームスティ感覚だ。
宿の主婦がドブロク(チャ)を作るため、トウモロコシを醗酵させていた。
2016年04月02日 15:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿の主婦がドブロク(チャ)を作るため、トウモロコシを醗酵させていた。
夕食はネパール人の定番ダルバート。米の量を減らしてもらったが、現地の人はこの3倍くらい食べる。
2016年04月02日 19:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はネパール人の定番ダルバート。米の量を減らしてもらったが、現地の人はこの3倍くらい食べる。
【第2日目】ダートの車道を歩き、パタンジェに向かうガイドとポーター。
2016年04月03日 08:16撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【第2日目】ダートの車道を歩き、パタンジェに向かうガイドとポーター。
道の脇にはサクラソウ(プリムラ)が咲いている。
2016年04月03日 08:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の脇にはサクラソウ(プリムラ)が咲いている。
チムディングの段々畑。
2016年04月03日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チムディングの段々畑。
パタンジェ村の石切り場。震災で崩壊した家を建てるため、壁石の切り出しを行っていた。
2016年04月03日 12:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パタンジェ村の石切り場。震災で崩壊した家を建てるため、壁石の切り出しを行っていた。
リンゴの花咲くパタンジェの村。木の屋根の家が多い。
2016年04月03日 13:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンゴの花咲くパタンジェの村。木の屋根の家が多い。
石壁が崩壊したガイドの家。
2016年04月03日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石壁が崩壊したガイドの家。
壁が落ちた2階から見た仮設のバラック小屋。ガイド一家はここで生活している。
2016年04月03日 13:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壁が落ちた2階から見た仮設のバラック小屋。ガイド一家はここで生活している。
【第3日目】急な山道を登り、ジャブレを目指す。
2016年04月04日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【第3日目】急な山道を登り、ジャブレを目指す。
ピンクのシャクナゲが現れだした。今年は裏年でシャクナゲの花が少ないが、それでも見事だ。
2016年04月04日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのシャクナゲが現れだした。今年は裏年でシャクナゲの花が少ないが、それでも見事だ。
赤いシャクナゲが霧の中にひっそり咲いている。
2016年04月04日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いシャクナゲが霧の中にひっそり咲いている。
1
霧がかかり、幻想的だ。
2016年04月04日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧がかかり、幻想的だ。
1
白いシャクナゲが霧に浮かんでいる。
2016年04月04日 10:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いシャクナゲが霧に浮かんでいる。
1
白いシャクナゲの花。
2016年04月04日 10:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いシャクナゲの花。
ピンクのシャクナゲがあちこちに咲いている。下の白い花は沈丁花(ロクタ)。
2016年04月04日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのシャクナゲがあちこちに咲いている。下の白い花は沈丁花(ロクタ)。
お目当ての赤い花も多くなってきた。
2016年04月04日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当ての赤い花も多くなってきた。
1
赤い花のアップ。
2016年04月04日 11:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い花のアップ。
1
白、ピンク、赤の競演。
2016年04月04日 11:48撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白、ピンク、赤の競演。
1
牧草地に咲くシロ、赤、ピンクのシャクナゲ。
2016年04月04日 12:17撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧草地に咲くシロ、赤、ピンクのシャクナゲ。
ゴラパニのような大きい木もあるが、まだ花は咲いていない。
2016年04月04日 12:40撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴラパニのような大きい木もあるが、まだ花は咲いていない。
ブルブレが近づくと、赤い花が多くなる。
2016年04月04日 12:43撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブルブレが近づくと、赤い花が多くなる。
宿泊するホテル(?)は牛飼いの家。
2016年04月04日 14:47撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊するホテル(?)は牛飼いの家。
1
【第4日目】ブルブレの朝。ピケ・ピーク供蔽羆)の右にヌンブール、左にピクフェラゴが見える。
2016年04月05日 05:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【第4日目】ブルブレの朝。ピケ・ピーク供蔽羆)の右にヌンブール、左にピクフェラゴが見える。
1
中央にマカルー、右はメラ・ピーク、左はクスムカングルとカンテガ(?)。
2016年04月05日 05:54撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央にマカルー、右はメラ・ピーク、左はクスムカングルとカンテガ(?)。
ブルブレから見たエベレスト(左)とローツェ、タムセルク。
2016年04月05日 05:59撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブルブレから見たエベレスト(左)とローツェ、タムセルク。
ピケピークの左にはピクフェラゴ。
2016年04月05日 06:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピケピークの左にはピクフェラゴ。
朝食は定番のチャパティとミルクティー、ゆで卵。
2016年04月05日 07:10撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食は定番のチャパティとミルクティー、ゆで卵。
シャクナゲが朝日に映える。
2016年04月05日 06:50撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが朝日に映える。
牛小屋のある牧草地からブルブレを振り返って見る。
2016年04月05日 08:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛小屋のある牧草地からブルブレを振り返って見る。
シャクナゲの咲く牧草地を行く。
2016年04月05日 09:45撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの咲く牧草地を行く。
1
標高3500mあたりのシャクナゲはまだ蕾だ。
2016年04月05日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高3500mあたりのシャクナゲはまだ蕾だ。
ヤクとピケ・ピーク機扮Α法↓供丙検法
2016年04月05日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤクとピケ・ピーク機扮Α法↓供丙検法
1
美しい姿のガウリシャンカール。
2016年04月05日 10:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい姿のガウリシャンカール。
1
マニ石の続く道をコルへと登る。。
2016年04月05日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マニ石の続く道をコルへと登る。。
コルからピケピークとヤクカルカのロッジ(左)が見えた。
2016年04月05日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルからピケピークとヤクカルカのロッジ(左)が見えた。
ロッジの小母さんが出迎えてくれた。
2016年04月05日 11:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッジの小母さんが出迎えてくれた。
ロッジの周りにはヤク。ピケカルカのカルカはヤク小屋の意味だそうだ。
2016年04月05日 15:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッジの周りにはヤク。ピケカルカのカルカはヤク小屋の意味だそうだ。
夕方、ピケピーク兇謀个襦ガイドとポーターはもう山頂間近だ。
2016年04月05日 16:23撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方、ピケピーク兇謀个襦ガイドとポーターはもう山頂間近だ。
山頂はタルチョが舞う強風。
2016年04月05日 16:24撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はタルチョが舞う強風。
なだらかな稜線の先に、ピケピーク気見える。
2016年04月05日 16:26撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな稜線の先に、ピケピーク気見える。
展望は悪く、わずかにヌンブールが見えるのみ。翌朝の再挑戦に期待して下山。
2016年04月05日 16:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は悪く、わずかにヌンブールが見えるのみ。翌朝の再挑戦に期待して下山。
【第5日目】翌朝は晴れ!山頂は相変わらずの強風でタルチョがはためいている。
2016年04月06日 06:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【第5日目】翌朝は晴れ!山頂は相変わらずの強風でタルチョがはためいている。
1
カタンの右に、エベレスト、ローツェ、マカルーなどが見える。
2016年04月06日 05:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタンの右に、エベレスト、ローツェ、マカルーなどが見える。
期待したエベレストは山頂が雲に覆われている。
2016年04月06日 05:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待したエベレストは山頂が雲に覆われている。
ピケピーク気肇ンチェンジュンガ。
2016年04月06日 05:45撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピケピーク気肇ンチェンジュンガ。
カンチェンジュンガから日が登り始める。右には微かにジャヌーの山頂が見える。
2016年04月06日 05:45撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンチェンジュンガから日が登り始める。右には微かにジャヌーの山頂が見える。
西にはガネッシュ(左)とランタン(右)が朝日を浴びて輝いていた。
2016年04月06日 05:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西にはガネッシュ(左)とランタン(右)が朝日を浴びて輝いていた。
1
雪を抱いたガウリシャンカールが神々しい。名峰と言われるのも納得。
2016年04月06日 05:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪を抱いたガウリシャンカールが神々しい。名峰と言われるのも納得。
1
エベレストの山頂は依然雲の中。左はローツェ、タムセルク。
2016年04月06日 05:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エベレストの山頂は依然雲の中。左はローツェ、タムセルク。
影ピケ・ピークが現れて、感激した。
2016年04月06日 06:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影ピケ・ピークが現れて、感激した。
1
ランタン山群を見ながら下山する。
2016年04月06日 06:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランタン山群を見ながら下山する。
ピケカルカを後に、タマカニまで標高差約1400m下る。
2016年04月06日 08:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピケカルカを後に、タマカニまで標高差約1400m下る。
開放的な草原からロールワリン山群が見渡せた。右奥には、エベレストも見える。
2016年04月06日 08:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開放的な草原からロールワリン山群が見渡せた。右奥には、エベレストも見える。
エベレストからは凄まじいジェット気流雲が流れている。
2016年04月06日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エベレストからは凄まじいジェット気流雲が流れている。
遥かマカルーを望む。手前のピークはクスムカングル(?)。
2016年04月06日 08:36撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥かマカルーを望む。手前のピークはクスムカングル(?)。
ガウリシャンカール(左)とロールワリン山群。
2016年04月06日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガウリシャンカール(左)とロールワリン山群。
雲が湧いているガウリシャンカール。
2016年04月06日 08:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が湧いているガウリシャンカール。
1
ヌンブール(右)とピクフェラゴ。左奥はタカルゴ(?)
2016年04月06日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌンブール(右)とピクフェラゴ。左奥はタカルゴ(?)
シャクナゲの林の中を下る。このあたりのシャクナゲはまだ蕾だった。
2016年04月06日 08:55撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの林の中を下る。このあたりのシャクナゲはまだ蕾だった。
エベレストもだんだん手前の尾根に隠れ始め、もう見納めかもしれない。
2016年04月06日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エベレストもだんだん手前の尾根に隠れ始め、もう見納めかもしれない。
ジャシバンジャン付近からピケピークを望む。
2016年04月06日 10:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャシバンジャン付近からピケピークを望む。
ジャシバンジャンでの昼食は、定番のヌードルスープ(インスタント・ラーメン)。
2016年04月06日 11:15撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャシバンジャンでの昼食は、定番のヌードルスープ(インスタント・ラーメン)。
ジャシバンジャンの下、標高3500〜3200mあたりは、赤いシャクナゲの花の林が広がっている。
2016年04月06日 12:05撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャシバンジャンの下、標高3500〜3200mあたりは、赤いシャクナゲの花の林が広がっている。
山道の周りはシャクナゲばかり。
2016年04月06日 12:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道の周りはシャクナゲばかり。
ネパールの国花はこの赤いシャクナゲ(ロードデンドロン・アルボレウム)だ。
2016年04月06日 12:10撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネパールの国花はこの赤いシャクナゲ(ロードデンドロン・アルボレウム)だ。
シャクナゲの花とピケピーク。
2016年04月06日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花とピケピーク。
赤いシャクナゲに限ると、今年は当たり年のようだ。
2016年04月06日 12:16撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いシャクナゲに限ると、今年は当たり年のようだ。
シャクナゲの木も多い上に花も多いので、素晴らしい景観だ。
2016年04月06日 12:20撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの木も多い上に花も多いので、素晴らしい景観だ。
シャクナゲの林が終わると、ヒマラヤアセビが沢山咲いていた。
2016年04月06日 13:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの林が終わると、ヒマラヤアセビが沢山咲いていた。
ロデンの村では、地震で崩壊した家が何軒か見かけた。
2016年04月06日 14:59撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロデンの村では、地震で崩壊した家が何軒か見かけた。
ロデンの小学校は地震で崩壊し、新築中だった。
2016年04月06日 15:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロデンの小学校は地震で崩壊し、新築中だった。
タマカニのロッジは亀裂が入り、休業中。一家はバラック小屋生活をしていた。
2016年04月06日 16:05撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマカニのロッジは亀裂が入り、休業中。一家はバラック小屋生活をしていた。
ロッジが使えず、タマカニの民家に宿泊。
2016年04月06日 16:16撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッジが使えず、タマカニの民家に宿泊。
夕食は定番のダルバート。
2016年04月06日 19:30撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食は定番のダルバート。
食後は、これも定番のドブロク(チャ)を一杯。酸味がきき、飲みやすい。
2016年04月06日 19:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後は、これも定番のドブロク(チャ)を一杯。酸味がきき、飲みやすい。
【第6日目】シャクナゲが咲くタマカニからピケピークを望む。
2016年04月07日 07:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【第6日目】シャクナゲが咲くタマカニからピケピークを望む。
パブルクの段々畑を見ながら、サレリへと歩く。
2016年04月07日 08:46撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パブルクの段々畑を見ながら、サレリへと歩く。
サレリから見たヌンブール。
2016年04月07日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サレリから見たヌンブール。
店が並ぶサレリの街。このトレッキング中で一番大きな村だ。
2016年04月07日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
店が並ぶサレリの街。このトレッキング中で一番大きな村だ。
【第7日】朝5時半に乗合ジープでサレリを出発。
2016年04月08日 05:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【第7日】朝5時半に乗合ジープでサレリを出発。
途中のパタレから、双耳峰のピケピークが見えた。右にガウリシャンカールが白い頭を出している。
2016年04月08日 06:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のパタレから、双耳峰のピケピークが見えた。右にガウリシャンカールが白い頭を出している。
エベレストは今日もジェット気流雲が流れている。
2016年04月08日 06:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エベレストは今日もジェット気流雲が流れている。
エベレストは今日も風が強いようだ。
2016年04月08日 06:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エベレストは今日も風が強いようだ。
トレッキング中にお馴染みになった朝のヌンブール。
2016年04月08日 06:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレッキング中にお馴染みになった朝のヌンブール。
道路はダートで荒れた所もあり、車は大きく揺れる。
2016年04月08日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路はダートで荒れた所もあり、車は大きく揺れる。
白砂の美しいスンクシ川沿いを走る。
2016年04月08日 09:45撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂の美しいスンクシ川沿いを走る。
10時間かけてカトマンズに到着。疲れた〜。
2016年04月08日 15:44撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時間かけてカトマンズに到着。疲れた〜。
1
【番外・カトマンズの状況】相変わらず車やバイクで道路は混雑。ガソリン不足も解消したそうだ。
2016年04月08日 15:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【番外・カトマンズの状況】相変わらず車やバイクで道路は混雑。ガソリン不足も解消したそうだ。
ダルバール広場の土産物店は数も減り、観光客もほとんど見かけず閑古鳥が鳴いている状態。
2016年04月09日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダルバール広場の土産物店は数も減り、観光客もほとんど見かけず閑古鳥が鳴いている状態。
ダルバール広場にある旧王宮は一部崩壊し、支え棒がしてあった。
2016年04月09日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダルバール広場にある旧王宮は一部崩壊し、支え棒がしてあった。
ダルバール広場の寺院は基台だけ残っていた。
2016年04月09日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダルバール広場の寺院は基台だけ残っていた。
倒壊したカスタマン寺院の跡には、写真入りの説明板があった。
2016年04月09日 10:15撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒壊したカスタマン寺院の跡には、写真入りの説明板があった。
旧王宮の中庭。塔は修復中であったが、建物には支え棒があり、内部には入れない。
2016年04月09日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧王宮の中庭。塔は修復中であったが、建物には支え棒があり、内部には入れない。
ボダナートの顔と頭の部分は修復中だった。
2016年04月09日 11:25撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボダナートの顔と頭の部分は修復中だった。
撮影機材:

感想/記録
by ayanao

昨年、ゴレパニで満開のピンクのシャクナゲを見て感激した。
ルクラの南西にあるピケピーク付近は赤いシャクナゲが素晴らしいと聞き、ピークからの眺望も期待して、ピケピークを訪れた。
シャクナゲは裏年のようであったが、赤をはじめ白、ピンクの花々を見ることができた。特に、ジャシバンジャンの下は赤いシャクナゲの大群落で、満開の花に目を奪われた。
ピケピークからは、エベレストをはじめとするクーンブ山群、ロールワリン山群やランタン山群までの大展望を楽しむことができた。
また、素朴なピケ・エリアの宿に泊まり、土地の人の生活を垣間見ることができ、興味深いトレッキングだった。
このトレッキングで出合ったのは2パーティー(いずれもキャンピング)で、トレッカーのほとんどいない、商業化・観光地化されていない地域である。

【宿泊施設】
‘ホテル’と称しているが、家の人が普段使っている寝室と普段の食事を(おそらくネパール人に)提供する施設である。他のトレイルのロッジのような快適さや清潔さは期待できない。(ただし、ピケカルカはツインベッドの部屋が4室あり、食事のメニューもあった)
宿や食堂で、ビール(ネパール人の居酒屋になることもある)やコーラは売っているが、ミネラルウォータはない。お湯を分けてもらうためのボトルを持参するとよい。
宿泊施設でバッテリーの充電は可能だが、200ルピーほど取られるようだ。タマカニの宿では無料だった。

【シャクナゲ】
トレッキングコースの至る所でシャクナゲの木を見たが、特に多かったのはジャブレ(2820m)からピケカルカ(3650m)そしてピケオップ(2700m)までである。
標高2500〜3000mくらいが満開で、その上はまだ蕾の状態であった。

【地震の影響】
今回のトレッキングルートでも崩壊した家を数多く見た。ガイドの家も一部崩壊し、バラック小屋で生活していた。国や赤十字からの支援金や義援金はなく、家の再建のメドは立っていないとのことだった。
カトマンズは表面上は震災前と同じように活気にあふれていた。旅行者が滞在するには特に支障はない。
トレッキング・コースは、壊滅的な被害があったランタン以外は問題ないようだ。
訪問者数:194人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ