ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849015 全員に公開 沢登り丹沢

寄・虫沢川だるま沢右俣

日程 2016年04月18日(月) [日帰り]
メンバー mogu, その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寄・みやま運動広場P集合して虫沢川橋Pに移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

鳴虫橋8:15〜(入渓)〜H460二俣8:30〜(タカノス沢)〜H690奥の二俣11:15〜(右沢)〜登山道12:40/13:05〜(尾根下降)〜林道13:30〜沢下降点13:50〜沢14:05〜鳴虫橋14:10着
コース状況/
危険箇所等
※大きな滝は無かったが岩が細かくもろい
※ラバーソールでもあまり滑らなかった
※H800付近からの詰めは一部崩落していて落石に注意
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

鳴虫橋の所から
2016年04月18日 08:09撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴虫橋の所から
1
最初の堰堤は左の仕事道から巻く
2016年04月18日 08:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の堰堤は左の仕事道から巻く
1
入渓します
2016年04月18日 08:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓します
2
堰堤が何個か続きます、ここも左の仕事道から巻く
2016年04月18日 08:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤が何個か続きます、ここも左の仕事道から巻く
1
H460の二俣、左沢がだるま沢私達は右俣のタカノス沢に入る
2016年04月18日 08:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
H460の二俣、左沢がだるま沢私達は右俣のタカノス沢に入る
2
この滝は左から
2016年04月18日 08:45撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は左から
2
上にミナミタカノス沢橋
2016年04月18日 08:53撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上にミナミタカノス沢橋
1
ロープが出た滝、左を登る
2016年04月18日 09:01撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが出た滝、左を登る
2
リードするみかんさん、このあとロープを出して貰い右壁を登る
2016年04月18日 09:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リードするみかんさん、このあとロープを出して貰い右壁を登る
3
綺麗な連瀑帯が出てきた
2016年04月18日 09:23撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な連瀑帯が出てきた
1
連瀑帯の中の滝
2016年04月18日 09:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連瀑帯の中の滝
6
第2の橋の下には堰堤が有る(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2の橋の下には堰堤が有る(み)
1
この滝はロープで確保して貰い左から登る
2016年04月18日 09:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝はロープで確保して貰い左から登る
3
天気が良く新緑が綺麗だ
2016年04月18日 11:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良く新緑が綺麗だ
1
H690の二俣、右俣のを行くとH871のピークに行くようだが私達は左俣に入る
2016年04月18日 11:16撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
H690の二俣、右俣のを行くとH871のピークに行くようだが私達は左俣に入る
1
傾斜が急になってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が急になってきた
2
壊れた堰堤
2016年04月18日 11:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壊れた堰堤
1
崩落していたので左壁から巻くが巻きも悪い
2016年04月18日 11:46撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落していたので左壁から巻くが巻きも悪い
1
また沢に戻りそのまま詰めて行き
2016年04月18日 12:02撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また沢に戻りそのまま詰めて行き
1
沢型が無くなって植林帯を登り
2016年04月18日 12:35撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢型が無くなって植林帯を登り
1
登山道に出ました
2016年04月18日 12:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に出ました
1
下山は植林帯の尾根を下る
2016年04月18日 13:08撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は植林帯の尾根を下る
1
途中に古びた道標があった
2016年04月18日 13:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に古びた道標があった
1
植林帯を抜けて尾根を下りて行く
2016年04月18日 13:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯を抜けて尾根を下りて行く
2
山桜の木
2016年04月18日 13:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜の木
2
林道に出ました(み)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ました(み)
1
林道途中からショートカットで尾根を下り
2016年04月18日 13:52撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中からショートカットで尾根を下り
1
第一堰堤の上の沢に下りた
2016年04月18日 14:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一堰堤の上の沢に下りた
4
無事下山
2016年04月18日 14:07撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
3

感想/記録
by mogu

だるま沢は私がみかんさんにリクエストして計画をして貰い6名が参加してくれました、ヤブ沢クラブでの遡行は1年前のモミソ沢以来でずいぶんご無沙汰してしまいました。

寄のみやま運動広場Pに集合してから虫沢川橋まで移動、橋のたもとには5台くらいは駐められるスペースがありました。そろそろヒルの出る季節なのでヒル対策をしてから入渓、堰堤が5基有りますがどれも仕事道を使って巻けます。堰堤を過ぎると二俣、左がだるま沢で今回は右のタカノス沢に入る。タカノス沢は大きな滝は有りませんが、小滝がたくさん出てきて結構ホールドが細かく何回かロープを出して貰い登る。特にみなみタカノス沢橋から先は連瀑帯になり小滝が続き面白い、もう1カ所堰堤のある橋の下を通りましたが下山で通った橋は最初に通った橋です。

奥の二俣に着く本流は右沢らしいが私達は左沢に入る、壊れた堰堤を過ぎ傾斜が急になって沢型を詰めて行くと崩落していて行き止まり。左壁をみかんさんがロープをひいて登り後続が続く、無事沢に戻りそのまま詰めて行くといつしか沢型が消え植林帯になって稜線の登山道に着きました。下山はだるま沢右岸尾根を下降して地形図には無い林道を歩き途中からまた尾根を下降して沢に下りて鳴虫橋に戻った。

今回の沢は天気に恵まれ新緑の中の遡行は本当に気持ち良かった、またヤブ沢クラブのメンバーはチャレンジャーが多く積極的に滝を登っているのを見て私も大いに刺激されました。やぶ沢クラブの皆さんありがとうございました〜またよろしくお願いいたします。
訪問者数:463人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

崩落
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ