ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 851342 全員に公開 ハイキング奥秩父

アカヤシオと虹を見た烏頭山・芋掘ドッケン・井戸山を滝沢ダム貯水池上流端広場より

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー thin_rider
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝沢ダム貯水池上流端広場の駐車場にバイクを停める
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間6分
休憩
31分
合計
7時間37分
Sスタート地点08:2211:44烏頭山11:4812:46芋堀ドッケン13:0814:20井戸山14:2515:28中双里バス停15:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場から芋掘ドッケンまでは、歩いた形跡すらほとんど無い急坂・岩ゴロが連続し、自分的にはコースを歩く倍の時間が掛るような感じでした。
芋掘ドッケン以降は、大岩を巻いて行くトコ以外は快適に歩けました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ(1) ソフトシェル(1) ズボン(1) 靴下(1) グローブ(1) 雨具(1) 帽子(1) 靴(1) ザック(1) 昼食(1) 行動食(1) 非常食(1) 飲料(1) 地図(1) コンパス(1) ライト(1) 予備電池(1) GPS(1) 常備薬(1) 携帯TEL(1) 時計(1) タオル(1) ストック(1) カメラ(1) ロープ(1)

写真

滝沢ダム貯水池上流端広場の駐車場にバイクを停める
車10台分ほどの枠有り、結構立派なトイレも有り
吊り橋渡ると渓流を楽しむ広場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢ダム貯水池上流端広場の駐車場にバイクを停める
車10台分ほどの枠有り、結構立派なトイレも有り
吊り橋渡ると渓流を楽しむ広場
1
駐車場から広場に渡る吊り橋
なかなか立派
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から広場に渡る吊り橋
なかなか立派
広場に有る建物裏から取り付く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場に有る建物裏から取り付く
登り始めに案内テープらしきものが有ったけど、ココだけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めに案内テープらしきものが有ったけど、ココだけ
1
トラロープが垂れてた
けど、古そうだし先がどうなってるか見えないので、捕まらずに行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープが垂れてた
けど、古そうだし先がどうなってるか見えないので、捕まらずに行く
1
立ちふさがる岩場
巻いて行くしかないかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ちふさがる岩場
巻いて行くしかないかな
キレイに咲いてます
葉も出てるから、アカヤシオじゃなくてピンクのツツジなのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイに咲いてます
葉も出てるから、アカヤシオじゃなくてピンクのツツジなのかな
アカヤシオの大木
淡いピンクがキレイです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオの大木
淡いピンクがキレイです
岩っぽい痩尾根を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩っぽい痩尾根を行く
1
ピンク満開−1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク満開−1
1
ピンク満開−2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク満開−2
ピンク満開−3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク満開−3
2
尾根の境界表示のクイ:尾根を歩く目印になる
ほとんどのものは動物にかじられた様な跡がついてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の境界表示のクイ:尾根を歩く目印になる
ほとんどのものは動物にかじられた様な跡がついてる
ビバークできそうな大木の洞穴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビバークできそうな大木の洞穴
晴れてきて、ガスを敷いた両神山方面がキレイに見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきて、ガスを敷いた両神山方面がキレイに見える
5
右端が芋掘ドッケンで、それに続く両神山への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端が芋掘ドッケンで、それに続く両神山への稜線
1
烏頭山はこんなトコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏頭山はこんなトコ
2
烏頭山より南西方向
空を渡る虹がビューティフル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏頭山より南西方向
空を渡る虹がビューティフル
4
空を真っすぐに渡る虹
初めて見たよぉ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空を真っすぐに渡る虹
初めて見たよぉ
5
写真じゃ伝わらないけど、かなりスゴイ坂です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真じゃ伝わらないけど、かなりスゴイ坂です
1
コレ何ていうんだっけ?
群生してました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレ何ていうんだっけ?
群生してました
崖っぷちの紅一点
がんばって大きくなれよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖っぷちの紅一点
がんばって大きくなれよ
キビシ目な岩場も結構ある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キビシ目な岩場も結構ある
芋掘ドッケンの三角点
脇に有るのは積雪時用のポールかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋掘ドッケンの三角点
脇に有るのは積雪時用のポールかな
1
立ちはだかる大岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ちはだかる大岩
立ちはだかる大岩ー2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ちはだかる大岩ー2
大岩を回り込んで登ると、みごとな景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩を回り込んで登ると、みごとな景色
3
大岩周辺はアカヤシオ満開−1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩周辺はアカヤシオ満開−1
大岩周辺はアカヤシオ満開ー2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩周辺はアカヤシオ満開ー2
アカヤシオ越しの眺め最高
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオ越しの眺め最高
1
白井差峠の休憩ベンチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白井差峠の休憩ベンチ
白井差峠のお印
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白井差峠のお印
1
井戸山
両神山への通過点になってるだけだけど、石の目印が有って唐松林?が広く見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸山
両神山への通過点になってるだけだけど、石の目印が有って唐松林?が広く見える
石塀を這ってるニョロ
青大将かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石塀を這ってるニョロ
青大将かな
1
中双里登山口に降りてきた
最後はちょっと違うトコから降りてきたみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中双里登山口に降りてきた
最後はちょっと違うトコから降りてきたみたい
県道沿いのサクラはチビッと残ってた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道沿いのサクラはチビッと残ってた
みごとな中津川の渓流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みごとな中津川の渓流

感想/記録

そろそろアカヤシオが見れるかな?と思い出掛けてみた・・・みた。。。
バイク停めたのは滝沢ダム貯水池上流端広場。立派なトイレが有ります。朝は軽トラが1台、帰りには軽ワゴンが1台停まってるだけでした。あまり来る人が居ない、っていうか存在自体があまり知られてないと思われます。
吊り橋渡って見上げると、はっきり言って崖です。でも、この辺で取り付きやすそうなトコはココしかないようなんで。。。
地図で見ても等高線の並びがヤバそうだったけど、登ってみると手足を総動員で駆使するような崖的なトコが続きます。やっぱね。
ピンクの花があちこちに目につきますが、最初の方で見たやつは葉っぱが出てたんでピンク色のツツジのようです。アカヤシオは葉っぱが全く出ていない状態で花が咲くらしいからね。少し上の方に行くと、確かに葉っぱが全く見えないのに花が満開状態になってるのが多くなってきたんで、コレがアカヤシオってやつで間違いないね。
昼が近づくと天気が回復してきて、上の方がすっきり見えるようになりました。
最初に到着したのは烏頭山。2つ並んであるピョコンと突き出た山のちょっとだけ高い方。枝越しだけど南西側の山々と芋掘ドッケンが見えます。
で、ここで見たのが空をまっすぐに横切る虹。どうやって出てるんだろ?こんなの初めて見た。すごく幻想的な感じで、ガスが溜まった曇りから晴れに向かうような、今日みたいな条件が無いと見えない、貴重な体験だったかも、です。
またまた、厳しめな坂を登って行くと芋掘ドッケン。もう昼過ぎてるんで昼食して。
尾根を行くとP1424とP1441の間。特に行く手を遮るような大岩が何個か続く所では、アカヤシオの乱舞と遠くの山々が見渡せます。自分のように、回り込んで大岩の上に出てみれば、ですけど。
岩場の所は大きな木が無いから日当たりが良くてアカヤシオ満開になってたんだね、きっと。他の所にも有ったけど少し日陰になってるせいか、まだ咲いてませんでした。今後も暫くは咲いてる場所はズレてくけど、暫くは楽しめるのかな・・・と。。。
尾根歩きの最後は井戸山。両神山への途中でスルーされるトコっぽいけど、石の目印が有って唐松?がキレイに見渡せる、まずまずのロケーションでした。
あとは中双里登山口に降りて、県道を戻りましたです。

滅茶キビシかったけど、アカヤシオを存分に堪能できたし、たぶん珍しいだろう虹も見れたし、上々・・・上々。。。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/18
投稿数: 127
2016/4/24 21:27
 虹の正体は
初めまして(当日この虹を八間山で見ました)
4月23日はいたるところで水平の虹の報告が投稿されていますね
「環水平アーク」と言うらしいです、調べてみましたよ
俺も見た時には感動しました(虹としてみていました)
www.asahi-net.or.jp/~CG1Y-AYTK/ao/circum_h.html
登録日: 2013/9/27
投稿数: 8
2016/4/25 20:56
 Re: 虹の正体は
投稿ありがとうございます。
そういうものなんですね。
虹らしきものは地面から半円を描いたヤツしか見たことなかったんで、すごく不思議な感じに見えました。
そんなに簡単に見れるものじゃないと思うので、超ラッキーでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ