ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851082 全員に公開 ハイキング富士・御坂

精進湖の周りの山

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー peb02110kamoto
天候晴れ〜くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
精進湖の駐車場。トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
34分
合計
6時間19分
S県営精進湖駐車場08:1108:18精進バス停10:09五湖山10:1110:53阿難坂11:33三方分山11:4911:59精進山12:20精進峠 (三ツ沢峠)13:04根子峠13:16パノラマ台13:2513:37根子峠13:3814:16精進湖キャンピングコテージ14:21県営精進湖駐車場14:2714:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

精進湖畔から、正面が登った西精山の西尾根。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進湖畔から、正面が登った西精山の西尾根。
1
湖畔の家の前にこんなものが(^^; 少しお話。知事が変わって精進湖トンネルが作られる前は、これから向かう林道がメインの道路になるはずだったとか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔の家の前にこんなものが(^^; 少しお話。知事が変わって精進湖トンネルが作られる前は、これから向かう林道がメインの道路になるはずだったとか。
1
国道358号線の下のトンネル(ゲートがあって自分で開ける)をくぐって、林道に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道358号線の下のトンネル(ゲートがあって自分で開ける)をくぐって、林道に。
廃林道です。昔はこの道沿いにも集落があったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃林道です。昔はこの道沿いにも集落があったようです。
林道を離れて、西精山西尾根の小尾根にとりつく。経路のような、獣道のような。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を離れて、西精山西尾根の小尾根にとりつく。経路のような、獣道のような。。。
歩きやすい尾根です。後半は、斜面をトラバースしつつ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根です。後半は、斜面をトラバースしつつ。
西精山の西尾根。道の跡あり。登りやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西精山の西尾根。道の跡あり。登りやすいです。
自然林のなかなか良い尾根ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林のなかなか良い尾根ですね。
ツツジが満開です(このさきずっと)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが満開です(このさきずっと)。
1
西精山の頂上。以前はここから御殿庭に下った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西精山の頂上。以前はここから御殿庭に下った。
1
西精山から五湖山への稜線も、きれいですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西精山から五湖山への稜線も、きれいですよ。
マメザクラ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マメザクラ?
1
王岳がかっこいいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王岳がかっこいいですね。
王岳〜三方分山のメイン稜線ももうすぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王岳〜三方分山のメイン稜線ももうすぐ。
1
五湖山を越えると、眺めが一気によくなります。西精山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五湖山を越えると、眺めが一気によくなります。西精山。
南アルプスの地蔵岳、薬師岳方面。近い。
2016年04月23日 10:16撮影 by NIKON 1 J3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの地蔵岳、薬師岳方面。近い。
2
目前にそびえる三方分山。なかなか登りがいありそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目前にそびえる三方分山。なかなか登りがいありそう。
北岳もきれいに見えました。
2016年04月23日 10:21撮影 by NIKON 1 J3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳もきれいに見えました。
2
ところどころ、こんな岩っぽいところもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、こんな岩っぽいところもあります。
展望のよい小さなピーク。いつの間にか富士山がきれいに見えていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望のよい小さなピーク。いつの間にか富士山がきれいに見えていました。
2
かくだいっ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かくだいっ!
振り返ると、五湖山から王岳の山並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、五湖山から王岳の山並み。
眼下には、精進湖です。その向こうはパノラマ台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には、精進湖です。その向こうはパノラマ台。
阿難坂(女坂峠)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿難坂(女坂峠)。
峠の山の神。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の山の神。
きれいなオオルリ。肉眼だと、黒くて羽ばたきすると青く見えました。
2016年04月23日 11:02撮影 by NIKON 1 J3, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなオオルリ。肉眼だと、黒くて羽ばたきすると青く見えました。
1
こちらも青い、小さなリンドウが咲いていました(フデリンドウというらしい?)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも青い、小さなリンドウが咲いていました(フデリンドウというらしい?)。
2
三方分山頂上付近は、ブナが多くなってきて、よい雰囲気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方分山頂上付近は、ブナが多くなってきて、よい雰囲気です。
頂上は、富士山方面が伐採されています。作為的な(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は、富士山方面が伐採されています。作為的な(^^;
1
三方分山南のちょっと平になったところの、大ブナ。この辺、大木はあちこちに見られますが、幹周り4m近い感じの、一番の大木でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方分山南のちょっと平になったところの、大ブナ。この辺、大木はあちこちに見られますが、幹周り4m近い感じの、一番の大木でした。
パノラマ台近くで、タマネギ状構造がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ台近くで、タマネギ状構造がありました。
1
パノラマ台ではすっかり霞がかってしまいました。三方分山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ台ではすっかり霞がかってしまいました。三方分山。
精進湖と西湖と河口湖がちょうど並んで見えますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精進湖と西湖と河口湖がちょうど並んで見えますね。
パノラマ台からの下り、ここも、大木が多くていいですねぇ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ台からの下り、ここも、大木が多くていいですねぇ。
沢を渡る、おおげさな木製の橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡る、おおげさな木製の橋。
これは何の花でしょう。ホトトギスのような違うような。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何の花でしょう。ホトトギスのような違うような。
ヒトリシズカ。というらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ。というらしい。
きのこが群生していますねぇ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこが群生していますねぇ。
撮影機材:

感想/記録

精進湖まわりの山に行ってきました。
前、王岳から五湖山手前まで行ったので、それをつなぐように、西精山からパノラマ台まで。
家を出る時は極悪の天気だったのだけれども、籠坂峠を越えると一気に空が明るくなり、結局、久々にすごくいい天気になりました。
どこから登るかは現地に行って状況を見てから。

西精山の西尾根は、先端からのとりつきは国道沿いで何だか難しそうだったので、とりあえず沢沿いに登っている林道に入りました。地図上の林道終点から五湖山に直接登る尾根に入ろうかと考えていたのだけれど、西尾根にも簡単に取り付けそうだったので、急遽そちらに。結局、何となく経路感もあり、登りやすかったです(道の跡にこだわらず、尾根を辿ったほうがよいかも)。
(廃集落のあたり、クマ用のと思われるワナが多数あり。このあたり、クマが多いみたいですね)
西尾根上も時々岩が出ていたりして、楽しく登れます(今はもう廃道っぽいけど、地図では道がついてる)。
このあたりの山は植林が少なめなので、下から上まで明るくていいですね。

五湖山からの稜線、特に三方分山までの間は、御坂の山っぽく岩もあって(すごい岩場ではない)、眺めがよいところが多く楽しいです。
三方分山周辺からブナが多くなってきます。

パノラマ台に着いたときは、靄がかかって眺めはいまいち(富士山も見えなかった)だったけれど、晴れてれば大展望だと思われ。さすがパノラマとか名前につけられるだけのことはある感じ。
思わず声をあげてしまうような大木も多く、ちょっと遠いけれど、すごく楽しい山行でした(帰りの渋滞がひどくて、家に着いたときはぐったりでしたけど(^^;)。
訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ