ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852837 全員に公開 雪山ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

目国内岳

日程 2016年04月25日(月) [日帰り]
メンバー mikasaoya
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道々岩内蘭越線 新見温泉ゲート前
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
20分
合計
4時間11分
Sスタート地点07:0209:31目国内岳09:5111:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所等はなし。
新見の沢川はかなり上流まで開口しています。また,山頂近くの斜面に大きな亀裂が複数見られましたので,注意が必要と思います。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

新見温泉ゲートを出発。
2016年04月25日 07:02撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新見温泉ゲートを出発。
2
しばらくは道々を進みます。
2016年04月25日 07:11撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは道々を進みます。
2
道々から離れて直進。
2016年04月25日 07:24撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道々から離れて直進。
1
新見の沢川の支流でしょうか,開口して川の流れが見えているところもあります。
2016年04月25日 07:38撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新見の沢川の支流でしょうか,開口して川の流れが見えているところもあります。
3
疎林の中を進んで,いい天気です。
2016年04月25日 08:08撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疎林の中を進んで,いい天気です。
4
空を見上げて。

気持ちがいいです。
2016年04月25日 08:08撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空を見上げて。

気持ちがいいです。
3
斜度が緩めの歩きやすいところを選んで進んでいると,時折ピンクテープに遭遇します。
奥に潜られるのを待っているアーチを発見(アーチの中にはスキーのトレースがありました)。
2016年04月25日 08:15撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度が緩めの歩きやすいところを選んで進んでいると,時折ピンクテープに遭遇します。
奥に潜られるのを待っているアーチを発見(アーチの中にはスキーのトレースがありました)。
6
疎林帯を抜けて。
正面は岩の門があるあたりでしょうか。
2016年04月25日 08:21撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疎林帯を抜けて。
正面は岩の門があるあたりでしょうか。
4
広い急斜面を進みますが,見えるのはこの斜面ばかり。
目標物が見当たりませんので,方向を確認しながら進みました。
2016年04月25日 08:45撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い急斜面を進みますが,見えるのはこの斜面ばかり。
目標物が見当たりませんので,方向を確認しながら進みました。
登っても登っても・・。
風もなく,直射日光がきついです。
2016年04月25日 08:59撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っても登っても・・。
風もなく,直射日光がきついです。
4
山頂の岩峰を発見。
2016年04月25日 09:06撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩峰を発見。
5
山頂が見えたところで,スノーシューをデポしてつぼ足に。
2016年04月25日 09:11撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えたところで,スノーシューをデポしてつぼ足に。
9
山頂標識が見えました。
2016年04月25日 09:28撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識が見えました。
4
山頂。
緩いけれども冷たい風に,汗をかいた身体が一気に冷やされます。
2016年04月25日 09:31撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
緩いけれども冷たい風に,汗をかいた身体が一気に冷やされます。
19
岩内岳。
奥には積丹半島の山々。
2016年04月25日 09:32撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩内岳。
奥には積丹半島の山々。
5
雷電山。
2016年04月25日 09:32撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷電山。
7
大平山方向ですが,霞んでいて同定はできません。
2016年04月25日 09:32撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山方向ですが,霞んでいて同定はできません。
3
左手に昆布岳。
2016年04月25日 09:33撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に昆布岳。
3
ニセコの山並み。
奥に後方羊蹄山。
2016年04月25日 09:33撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセコの山並み。
奥に後方羊蹄山。
5
後方羊蹄山をズームアップ。
手前にシャクナゲ岳,チセヌプリ,イワオヌプリ,アンヌプリ。
2016年04月25日 09:33撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方羊蹄山をズームアップ。
手前にシャクナゲ岳,チセヌプリ,イワオヌプリ,アンヌプリ。
12
下山を始めて。
前目国内岳の頭頂部は雪が解けているようです。
2016年04月25日 09:54撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山を始めて。
前目国内岳の頭頂部は雪が解けているようです。
6
急斜面の途中で下山方向。
2016年04月25日 10:01撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面の途中で下山方向。
1
アンヌプリ,後方羊蹄山をズームアップ。
2016年04月25日 10:01撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンヌプリ,後方羊蹄山をズームアップ。
9
新見温泉も見えます。
2016年04月25日 10:01撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新見温泉も見えます。
新見温泉をズームアップ。
2016年04月25日 10:01撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新見温泉をズームアップ。
4
斜面の亀裂。
2016年04月25日 10:05撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の亀裂。
4
急斜面を下り終える付近から左手に前目国内岳。
2016年04月25日 10:16撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を下り終える付近から左手に前目国内岳。
4
疎林帯に入って。スノーシューの沈み込みが大きくなってきています。
2016年04月25日 10:28撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疎林帯に入って。スノーシューの沈み込みが大きくなってきています。
1
SBを渡って。
口が開いた下には勢いのいい流れがあります。
2016年04月25日 10:45撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SBを渡って。
口が開いた下には勢いのいい流れがあります。
4
道々まで戻って。
2016年04月25日 10:56撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道々まで戻って。
徒歩の時しか撮れない新見温泉の建物。
2016年04月25日 11:03撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒歩の時しか撮れない新見温泉の建物。
3
下山しました。
2016年04月25日 11:12撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。
7

感想/記録

昨年の残雪のニセコシリーズから抜けていた目国内岳に新見温泉ゲートから歩いてみました。
残雪が始まる地点から前日までのものと思われるトレースがたくさんありましたが,ほとんどはスキーのもの。スノーシューのものは一つか二つ。山頂部からの広い斜面は最高のゲレンデに見えますので,ここはやはりスキーの山なのだと思います。とはいえ,入山者は他に誰もおらず,完全な独り占め状態。好きなところを好きなように歩き,山頂での時間も20分もありました。歩き出しをもう1時間早くすれば,足の沈み込み少なく,もう少し歩きやすかったのかもしれません(それぐらいにいい天気だったということですが。)。
新見温泉が閉められてまだひと月はたっていませんが,残雪歩きとはいえ汗をかく季節になりましたので,下山してすぐに汗を流せる場がなくなったのはたいへん残念なことです。
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ